BEAUTY
NOV.12.2020

ニベアのパックって肌に良いの?効果や正しい使い方について解説

ニベアのパックって肌に良いの?効果や正しい使い方について解説 ニベアのパックって肌に良いの?効果や正しい使い方について解説

長年愛され続けているニベアクリーム。その中でもニベアを使ったパックが人気を集めています。ニベアを使ったパックには、どんな効果があるのでしょうか?ニベアパックのやり方や注意点についてご紹介します。

ニベアの青缶の魅力とは?

 

まずは大人気のニベアの青缶の魅力についてご紹介します。

安く手に入れられる

ニベアの最大の魅力でもあるのが、その安さです。さまざまなスキンケアアイテムがありますが、その中でもニベアクリームはワンコイン以内で手に入るという破格の値段設定が魅力的です。

また、ニベアの青缶は比較的どのドラッグストアでも販売されているため、誰もが手に入れやすいというメリットもあります。ニベアがここまで人気を集めている理由は、やはり値段の安さも関係しています。

保湿力が高い

ニベアクリームは、保湿力の高さも魅力的です。ニベアクリームはクリーム状なので、スキンケアの最後に使用する人も多いでしょう。その保湿力は非常に高いため、乾燥肌に悩んでいる人でも安心して使えるほどの潤いを感じることができます。

いつものスキンケアにプラスワンするだけでも、肌にしっかりと油分を補うことができます。肌の状態が揺らぎやすい季節や、何を使っても肌が乾燥してしまうという時には、ニベア単体でケアする方法もおすすめです。

いろいろな使い道がある

ニベアクリームの魅力には、使い道がたくさんあるというものもあります。スキンケアの最後に使う方法もあれば、ニベアを使ったクレンジングなどもあります。まつげに乗せてまつげ美容液代わりに使ったり、髪を保湿することにも使えます。

シンプルな作りでできているため、顔だけでなく身体や髪にも使えるのがニベアの魅力でもあります。1つ手元に置いておくだけで、いざという時にとても役立つアイテムです。

ニベアパックのメリット

 

今回はニベアを使ってパックをするニベアパックについてご紹介します。まずニベアパックにはどんなメリットがあるのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

肌をしっとりさせる

ニベアパックのメリットといえば、肌をしっとりさせる効果があることです。もともと保湿力が高いニベアなので、パックとして使うとその効果がより高くなります。集中ケアアイテムとして取り入れることで、特に乾燥が気になる部分をしっとりさせることができますよ。

パックではたくさんの量を使う必要がありますが、ニベア自体のコスパが良いため、お財布に優しいのも特徴的です。季節性の悩みや一時的な乾燥が気になった時にぴったりなケア方法です。

パックと同じような効果が得られる

ニベアパックは、一般的なシートマスクと同じような効果が得られます。シートマスクには美容成分がたっぷり入った美容液や乳液が浸透されています。それを肌に乗せることで、集中的に保湿ケアができるものです。

ニベアクリームにはホホバやスクワランなどの保湿成分がたっぷり入っているため、肌に長時間乗せて浸透させることで、シートマスクと同じようなしっとりした肌が手に入ります。

シートマスクのように使い捨てではなく、1度ニベアクリームを購入すればなくなるまで長期間使うことができるので、とても便利な保湿方法です。

お風呂の中でパックができる

ニベアパックの魅力は、お風呂の中でもパックができることです。シートマスクを使ったケアをしたいと思っても、お風呂の中でのケアにはあまり向いていません。水分が多い場所で使うと、すぐにシートが剥がれてきてしまい、シートも乾きやすいです。

それに比べるとニベアパックは、油分が多く肌に密着してくれるので、お風呂の中で使用しても、剥がれる心配がありません。そのまま使っていても垂れてくる心配もないため、お風呂の中に浸かりながらパックができます。

お風呂の蒸気で毛穴を開きながらパックができるので、美容成分を効率よく浸透させることができますよ。

部分的な調整がしやすい

ニベアパックのメリットは、量の調整がしやすいところです。ニベアパックは顔全体に使うのはもちろん、部分的な集中パックとしても使うことができます。例えば、皮脂の量が気になる部分には薄く塗り、乾燥が気になる目の周りにはしっかり塗る、というような調整ができます。

肌質はそれぞれ人によって違います。また、場所によって合っているスキンケアと合わないスキンケアがあります。それの調整がしやすいのも、ニベアパックの魅力の1つです。

ニベアパックのやり方

 

ここからは実際のニベアパックのやり方について、詳しく見ていきましょう。

多めにニベアを取る

ニベアパックをする時は、まずお風呂の中で行うのがおすすめです。できれば洗顔を済ませた状態で行うのがおすすめなので、お風呂の中で洗顔が終わった直後にパックするようにしましょう。

ニベアパックに使うニベアの量は、かなり多めが基本です。ニベア自体はかなり伸びが良いので、第一関節分程度の量で顔全体をしっかり保湿できますが、パックとして使う場合はこれの倍量使うのがおすすめです。

量が多いとべたつきが気になりそうですが、時間が経つと肌になじんでいってしまうので、あらかじめ多い量を乗せることが大切です。スキンケアではなくあくまでパックとして使用するので、かなり多めを意識して取るようにしましょう。

真っ白になるまで肌に塗りこむ

多めの量のニベアを取ったら、実際に肌に乗せていきます。できるだけ摩擦を与えず負担を少なくしながら乗せていきたいので、5点置きしながらなじませていくのがポイントです。頬の部分は面積が広いので、他の部分よりも量を多めに調整しながら乗せていきましょう。

そこから力を入れずに、優しく肌の上を滑らせるような形で塗りこんでいきます。ある程度の厚みを持たせながら伸ばしていくことで、肌への負担が少なくなりますよ。

目安としては顔全体が白くなるくらいに塗るのがポイントです。うっすら白い、ではなく、顔全体が白くなるまで乗せましょう。

お風呂に浸かりながら10分ほど放置する

実際に顔に塗ったら、お風呂に浸かりながら放置していきます。お風呂の蒸気を当てることで、より浸透率をアップさせることができます。ゆっくりとお風呂に浸かることは、美肌を保つためにとても大切なことなので、パックをしながらお風呂にしっかり浸かっていきましょう。

もともとニベアは保湿アイテムなので、シートパックのように規定の時間をしっかり守らないと肌が乾燥してしまう、ということはありません。だからといって、長く乗せすぎてもあまり意味はないので、10分くらい放置するのがおすすめです。

べたつきが気にならなくなるまで落とす

10分ほど時間を置いたら、肌の上に乗っているニベアを落としていきます。ニベアはもともと油分がかなり多いアイテムなので、洗顔料を使ってしっかり落としていかないと、べたつきが残ってしまうことが多いです。

洗顔料は、いつもよりも少し多めに取り、しっかり泡立てた状態で洗い流すようにしましょう。どうしても落ちない場合は、クレンジングなどを使ってなじませても良いですが、せっかくパックをして保湿しているので、できれば洗顔料やふきとり化粧水など、負担が少ないもので落としていくのがおすすめです。

肌に触れてみて、べたつきが感じなくなったら、いつも通りのスキンケアをしていきましょう。

ニベアパックの注意点

 

ニベアパックは日頃から簡単に取り入れられる美容法として人気がありますが、なかには気をつけた方がいいこともいくつかあります。最後にニベアパックの注意点をご紹介します。

週に1回程度にする

ニベアパックをするのは、できれば週に1回程度にするのがおすすめです。ニベアパックはあくまでスペシャルケアアイテムとして使うもので、毎日使いするのはあまり向いていないようです。

ニベアパックは長時間肌に油分を乗せていることになるので、毛穴が詰まってしまうこともあります。ニベアを毎日使いたいのであれば、スキンケアの最後に適量を使うようにして、ニベアパックは週に1回程度の使用に留めるようにしましょう。

皮脂が多い人には向いていない

ニベアパックは皮脂が多い人にはあまり向いていないので、注意しましょう。もともとニベアには油分が多く含まれているため、量を守らないと毛穴を詰まらせてしまう原因になることも。

もともと皮脂の分泌量が多い人は、それだけ毛穴が詰まりやすくなります。ニキビなどの原因になることも考えられるので、ニベアパックの使用は控えた方が良いでしょう。

ニベアパック自体油分での保湿重視なので、乾燥に悩む人におすすめです。

肌が弱い人は注意する

もともと肌が弱い人は、ニベアパックを使用する前に自分の肌に合うかどうか、パッチテストを行ってから使うようにしましょう。古くから親しまれているアイテムではありますが、人によっては刺激になってしまう成分も入っています。

敏感肌用のアイテムではないので、肌が揺らいでいるタイミングで使う時や、アレルギー体質の人は、使用する前に問題ないことを確認してから使うようにしましょう。

これ以外のスキンケアもしっかり行う

ニベアパックをすれば、他のスキンケアはこだわらなくても良いと思っている人もいますが、ニベアパックはあくまでスペシャルケアアイテムです。それ以外のスキンケアをおろそかにしてしまっては、ニベアパックの意味がなくなってしまいます。

肌の乾燥が気になっているのであれば、ニベアパックだけでなく化粧水や美容液など、自分の肌に必要な成分を見極めて保湿することを忘れないようにしましょう。

ニベアパックについてご紹介しました。ニベアは手軽に手に入れられるスキンケアアイテムとして人気があります。ニベアパックはお風呂で肌に塗るだけで、簡単に保湿ケアができます。1つ持っておくだけでいつでもニベアパックができるので、ぜひ試してみてください。