BEAUTYNOV.24.2018

オレンジリップが似合う人って?メイクのやり方やおすすめ商品を紹介

オレンジリップが似合う人は、どんな人か知っていますか?オレンジリップになかなか挑戦できないという人でも、付けてみたら案外似合うかもしれませんよ。オレンジリップの特徴や使い方、デパコスやプチプラなどのおすすめリップをご紹介します。
オレンジリップが似合う人は、どんな人か知っていますか?オレンジリップになかなか挑戦できないという人でも、付けてみたら案外似合うかもしれませんよ。オレンジリップの特徴や使い方、デパコスやプチプラなどのおすすめリップをご紹介します。

オレンジリップの特徴

オレンジ色のリップスティック
オレンジリップは、フレッシュで若々しい印象になります。オレンジにもいろいろなカラーがありますが、最もポピュラーなカラーは、コーラルピンクです。コーラルピンクは比較的誰にでも合うカラーだといわれていますが、それはイエローが混ざっていたカラーだからです。

日本人の肌は比較的黄味が強い人が多いので、悪目立ちしにくいカラーだといわれています。オレンジリップは、元気な血色感を演出するのにぴったりなカラーなので、フォーマルな現場でも使えるカラーです。

派手過ぎるカラーや暗すぎるカラーのオレンジ以外であれば、比較的場所を選ばずに使用することができます。チークと同系色にまとめることで一体感が生まれ、よりフレッシュで若々しい印象を作り出すことができます。

オレンジリップが似合う人

オレンジのリップをしている女性
オレンジリップが似合う人には、どういった特徴があるのでしょうか?オレンジリップをおすすめしたい人の特徴をご紹介します。

■肌がイエローベース系
オレンジリップが似合う人の肌は、イエローベースの人が多くなります。オレンジリップの中でも、コーラルピンクやオレンジピンクなどの肌なじみが比較的に良いカラーが似合うタイプと、オレンジブラウンやオレンジベージュなどの濃いカラーが似合うタイプの人がいます。

オレンジというカラーは、レッドとイエローを混ぜたカラーになるので、黄味が強いイエローベースの人には、オレンジというカラーがぴったりです。

■健康的な肌色の人
オレンジリップは、色白の人よりも健康的な肌色の人の方が肌になじみやすいです。色合いにもよりますが、オレンジリップを唇に持ってくることで、リップメインのメイクになりやすく、他のメイクを強くしないと浮いてしまうことがあります。

しかし、健康的な肌の人の場合は、オレンジリップを使っても、比較的肌に溶け込みやすく感じるため、メイク全体のバランスも取りやすくなります。

■フレッシュなメイクをしたい人
オレンジリップは、フレッシュなメイクをしたい人に似合います。オレンジとピンクは、どの年代にも人気のあるカラーです。その中でもオレンジは元気でフレッシュなイメージを与えやすいカラーになります。

かわいらしい雰囲気になりたいのであれば、ピンク系のカラーが良いですが、元気に見せたいような場合は、オレンジリップの方が血色感を演出することができます。

オレンジリップの使い方

オレンジのカラーのリップバーム
オレンジリップには、色々な使い方があります。オレンジリップの使い方についてご紹介します。

■指でぼかしてナチュラルに
オレンジリップは、派手に見えてしまう、幼く見えてしまうと感じてしまう人もいますが、そういった場合は、指でぼかしながら乗せていく方法がおすすめです。唇に少なめの量のリップを乗せ、指でポンポンと叩きながらなじませていきます。

ビビッドで目立ちやすいカラーでも、指でぼかしていくことで肌になじみやすくなり、ナチュラルな仕上がりに出来上がります。

■グラデーション
オレンジリップは、グラデーションにしてもかわいいです。唇のカラーをある程度消しておく必要があるので、ファンデーションやコンシーラーを使って肌の色を調整しておきましょう。

唇の中央の部分にオレンジリップを乗せて、唇の外側に向かってぼかしていきます。この時綿棒を使用すると、細かい部分まできれいにぼかすことができます。

■きっちり塗る
オレンジリップは、きっちりと輪郭を取りながら塗ることで、華やかな場面でも役立ちます。輪郭をきれいに取りながらリップを作る場合は、リップブラシの使用がおすすめです。細かい部分まで、しっかり見ながら形を取っていくことで、仕上がりが美しくなります。

口角の部分はくすみが目立ちやすいので、コンシーラーであらかじめ形を整えておくと、オレンジリップが生える輪郭を作りやすいです。

おすすめのオレンジリップ【1】shuuemura(シュウウエムラ) ルージュ アンリミテッド マット MOR570

シュウウエムラのリップ
shuuemuraのルージュアンリミテッドマットは、マットなオレンジリップです。ベルベットのような滑らかさで、乾燥しにくいという特徴があります。唇を包み込むような、心地良い塗り心地です。
shuuemura ルージュアンリミテッドマット MOR570 / ¥3,456

おすすめのオレンジリップ【2】RIMMEL(リンメル) ラスティングフィニッシュ クリーミィ リップ 004 コーラルオレンジ

リンメルのオレンジリップ
RIMMELのラスティングフィニッシュクリーミィリップは、ツヤ感のあるリップです。付けたての色が長時間持続します。とろけるようなやわらかいタッチが特徴で、ハチミツなどの美容成分が豊富に含まれています。
RIMMEL ラスティングフィニッシュ クリーミィ リップ 004 コーラルオレンジ / ¥1,404

おすすめのオレンジリップ【3】THREE(スリー) リリカルリップブルーム 09

スリーのリップ
THREEのリリカルリップブルームは、素の唇を活かしながら色づくリップです。ローマットという新しい質感で、唇を色付けます。09のカラーは、ヘルシーな印象でフォーマルにも使えるレッドオレンジです。
THREE リリカルリップブルーム / ¥3,780
オレンジリップについてご紹介しました。オレンジリップは、付け方や色によって与える印象が変わってきます。オレンジリップになかなか挑戦できていないという人でも、ぜひ自分に似合うカラーのオレンジを見つけてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。