LIFESTYLEAPR.12.2019

ネットで出会いを探すメリットやデメリットって?方法や注意点とは

サイトやアプリで理想の相手を探すことは、新しい出会いを見つけるメジャーな方法になってきましたよね。そこで今回は、ネットで出会いを探す方法や、メリットやデメリット、注意点などをご紹介します。
サイトやアプリで理想の相手を探すことは、新しい出会いを見つけるメジャーな方法になってきましたよね。そこで今回は、ネットで出会いを探す方法や、メリットやデメリット、注意点などをご紹介します。

ネットでの出会いを見つけるメリット

ネットで出会いを探している女性
■今の環境で出会えない理想の相手と知り合える

学校や職場などで恋愛関係に発展し、カップルとなることは多いですが、必ずしも同じ学校や職場で理想の相手に出会えるわけではありませんよね。

ネットでは、日本だけでなく、世界の様々な場所に住んでいる人と知り合うことができるのがメリットです。

SNSやマッチングアプリが発展している今の時代は、共通の趣味を持っている、気が合う人と簡単に知り合うことができるのがメリットですね。

マッチングアプリや婚活アプリの場合は、付き合いたい相手や、結婚したい相手の条件を検索して、条件に合った人と出会うこともできるので、効率よく素敵な出会いを探すこともできます。

相手の外見をある程度知ることもできるのもメリットですね。


■いつでも出会いを探せる

また、時間を気にせず、インターネット環境とPCやスマートフォンなどの通信機器があれば、自分の好きなタイミングで出会いを探すことができるのもメリットです。

出会いの場に足を運んだりする必要がないので、空いた時間に出会いを探せるのも魅力ですね。


■リーズナブル

また、ネットで出会いを探すのは、合コンや街コンなどに足を運ばなくていいので、飲食費用も、衣装代もかけず、リーズナブルに出会いを探すことができます。

ネットで出会いを見つけるデメリット

ネットで出会いを探した女性
ネットで出会いを見つけるメリットはたくさんありますが、デメリットもあります。


■相手の情報が嘘の場合もある

例えば、ネットで出会いを見つける場合には、相手が発信している情報が100%本当だという保証はありません。

相手のプロフィールや写真などは、自分を良く見せるために嘘をついている場合もあります。

中には、遊び目的で住んでいる場所や職業、年齢や名前などを偽っている場合もありますので注意が必要ですね。


■ネットと実際に会った場合の性格が違うことがある

顔の見えないネット上の世界では、違う自分を演じている人も少なくないですね。

ネット上で話している時の印象と、実際に会った時の印象があまりに違うというケースもあります。

また、ネット上のやり取りでは、話が盛り上がり、気が合う相手だと思っていても、実際に会ってみると話が合わず、盛り上がらないということもあります。


■簡単に音信不通になれる

インターネットを通じたやり取りは、手軽にできるのがメリットですが、少し気が合わないと思えば、簡単に音信不通になってしまえるのはデメリットでもあります。

一度会って付き合ったと思っていたら、次の日から急に連絡が取れなくなるということもあります。

ネットで出会いを探す際の注意点

仲良しの男女
■いきなり信用しない

ネットで出会いを探す際には、相手の情報を全て信じてしまうのは危険です。例えネット上のやり取りで気が合うと思っても、いきなり信用するのはやめましょう。

また、相手の情報だけでなく、自分の情報の取り扱いも注意が必要です。
ネット上では、出会いを悪用しようとしていたり、個人情報を引き出して犯罪に利用されてしまうケースもあります。

最初から自分の住んでいる場所や職業、年齢や本名、FacebookやLINEのIDなどは教えないようにしましょう。

何度か会って信頼関係ができてから、徐々に個人情報を明かしていくと安心ですね。


■1対1で会う場合は一目の多い場所で

ネット上のやり取りで気が合えば「会おうよ」という話になることもあります。

ただし、最初は友達を誘ってグループで会うようにするのがおすすめです。

万が一、1対1で会う場合には、昼間の時間帯にして、個室は避けましょう。人目の多いカフェやレストランなどで会うようにしたいですね。人目の多い場所でしたら、何かトラブルがあった時にも助けを求めることができます。


■アプローチは素早く

ネットで出会いを探すのは、現代では一般的な方法になってきましたよね。したがって、自分が「いいな」と思った男性は、他の女性からも好意を寄せられている可能性もあります。

ネットでの出会いは、慎重になる必要はありますが、会うのを躊躇している内に他の女性とうまくいってしまう可能性もあります。

好感を持った男性に対しては、連絡を取ったり、一度会ってみるのがおすすめですよ。

ネットで出会いを探す方法

ネットで出会いを探している女性
■恋活や婚活のためのサイトやアプリ

ネットで出会いを求めている方におすすめしたいのが、恋活や婚活のためのサイトやアプリです。

特にマッチングアプリは、近年ネットで出会いを探す方法としては定番になってきました。

アプリやサイトは、利用する年齢層や利用目的、安全性などによって選びたいですね。登録者数が多いアプリの方が、理想の相手に出会いやすいですよ。

アラサー世代の女性の場合、恋活や婚活のためのサイトやアプリでは

・Pairs(ペアーズ)
・タップル(tapple)誕生
・Yahoo!パートナー
・Tinder(ティンダー)
・with(ウィズ)
・ゼクシィ縁結び
・楽天オーネット
・Omiai(オミアイ)
・イヴイヴ

などがおすすめです。

恋活アプリを使用するのが不安な方は、手軽に登録しにくい有料のアプリやサイトを利用したり、「イヴイヴ」のように、審査制度を取り入れているものを利用するのがおすすめです。


■SNS

まずは気が合う男性と友達になりたいという方は、Twitter(ツイッター)、Instagram(インスタグラム)などのようなSNSで出会うのがおすすめです。

共通の趣味を持っている気になった男性に「いいね!」やコメントをしたことがきっかけで、個別にメッセージをやり取りするようになり、恋が始まることもありますよ。


■オンラインゲーム

最近では、インターネットを利用したオンラインゲームで出会い、カップルになる人も増えてきました。フレンドになって一緒にゲームをしたり、チャット機能があるゲームでやり取りをして、気が合う人と出会えたという人は多いですよ。


■オフ会

ネットでの出会いは不安があるという方は、インターネット上の趣味のサークルや、SNSで仲良くなった人たちのオフ会に参加して、出会いを探すという方法もあります。

映画や読書、食べ物や飲み物、スポーツなど、好きな物が共通しているので、初対面でも話が盛り上がりやすいですね。

友達を誘って複数人でオフ会に参加してみると、より安心ですね。
ネットで出会いを見つけるメリットは、条件に合う理想の相手に出会いやすいことです。しかし、相手の情報や人間性などを最初から全て信じてしまうのは危険です。ネットで出会いを探す際は、個人情報の取り扱いにも注意したいですね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAPR.12.2019

佐野ひなこが着る♡
初夏を先取る「プロポ」の
フェミニンコーデ6style