LIFESTYLEOCT.30.2018

元カレと復縁する方法はある?LINEや接し方などをレクチャー

別れてしまった元カレを忘れられずに、復縁したいと思うことってありますよね。そこで今回は、元カレと復縁する方法をご紹介します。
別れてしまった元カレを忘れられずに、復縁したいと思うことってありますよね。そこで今回は、元カレと復縁する方法をご紹介します。

元カレと復縁する方法や注意点【1】都合の良い関係にはならない

復縁したいと思っている女性
■冷却期間を取ろう

元カレと復縁したいと思っても、焦って行動を起こすのは逆効果になってしまうこともあります。特に、彼氏の方から別れを告げられた場合は、しばらくは、距離を置くようにしたいですね。

特に、振られてしまった元カレと復縁したいと思っているなら、しつこく連絡をしたり、遊びに誘ったりするのはNGです。

昔から狩りをして生活していた男性は、本能的に追われるよりも追いたいという狩猟本能がある人が多いと心理学でも言われているので、追われれば追われるほど逃げなくなってしまう可能性もあります。

また、男性は、別れた後も、「元カノは自分の事を好きでいる」と思っている人も少なくはありません。

彼に「まだ自分の事が好きなんだな」と思われると安心されてしまい、「連絡すればいつでも会える」存在だと甘く見られてしまう原因にもなってしまいます。どうしても復縁したいからといって、彼からの誘いに乗ってしまって、身体だけの関係になってしまうのは避けましょう。

「付き合っていないからそういう事はできない」ときっぱり突き放すことが大切です。

付き合っているからこそ、楽しい時間を過ごしたり、支え合えたんだと気づいてもらうことが、彼と復縁する方法です。あなたと会えなくなって「寂しい」と感じてもらうことも、復縁のきっかけになります。

元カレと復縁する方法や注意点【2】別れの原因をできるだけ改善しよう

復縁する方法を考えている女性
■別れの原因を見つけて改善を

元彼と復縁したいと思っているなら、まずは破局してしまった原因を改善することが大切です。別れる前と何も変わっていないのに、復縁をしたいと言っても、関係の修復は難しいですね。

あなたから別れを切り出したけれど、もう一度やり直したいと思っている場合でも同じ事です。別れの原因が改善されないまま復縁をしても、結局また同じ事が原因でトラブルになる可能性はあります。


■あなたから歩み寄ることが大切

例えば、「お互いの休みが合わずにデートの時間が取れず、すれ違いで気持ちが冷めてしまった」という場合は、デートする時間を作るようにしたいですね。休みが合わなくても、2時間程度の食事デートをするようにしたり、週末のどちらかは一緒に過ごすようにするなど、歩み寄ることが大切です。

しかし、歩み寄るといっても、復縁したいと思っている場合は、自分が歩み寄ることが復縁する方法です。彼を責めたり、彼の生活を変えるようにお願いするのではなく、あなたの考えや行動を変えることができるかどうかが、元カレがやり直したいと思うポイントになります。

元カレと復縁する方法や注意点【3】彼を避けない

別れた元カレに偶然会った女性
元カレに対して、無視をしたり、嫌な態度を取るのは、彼からの印象が悪くなるだけでメリットはありません。

たとえ、ろくに話もできないまま一方的に別れを告げられた場合でも、彼を責めたり、悪口を言いふらしたりするのは我慢することも、彼と復縁する方法です。

偶然顔を合わせた際は、避けたり嫌味を言ったりせず、「久しぶり!元気だった?」と笑顔で明るく対応できると良いですね。

元カレと復縁する方法や注意点【4】彼以外に目を向ける

充実している男女のグループ
■リア充アピールはほどほどに

自分磨きをしたり、毎日が充実している素敵なあなたを、普段の生活やSNSで見せることは、別れを後悔させるきっかけにはなります。彼以外の男性に目を向けたり、美容やダイエット、趣味、芸能人、そして新しい出会いなど、何か夢中になれるような、彼以外の事に目を向けてみましょう。

しかし、リア充をアピールしすぎてしまい「もう俺は必要ないな」と元カレに思われてしまわないように注意が必要ですね。「毎日すごく楽しい!」というアピールはほどほどにしておきましょう。


■彼からのアクションを待とう

男性の場合、彼女と別れた後も、次の恋愛が上手くいかなかったり、仕事やプライベートでトラブルがあったりすると「そういえばあいつ元気かな?」と元カノを懐かしく思い、LINEをしてきたり、SNSでコメントしてくることがあります。

そんな風に彼が連絡してきた時に、程よい距離感で彼の話を聞いてあげたり、あなたが変わったことを見せることができると、復縁のきっかけになることがありますよ。久しぶりに会ったあなたが、キラキラと輝いていたら、元カレを見返すチャンスにもなります。

「やっぱり傍にいたいな」と再び彼に思わせることができるように準備をしておくことが、復縁する方法です。

元カレと復縁する方法や注意点【5】きっかけ作りをしよう

スマホやコスメ
復縁する方法として、3ヶ月~半年程度ある程度冷却期間を作った後は、あなたからきっかけ作りをしてみましょう。

あなたの事を懐かしいと思っていても、彼からは連絡しにくいと思っている場合もあります。

例えば、友達や仕事の事で相談を持ち掛けたり、共通の友人の結婚式の二次会の幹事を一緒にするなど、「復縁したい」と匂わせないような、あくまでも自然なきっかけがおすすめです。

その他にも、誕生日のおめでとうメッセージなども良いですね。
「最近元気にしてる?」という世間話から入って、もし、彼にまた会いたいという気持ちがあるなら「今度ご飯でも行かない?」と誘いが来る可能性がありますよ。
別れた元カレと復縁する方法は、適度な距離を保ち、追いかけすぎないことです。彼以外の男性に目を向けたり、何かに夢中になることは、気分転換になるだけでなく、あなたや彼の気持ちが変わるきっかけになるかもしれませんよ。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。