FASHIONJUL.14.2019

ビッグTシャツコーデ9選!レディースのおしゃれな着こなしを解説

今トレンドのゆるコーデに欠かせないのが「ビッグTシャツ」!抜け感たっぷりの大人カジュアルコーデにも必須の、今大注目のトップスだと言えるでしょう。そこで今回は、ビッグTシャツを主役としたおすすめコーデを9つ厳選してご紹介します。
今トレンドのゆるコーデに欠かせないのが「ビッグTシャツ」!抜け感たっぷりの大人カジュアルコーデにも必須の、今大注目のトップスだと言えるでしょう。そこで今回は、ビッグTシャツを主役としたおすすめコーデを9つ厳選してご紹介します。

ビッグTシャツで作るおしゃれコーデ9選!オトナ女子のスタイリングをチェック

白パンツを使ったビッグTシャツコーデ
今ファッショニスタの間で話題の、トレンドアイテムといえば「ビッグTシャツ」!ゆるっとしたシルエットでリラックス感のあるビッグTシャツは、こなれた雰囲気を演出するのにぴったりの優秀トップス。この機会にあなたも、ビッグTシャツでイマドキの大人カジュアルコーデにチャレンジしてみてはいかが?

そこで今回は、ビッグTシャツを使ったおすすめのレディースコーデを、9つピックアップしてご紹介します!オトナ女子にぴったりのおしゃれファッションを厳選しつつ、それぞれの着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

ビッグTシャツコーデ【1】春はスカートを合わせて軽やかに

フレアスカートを使ったビッグTシャツコーデ
ポカポカ陽気の暖かい日が続く春には、アウターなしで軽やかな着こなしにまとめたいところ。そこでビッグTシャツに揺れ感が綺麗なスカートを合わせて、ふわっと軽やかなコーディネートにまとめましょう。

ライトグレーで程よく品のあるビッグTシャツには、総柄のマキシ丈フレアスカートを合わせて、今トレンドのゆるゆるコーデに!ダボっと感が苦手な方、スタイルを良く見せたい方は、ウエストにベルトをオンして腰の位置を高く見せると良いでしょう。ゆるっとしていてもメリハリのある、こなれた雰囲気のスタイルが叶います。

ビッグTシャツコーデ【2】夏は薄手のレギンスで涼しげにまとめて

レギンスを使ったビッグTシャツコーデ
暑い夏には、リラックス感のあるコーディネートにまとめてみて!オーバーサイズでゆったりシルエットのビッグTシャツを主役に、ゆるくても野暮ったく見えない、おしゃれなコーデを完成させましょう。

サイドのスリットで抜け感のある、白のビッグサイズTには、ブラウンのリブスリットレギンスを合わせて、上下でメリハリのあるシルエットに。Tシャツはお尻まで隠れるくらいのサイズ感なら、ボトムスはタイトにまとめてすっきりと見せると、女性らしさを演出できます。さらに足元はビーチサンダルをチョイスして、とことんこなれた印象に。

ビッグTシャツコーデ【3】秋はシックな着こなしに仕上げよう

ベイカーパンツを使ったビッグTシャツコーデ
落ち着いた雰囲気のファッションが定番となる秋には、シックな雰囲気にまとめるのがトレンド。そこでここでは、カジュアルな印象の強いビッグTシャツを、秋らしく大人度の高い着こなしにまとめる秘訣をチェックしてみましょう!

ビッグTシャツは、ダークカラーかつ浅めのクルーネック、そして肩に落ち感のある、きちんと見えするものを選ぶのがポイント。黒のビッグTシャツにはベージュのベイカーパンツを合わせ、前だけウエストインしてこなれ感を演出しましょう。また、黒×ベージュの組み合わせは、上品かつ知的な印象を与えるところがポイントです。

ビッグTシャツコーデ【4】冬は重ね着でおしゃれに暖かくまとめて

ステンカラーコートを使ったビッグTシャツコーデ
寒い冬には、「レイヤード」でおしゃれに暖かくまとめて!例えば、長袖のビッグTシャツの下にシャツを重ね、裾からインナーをチラ見せさせると、暖かい上におしゃれな冬にぴったりの装いが叶います。

パープルのビッグTシャツに白のインナーを重ねて、裾から白シャツをチラ見せ。ちらっと見せるだけでもコーデにメリハリが加わり、洗練されたおしゃれな着こなしにまとめるのです。さらにボトムスは黒のリブニットパンツですっきりと見せ、ロングコートを羽織ってIラインを強調すると、スタイルアップが実現します。

ビッグTシャツコーデ【5】定番のデニムスタイルも垢抜けた印象に

デニムパンツを使ったビッグTシャツコーデ
Tシャツ×デニムの定番スタイルも、ゆるシルエットでこなれた雰囲気に!オーバーサイズのビッグTシャツにタイトなデニムパンツを合わせ、上下で「ゆるっぴたっ」のメリハリのあるコーデにまとめましょう。

ブラウンをベースに、ブルーのバックプリントがあしらわれたビッグTシャツで、後ろ姿をおしゃれに。さらにインディゴブルーのデニムスキニーパンツを合わせると、カジュアルでも華奢な女性らしいコーデの完成です。足元は肌感の強いサンダルで、色っぽさをプラスするとgood。

ビッグTシャツコーデ【6】オーバーサイズの羽織りものでとことんゆるっと

ニットカーディガンを使ったビッグTシャツコーデ
ビッグサイズのTシャツに、オーバーサイズの羽織りものを合わせるのもおしゃれ!上半身にボリュームを与える分、ボトムスはとことんタイトにまとめ、華奢な女性らしいシルエットを作ってください。

白のビッグTシャツに、ざっくり編みが今っぽいオーバーサイズニットカーディガンを合わせた秋冬のゆるコーデ。ボリュームたっぷりの上半身に反して、ボトムスはグレーのレギンスで、すっきりと見せましょう。さらにパンプスとカーデ、レギンスとマフラーでそれぞれ色味を合わせることにより、統一感のあるおしゃれなコーデに仕上がるところもポイント。

ビッグTシャツコーデ【7】丈の長いTシャツを生かしておしゃれに

ワイドパンツを使ったビッグTシャツコーデ
中途半端に裾が長いTシャツの着こなしに、お悩みの女性も多いはず。さらっと着こなすだけではスタイルが悪く見えてしまうし、ボトムスとの合わせ方が難しい……。そんなお悩みを抱えるあなたに、おすすめのスタイリングをご紹介します!

黒の丈の長いTシャツには、ネイビーのワイドパンツを合わせてあえてゆったりとしたシルエットに。さらにTシャツの上からベルトでウエストマークして、コーデにメリハリとアクセントを加えてください。リラックス感のあるスタイルですが、一箇所引き締めてあげることで垢抜けたような印象を与えることができるのです。

ビッグTシャツコーデ【8】メンズTもOK!あえてスポーティーに

スウェットパンツを使ったビッグTシャツコーデ
ダボっと感のある、メンズのTシャツを着こなすのもおすすめ!ボーイッシュなデザインなので、メンズライクなスタイルに仕上がりますが、スポーティーなスタイルがお好きな方にはぴったりだと言えるでしょう。また、レディースでは見かけないような、珍しいプリントがあしらわれているものも多いため、他人と差をつけたい方にもおすすめです。

クールなメンズのTシャツには、スウェットパンツを合わせてスポーティーなコーディネートに。ラフに過ごしたい休日スタイル、「ちょっとそこまで」のファッションとして、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

ビッグTシャツコーデ【9】ライブTをおしゃれに!大きめをゆるっと

ライブTシャツを使ったビッグTシャツコーデ
さらにチェックしておきたいのが、「ライブTシャツ」の着こなしです。ピタッとしたサイズ感のTシャツを選ぶのも良いのですが、こなれた雰囲気を演出したいのなら、やや大きめを選ぶのが正解。オーバーサイズをゆるっと着こなして、女性らしく可愛いシルエットを作りましょう。

大きめのサイズ感のライブTシャツは、ワンピースのように1枚で着用すると可愛い!黒のライブTには黒のブーツを合わせて、ハードな印象にまとめるのもアリです。脚を露出する分、ブラックコーデで印象を引き締めてあげると、やりすぎ感のないヘルシーな肌見せが叶います。
いかがでしたか?今回は、ビッグTシャツを使ったおしゃれなコーディネートを9つピックアップしてご紹介しました。ゆるっとしたシルエットが今っぽく、抜け感のあるスタイルに仕上げてくれるビッグTシャツ。ボトムスの合わせ方によってコーデの雰囲気がガラリと変わる、着回し力の高さも魅力的なポイントです。ぜひ参考にして、あなたもビッグTシャツを使っておしゃれコーデを楽しんでください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック