FEB.16.2020

諭吉ファンデっていいの?高いアイテムの魅力や選び方について解説

諭吉ファンデっていいの?高いアイテムの魅力や選び方について解説 諭吉ファンデっていいの?高いアイテムの魅力や選び方について解説

諭吉ファンデという言葉を聞いたことはありますか?名前の通り、諭吉が飛んでいく高さのファンデーションを指します。本当に値段の価値があるコスメなのか、とても気になりますよね。諭吉ファンデの魅力についてご紹介します。

諭吉ファンデとは

 

諭吉ファンデとは、諭吉が飛んでいく、1万円以上のファンデーションのことをいいます。ファンデーションで1万円以上するというのは、一般的に見て高いです。だからこそ、諭吉ファンデという言葉ができあがりました。

1万円を超えるファンデーションにはいろいろなものがありますが、1番重要なことは「1万円出す価値があるかどうか」です。諭吉ファンデと呼ばれているものは、1万円以上出しても使いたい!と思っている人がたくさんいます。

価格が高いということは、そのブランドの人気自体が確立していること、そしてファンデーション自体がとても良い商品であることが条件です。

これに当てはまっていなければ、「諭吉ファンデ」として扱うことができません。本当にいいファンデーションで、値段通りの価値があるものを、諭吉ファンデと呼んでいます。

諭吉ファンデの選び方

 

諭吉ファンデにはいろいろな種類がありますが、ただ単に1万円超えていたらいいという問題ではありません。諭吉ファンデの選び方についてご紹介します。

■口コミ
ファンデーションに1万円以上かけるということは、ハイリスクです。だからこそ、諭吉ファンデを選ぶ前に口コミをチェックすることが大切です。ファンデーションの善し悪しは、使ってみた本人が1番知っています。

高い価格のファンデーションを選ぶ時は、必ず口コミをチェックしてから選ぶようにしましょう。

■テスターやサンプルを使ってみる
諭吉ファンデを選ぶ時は、必ずテスターやサンプルを使ってみることが大切です。諭吉といっているくらいなので、おそらくドラッグストアではなくデパートで扱っているコスメを買うはずです。

デパコスであれば、大抵サンプルやテスターが置いてあります。質感や使用感などをチェックしてから購入するのがおすすめですよ。

■自分に合った色のものを探してみる
諭吉ファンデを選ぶ時に大切なことは、自分に合ったファンデーションの色味を見つけることです。ファンデーションのカラー展開はメーカーによって違いがあります。自分の肌に合っていないファンデーションを使うと、せっかくの諭吉ファンデでも違和感がある仕上がりになってしまいます。

諭吉ファンデを探す場合は、自分の肌に合っているカラーがあるかどうか、チェックしてから購入するのをおすすめします。

諭吉ファンデの使い方

 

諭吉ファンデの使い方についてご紹介します。

■化粧下地は同じブランドを
諭吉ファンデをよりきれいに仕上げるためには、同じブランドの下地を使うのがおすすめです。自分が気に入っている下地があればそれでもいいですが、同じブランドのアイテムを組み合わせて使うよう、計算されているものが多いです。

できれば諭吉ファンデを購入する時に、化粧下地も一緒に買うと良いでしょう。

■顔の中心部分から乗せる
ファンデを乗せる時は、顔の中心部分から外側にかけて薄くなるように乗せていきましょう。ファンデーションは薄く仕上げた方が、崩れにくくきれいに見えます。顔の中心から外側に向かって広げていくことで、自然な陰影がついて立体的な顔に見えます。

フェイスラインや生え際部分は、あまり色が乗らない程度にとどめておくようにしましょう。

■崩れやすい部分にはパウダーを乗せる
諭吉ファンデは美容液成分などが入っているものが多いですが、季節によっては崩れやすく感じることもあります。その場合は、崩れやすい部分にパウダーを乗せるようにしましょう。

鼻周りやTゾーンは特に崩れやすいので、フェイスパウダーを重ねて、崩れにくくなるように工夫しましょう。もともとのファンデーションの質感を活かしたい場合は、乗せるパウダーは崩れやすい部分のみでOKです。

マットやセミマットにしたい場合は、顔全体にフェイスパウダーを重ねて仕上げましょう。

おすすめの諭吉ファンデ【1】SUQQU(スック) エクストラリッチグロウクリームファンデーション

スックのファンデーション

SUQQUのエクストラリッチグロウクリームファンデーションは、SUQQU史上最高にリッチなファンデーションです。スキンケア成分を贅沢に加え、潤いを保ちます。時間が経つにつれて変わっていく、美しいツヤ肌を楽しめます。

SUQQU エクストラリッチグロウクリームファンデーション / ¥11,000

おすすめの諭吉ファンデ【2】IPSA(イプサ) ファウンデイション アルティメイト 101

イプサのファンデーション

IPSAのファウンデイションアルティメイト101は、とろけるようにリッチな感触のファンデーションです。皮脂に触れるとゴールドの輝く光に変わるグロウゴールドパウダー配合。時間が経つほど美しい光で、生き生きした美しい肌を作ります。

IPSA ファウンデイション アルティメイト 101 / ¥13,200

諭吉ファンデについてご紹介しました。諭吉ファンデというと、高いイメージがありますが、他にはない仕上がりを楽しむことができます。諭吉ファンデと呼ばれているということは、1万円以上出しても使いたい人が多いということです。ぜひ、諭吉ファンデを試してみてくださいね。