LIFESTYLENOV.17.2018

一人っ子の性格って?性格の特徴や恋愛傾向をチェック

兄弟や姉妹がいない一人っ子で育った人は、マイペースで自分を持っている人が多く、ブレない性格が魅力です。そこで今回は、一人っ子の性格の特徴や恋愛傾向をご紹介します。
兄弟や姉妹がいない一人っ子で育った人は、マイペースで自分を持っている人が多く、ブレない性格が魅力です。そこで今回は、一人っ子の性格の特徴や恋愛傾向をご紹介します。

一人っ子の性格【1】自分を持っているマイペース

マイペースな性格の一人っ子の男性と彼女
幼い頃から一人で過ごすことも多かった一人っ子は、何事も自分のペースや自分のやり方があります。良い意味で人に流されず、自分を持っている性格の人が多いですね。

誰かと比べられたり、競ったりすることも少なかったので、コンプレックスを感じにくく、自分に自信があります。

興味のある事に対しては集中してとことん突き詰めることができるのも、一人っ子で育った環境が影響しています。一方では、他の人に対して興味が薄く、マイペースな変わり者と思われることもあります。

ショッピングや食事に行った際は、メニューを決めるまでに時間がかかることも、マイペースな一人っ子の傾向ですね。

また、一人っ子で育った場合、大人と過ごすことが多かったので、落ち着いた雰囲気の人が多いですね。喜怒哀楽が薄く、感情の起伏を表現するのが苦手ない人もいます。

一人っ子の性格【2】空気を読むのが苦手

会議
兄弟や姉妹と暮らした経験がない一人っ子は、相手の気持ちを察するのが苦手な一面もあります。言葉ではっきりとは表現していなくても、相手の思っている事を読んで、行動することは苦手な性格の人もいます。

仕事でも、相手の動きを見ながら連携するようなやり方は苦手な人もいて、気が利かないと思われてしまうこともあります。指示をしてくれれば、動くことができるので、一人っ子の部下の場合は、「わからなかったり困った事があったらいつでも聞いてね」と一言伝えておくと、仕事がスムーズに進みますね。

一人っ子の性格【3】自分の意見を曲げにくい

こだわりがある一人っ子
一人っ子の特徴は、兄弟や姉妹と意見が対立して、どちらかが我慢して譲るような経験をしていないので、自分の意見を曲げにくい傾向があります。

また、兄弟や姉妹とケンカをしたり、仲直りした経験がないので、学校や恋愛、仕事でも、誰かと意見を交わして、上手く折り合いをつけるのが苦手な人もいますね。

それが周りの人から見ると「性格悪い」と思われる原因になってしまうこともあります。

一人っ子の性格【4】真面目でお人好し

真面目な性格の一人っ子
何事にも一生懸命に取り組めるのも、一人っ子の性格の特徴です。

兄弟や姉妹が手を抜いたり、妥協している所を見ていないので、勉強や部活、受験や就職などに真面目に取り組み過ぎてしまい、疲れてしまう場合もあります。

また、一人っ子は、誰かと競ったり、誰かに邪魔をされたりした経験が少ないので、人の事
を信用しやすい性格です。基本的には平和主義で、誰かを貶めるような事はしない、誠実な性格の人が多いですね。

一人っ子の性格【5】寂しがり屋

寂しがり屋な性格の一人っ子
一人の時間は必要ですが、男女問わず寂しがり屋な一面があるのも、一人っ子の性格の特徴です。

家族以外には、どこかで気を遣ってしまうので、気兼ねなく甘えられて、お互いに信頼して頼り合えるような存在に憧れています。

一方では、相手との距離の縮め方や、適度な距離の取り方などがわからないと、彼氏や彼女、友達などに依存しすぎてしまい、うざいと思われてしまうこともあります。

一人っ子の性格【6】おひとり様が得意

PCに夢中になっている一人っ子の男性と彼女
また、一人っ子の場合は、親が忙しい場合は一人で遊ぶことも多かったので、一人の時間を寂しいとは思わずに満喫でき、時にはのめり込んでしまうこともあります。

反対に、誰かと一緒に過ごしている時は、たとえ相手が親友や恋人であっても、どこかで気を遣って、リラックスできない性格の人もいますね。

自分のペースで、誰にも気兼ねなくゆっくり過ごす時間がないとストレスを感じる傾向があります。

一人っ子の恋愛傾向と相性の良い性格

一人っ子のカップル
幼い頃から大人と話すことが多かった一人っ子は、年上と話すのに慣れていて、落ち着いた雰囲気なので、恋愛や仕事では、年上から好かれやすい性格です。

恋愛に関しては、小さい頃から親の愛情を独占してきた一人っ子は、恋愛相手も独占したいと思うので、好きな人に依存しやすく、中には束縛してしまうこともあります。しかし、一方では、一人の時間も必要なので、相手から依存されたり束縛されると、重く感じてしまいます。

一人っ子の性格を理解して、相手のペースに合わせてくれるような、優しい性格の人が一人っ子と相性の良い性格の人ですね。こだわりが強い一人っ子は、一人の恋愛相手と長く付き合うことができます。

デート先や恋愛関係の主導権については、一人っ子の性格にもよります。
幼少期から、家族が色々なセッティングや提案をしてくれていたような環境で育った一人っ子は、自分が主導権を握るのではなく、家族のようにデート先や恋愛関係をリードしてくれるような人が安心できます。

幼少期から、家族に色々なお願いを聞いてもらって育ってきた一人っ子は、自分の希望を叶えて、ついてきてくれるような、包容力のある恋愛相手と相性が良いですね。
自分の時間が必要な一人っ子ですが、寂しがり屋な一面もあり、上手に距離感を保ってくれる人が相性の良い性格です。ぜひ、一人っ子と付き合う際の参考にしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。