FASHIONAPR.15.2019

ベージュブラウスの季節別コーデ集!年代別の着こなしもご紹介

合わせやすいカラーが魅力のベージュブラウス。カジュアルシーンからフォーマルシーンまで幅広いコーデに活躍します。今回は、季節や年代に合わせたベージュブラウスコーデをご紹介します。
合わせやすいカラーが魅力のベージュブラウス。カジュアルシーンからフォーマルシーンまで幅広いコーデに活躍します。今回は、季節や年代に合わせたベージュブラウスコーデをご紹介します。

ベージュブラウスは着回し抜群!

ベージュブラウスの全身コーデ
肌馴染みがよく、ナチュラルな印象に仕上げてくれるベージュカラー。特にベージュカラーのブラウスは、ボトムスを変えるだけでコーデの雰囲気がガラリと変化します。

また、襟付きかどうかでも印象は異なります。襟付きのブラウスは羽織やインナーを合わせてカジュアルな着こなしに、ノーカラータイプのブラウスはスカートでフォーマルシーンにも活躍するでしょう。

他にも、前開きのボタンブラウスやギャザーやレースなどの装飾が施されているデザインブラウスまで幅広いタイプがあります。

この様に、ベージュブラウスは様々なシーンに対応できる着回し抜群のアイテムなのです。自分に合ったベージュブラウスをチョイスすれば、コーデの幅がグンと広がるでしょう。

ベージュブラウスのコーデ【1】ノーカラーブラウスに花柄スカートで春のきれいめコーデ

春のきれいめコーデ
軽い素材の花柄スカートにベージュのブラウスをインすれば、春のきれいめコーデが完成です。

ブラウスはノーカラータイプを合わせると上品さがアップ。落ち着いた色合いに花柄が映える春らしいコーデです。

ベージュブラウスのコーデ【2】春は柔らかいベージュを活かしたワントーンコーデ

春のワントーンコーデ
全身をベージュでまとめたワントーンコーデは、春の柔らかさを感じさせます。

ベルトのウエストマークでコーデの膨張感を抑えましょう。インナーのホワイトで差し色を入れれば、顔周りが明るくなります。

ベージュブラウスのコーデ【3】ワイドパンツで夏のボーイッシュスタイル

夏のボーイッシュスタイル
上品な印象になりがちなノーカラーブラウスは、メンズライクなパンツを合わせてボーイッシュな着こなしに。

ボトムスにボリュームがでる分、トップスはすっきりとしたタイプを合わせます。女性らしさを残すにはアクセサリーを加えることも大切です。

ベージュブラウスのコーデ【4】ベージュブラウス×ブルースカートで夏の爽やかコーデ

夏の爽やかコーデ
ブルーのスカートには、ホワイトではなくベージュのブラウスを合わせることで落ち着いた印象に。

適度なカジュアル感を出したい場合は、襟つきのブラウスをチョイスすると◎。風になびくブルーのスカートが夏コーデにぴったりです。

ベージュブラウスのコーデ【5】秋コーデはオレンジカラーをアクセントに

秋コーデ
トーンダウンしやすい秋は、オレンジカラーのパンツをコーデのアクセントにしましょう。

同系色のベージュとオレンジはカラーバランスもばっちり!秋カラーに映える大人カジュアルコーデに仕上がります。

ベージュブラウスのコーデ【6】カジュアルTシャツ×ベージュブラウスで秋の重ね着スタイル

秋の重ね着スタイル
ボタンタイプのベージュブラウスは、インナーにTシャツを合わせて秋コーデに変身。

前開きのブラウスは羽織としても着回せるアイテムです。ベージュカラーがカジュアルスタイルの中にもどこか大人な雰囲気を残します。

ベージュブラウスのコーデ【7】チェック柄×ベージュブラウスで冬の正統派コーデ

冬の正統派コーデ
冬のお出掛けは、チェック柄と柔らかなベージュブラウスを合わせたスタイルで。

伝統的なチェック柄スカートは、上品さを感じる膝丈が◎。冬のきちんとスタイルにぴったりのコーデです。

ベージュブラウスのコーデ【8】ブラウスにニットを合わせた冬のレイヤードスタイル

冬のレイヤードスタイル
ベージュのブラウスは、上に羽織るだけではなくインナーにニットを合わせることも。

インナーのブラックがコーデにメリハリをつけます。寒い冬時期にも活躍するレイヤードスタイルです。

ベージュブラウスのコーデ【9】20代はベージュブラウスをロマンチックに着こなす

20代のベージュブラウスコーデ
20代のベージュブラウスは、襟にフリルが施された可愛らしいタイプをチョイス。

足元に靴下を合わせたコーデが、ロマンチックな印象に仕上げてくれます。長めのタイトスカートを合わせると子供っぽくなり過ぎません。

ベージュブラウスのコーデ【10】30代はデザインブラウスをシンプルに着こなす

30代のベージュブラウスコーデ
30代はギャザー入りブラウスを主役にしたシンプルコーデで決めます。

デニムはブラウスの柔らかさを活かした明るめのカラーを合わせましょう。ベージュ系の小物でまとめれば、品の良いスタイルが完成です。

ベージュブラウスのコーデ【11】40代はベージュブラウスをベーシックアイテムで着こなす

40代のベージュブラウスコーデ
ベージュブラウスにストレートデニムを合わせたコーデで40代のきちんと感を演出。

デニムは濃い目のカラーを合わせると、きれいめコーデに仕上がります。ブラックの小物でフォーマル感をアップさせるのもポイントです。
ベージュブラウスは、様々な着こなしができる優秀アイテムです。季節や年代に合わせた着こなし方で、自分だけのコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。ベージュブラウスを1枚持っておけば、コーデの幅が広がること間違い無しです。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック