TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

飛行機内で快適に過ごせる服装って?リラックス&おしゃれが叶う大人女子的コーデ術

海外旅行を楽しむためには、飛行機内の過ごし方が重要です。体調が悪くなったり、身体を休められないと、現地に着いても楽しめないですよね。そこで今回は、機内で快適に過ごせる服装をご紹介します。大人女子が機内に持ち込む必須アイテムもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

飛行機内で快適に過ごすための服装選びの注意点

空港で自分のフライト時間をチェックする女性

飛行機内で快適に過ごすためには、服装選びがとても重要です。くつろげないものを選んでしまうと、長期のフライト中ずっと不快なまま過ごさないといけません。
では、どんな服装を選べばいいのでしょうか?おすすめの服装と服装選びの注意点をまとめてみました。


■リラックスできる服装を選ぶ

身体を締め付けるものや、かしこまった服装はくつろげないので機内の服装としては不向きです。かといって、ラフすぎる部屋着のようなものは、飛行場までの道順や現地に着いてからホテルまでの道順で人目が気になります。

おすすめの服装コーデ:マキシ丈のワンピース(ウエストマークしないデザインのもの)、トップスときれいめのスエットパンツ(ジョガーパンツ)など


■羽織りものはマストアイテム

機内は寒いことが多いので、羽織るものは必ず持参しましょう。パーカは首元の保温にもなっておすすめのアイテムです。他にもカーディガンや薄手のダウンジャケットもいいですね。たたんだらコンパクトサイズになるダウンジャケットは、重宝するアイテムです。


■足元のケアも忘れずに

足元のアイテムも、くつろげるかどうかの大事なポイントになります。足は気圧の影響でとてもむくんでしまいます。むくみを軽減してくれる着圧ソックスを、持ち込むバッグに入れておきましょう。靴からスリッパに履き替えると、リラックスできておすすめです。

飛行機内のおすすめの服装:Iラインのカットソーマキシワンピース

ウエストを絞らないマキシ丈ワンピースは、飛行機内で快適に過ごせるアイテム。カットソーは着心地も抜群でリラックスできる素材です。

マキシ丈がおすすめなのは、機内で眠っても裾の乱れが気にならず安心だから。暑ければ、裾を上げたりして温度調整も可能です。

KOBE LETTUCE(コウベレタス) Iラインカットソーマキシワンピース
¥1,490

販売サイトをチェック

飛行機内のおすすめの服装:ユニクロで作るワントーンコーデ!プチプラ服でもおしゃれに高見え

 

さりさん(@_____sari)がシェアした投稿 -

ガウン以外はユニクロのアイテムでまとめたコーデ。白とベージュのワントーンコーデは上品で女性らしい雰囲気です。

飛行機内では、汚れてもいいプチプラなものがおすすめです。ユニクロはプチプラなのに高見えするアイテムが豊富。シンプルにワントーンでまとめれば、プチプラに見えないコーデの完成です。

飛行機内のおすすめの服装:ハワイなら現地に着いても浮かないアイテム選びが達人らしいコーデ

 

masacoshonakaさん(@masacoshonaka)がシェアした投稿 -

ハワイに着いた時の周囲への馴染みやすさを意識したコーデ。ハワイに旅慣れた達人らしい、気負いがないリラックス感を感じます。解放感があって明るい雰囲気のハワイに、オールホワイトのコーデは相性抜群です。

ゆったりとしたパンツなど着心地の良さそうなアイテムは、機内ではリラックスできて、ハワイにもぴったり。ハットやバッグで季節感にあった演出を忘れないのも素敵ですね。

飛行機内のおすすめの服装:国際線の飛行機に乗るときはスリ対策も忘れずに

 

国際線に乗るときに特に気を付けたいのが、スリや盗難です。治安のいい日本の感覚で海外に旅行すると、痛い目に遭うことも。

リュックは楽で両手が空くので旅行にぴったりのバッグですが、後ろに開け口があるので、いつスリに遭ってもおかしくありません。貴重品はボディバッグなどで別に持つか、リュック前スタイルなどの対策がおすすめです。

飛行機内のおすすめの服装:スウェットのパーカとパンツのセットアップならきれいめホワイト

 

Ricoさん(@ricohexpert)がシェアした投稿 -

スウェットのパーカとパンツのセットアップは、グレーを選ぶと部屋着感が出てしまいます。きれいめなホワイトなら、上品な雰囲気もあって大人女子にぴったり。

ブラックのキャミやグレー系のスニーカーを合わせる大人のモノトーンスタイルが、旅慣れた印象を与えるコーデです。

飛行機内のおすすめの服装:国内旅行なら楽ちんで気負いのないコーデが一番

 

金子 三記さん(@mikiaoba)がシェアした投稿 -

連休の里帰りなどで国内線に乗るときの服装は、時間も短いので、とにかくリラックスできるものが最適です。気負いのない服装でOK。

ノースリーブのトップスにリラックス感のあるパンツのコーデなら、バッグに軽い羽織りものをしのばせるだけで十分です。

飛行機内のおすすめの服装:冬のヨーロッパ旅行には重ね着できるダウンが便利!

冬のヨーロッパ旅行に向かう機内では、重ね着に使えるダウンがおすすめです。冬のヨーロッパはとにかく寒くて、機内が時には極寒になることも。重くてかさばるコートとは別で、重ね着できるダウンがあれば、温度調節しやすくて便利です。

UNIQLO(ユニクロ)の「ウルトラライトダウンジャケット」は、たたむとコンパクトサイズになって付属のポーチにインできるので、携帯しやすいアイテム。持ち込むバッグに一つ入れておくと助かります。

UNIQLO(ユニクロ) ウルトラライトダウンジャケット
¥6,469

販売サイトをチェック

飛行機内のおすすめの服装:柔らかくてストレスフリーなニットパンツ!

 

akiさん(@aki_closet)がシェアした投稿 -

飛行機内でリラックスできるボトムといえば、ニットパンツもおすすめです。柔らかくて暖かいので、はいていて安心感がありますね。ウエスト回りが気になる時は、長めのトップスがおすすめです。

飛行機内のおすすめの服装:ゆるっとカットソー&ワイドパンツに温度調節のアウターを

 

ゆるっとしたカットソーとワイドパンツに、温度調節ができるライダースジャケットをコーディネート。機内ではアウターを脱いでリラックスできます。温度変化が激しい機内では、温度調節をしてくれるアウターもマストです。


飛行機内で快適に過ごすためには、リラックスできるアイテム選びが大切です。ご紹介したコーデは、リラックスできるのと同時におしゃれで大人可愛いコーデばかりでしたね。次に飛行機に乗る際のコーデ選びに、ぜひ参考にしてください!

RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ