LIFESTYLE
OCT.16.2020

コストコのお肉がおいしい!種類や活用方法、冷凍方法などをご紹介

コストコのお肉がおいしい!種類や活用方法、冷凍方法などをご紹介 コストコのお肉がおいしい!種類や活用方法、冷凍方法などをご紹介

メディアで特集が組まれることも多いコストコの中でも、特に人気を集めているのがお肉です。今回は、コストコのお肉の魅力やお肉の種類、口コミ人気の高いおすすめのお肉や活用方法をご紹介します。

お肉の種類が豊富でおいしいと人気!コストコ

ショッピング

テレビや雑誌などのメディアで特集が組まれることが多いコストコは、有名人も頻繁に訪れている人気のお店ですよね。最近では、買い物風景や購入品をInstagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)などのSNSやブログで紹介している方も多いものです。YouTube(ユーチューブ)でもコストコの購入品や活用法を披露している方も増えています。

■コストコとは

そもそも、コストコ(Costco)とは、アメリカ合衆国の会員制倉庫型店「コストコホールセール」のことです。

倉庫型店舗という名前の通り、倉庫のように広いコストコの店内は、さまざまなアイテムが販売されています。例えば、飲料や食品、日用品や生活雑貨、アパレル用品やファッション小物、美容アイテム、家具やインテリア小物、家電やアウトドア用品、スポーツ用品やベビー用品、ペット用品や医薬品、カー用品などです。コストコに行けば、生活に必要な物は大抵揃ってしまう位の豊富なラインナップです。お店を巡っている間に、ついついカートの中が満杯になってしまったという経験がある方も少なくないと思います。

コストコは2020年8月28日現在、日本国内には27店舗あります。

■コストコのお肉が人気の理由

コストコのお肉

そんな商品数が多いコストコの中でも、口コミ人気が高いのが、コストコのお肉です。

コストコといえば、大容量の商品が目玉ですよね。「大容量の低価格のお肉はまずいのでは?」と心配になる方もいると思いますが、そんなことはありません。コストコのお肉が人気となっている理由は、高品質でおいしいお肉がリーズナブルな価格で購入できるという点です。

例えば、コストコで評価が高いUSAビーフは、アメリカの牛肉のランクの8等級の内、上位2つの「プライム」と「チョイス」だけを揃えているというこだわりです。

質の高いお肉は高いと思われやすいですが、コストコで販売されているお肉は100g当たり100円台~600円台と、お手頃価格です。

コストコがおすすめしている品質が高く価格が安いお肉には、コストコのオリジナルブランドである「KIRKLAND SIGNATURE(カークランドシグネチャー)」のマークが付いていますので、コストコのお肉を購入する際はぜひチェックしてみてくださいね。

また、コストコで販売されているお肉は、種類が多い所も魅力です。スーパーで販売されているような薄切り肉やステーキ肉はもちろん、大きな塊肉や希少な部位のお肉なども購入することができるのが魅力です。

今回は、コストコで販売されているお肉の種類や、口コミで人気を集めているお肉をご紹介します。コストコのお肉の保存方法や活用方法もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コストコで販売されているお肉の種類は?

コストコのお肉

コストコでは、精肉や肉半製品、加工肉や調理済みのお惣菜などが販売されています。コストコで購入できるお肉の種類は多く、内容量も多い傾向があります。

コストコで販売されているお肉の種類は、例えば、

・牛肉(ロース、ミスジ、カルビ、牛タン、ステーキ肉など)
・豚肉(小間、ロース、ステーキ肉、スペアリブなど)
・鶏肉(もも肉、むね肉、手羽元、筋切りささみ、中抜き、焼鳥用もも肉串など)
・挽肉(牛挽肉、豚挽肉、牛豚合挽肉、鶏挽肉など)
・ラム肉(ステーキ肉、ラムチョップなど)
・加工肉(ソーセージやベーコン、生ハムやハムなど)
・肉半製品(衣付きや粉付き、タレに漬けたものや野菜入りなど)
・調理済みのお惣菜(ロティサリーチキンやハンバーグ、フライドチキンや唐揚げなど)

などが販売されていますよ。

牛肉や豚肉は、定番の薄切り肉や小間切れ肉のようなカット済みのお肉の他、使い方によって自由にカットできる塊肉も販売されています。また、コストコでは、国内外のお肉を多数取り扱っていて、三元豚のような銘柄のお肉も購入できます。

コストコに来たら買いたい!口コミ人気の高いお肉

コストコのお肉

コストコで販売されているお肉は、種類が多く、いざ買い物に行くと何を買えばいいのか迷ってしまうものです。口コミ人気の高いコストコのおすすめのお肉をご紹介します。

■コストコの口コミ人気の高いお肉【1】「コストコ さくらどり」シリーズ

コストコのお肉のさくらどり

コストコのお肉の人気ランキングで必ずといっていいほど上位に挙げられることが多いのが「コストコ さくらどり」シリーズです。

国産のさくらどりは、しっとりとしていて肉の旨味を感じられる鶏肉です。定番の鶏のむね肉やもも肉はもちろん、挽肉やささみ肉、手羽元や焼き鳥用もも肉串など10種類以上のさくらどりが販売されていますよ。

■コストコの口コミ人気の高いお肉【2】US プライム ビーフ チョイス 肩ロース カタマリ

コストコの「US プライム ビーフ チョイス 肩ロース カタマリ」も、口コミで評価の高い牛肉です。

アメリカ政府によって格付けされた「USプライム」がおいしさの証です。価格は2kg程度で4,000円程度という安さですが、一度も冷凍されていないため、ジューシーな肉のおいしさを楽しめる商品となっています。

■コストコの口コミ人気の高いお肉【3】USA ビーフ チョイス ミスジ ステーキ

コストコの「USA ビーフ チョイス ミスジ ステーキ」も、コストコのお肉の人気ランキングに入ることが多いアイテムです。

筋切りをしていないミスジの塊肉なので、スジを取る手間はありますが、カットしたスジは、牛筋の煮込みやカレー、おでんなどに使用できますよ。

■コストコの口コミ人気の高いお肉【4】コストコ プルコギビーフ

コストコのプルコギビーフ

コストコの人気アイテムとしてメディアで紹介されることが多いのが「コストコ プルコギビーフ」です。試食できるお肉としても有名ですね。

プルコギビーフは、醤油に漬けられた甘辛い牛肉です。お肉が柔らかく、焼くだけで簡単にご飯が進むおかずが完成します。もちろん、本場のプルコギのように、スライスした玉ねぎやピーマン、人参や春雨などを加えてもOKです。

■コストコの口コミ人気の高いお肉【5】コストコ 国産豚肉肩ロースかたまり

コストコで豚肉をお探しの方におすすめしたいのが「コストコ 国産豚肉肩ロースかたまり」です。

こちらも、塊肉ですが、紐が付いていますので、購入したら丸ごとチャーシューや燻製などにしている方が多いですね。

もちろん、ネットを外して通常の塊肉として使用してもOKですよ。

■コストコの口コミ人気の高いお肉【6】コストコ チルドラム Tボーンステーキ(ロビンチョップ)

精肉といえば、牛肉や豚肉、鶏肉が定番ですが、コストコではラム肉を購入している方も多いですよ。

「コストコ チルドラム Tボーンステーキ(ロビンチョップ)」は、臭みがなく柔らかい羊肉で、旨味と肉汁がたっぷりだと口コミでも評判です。

カットされていますので、そのまま塩コショウをかけて焼くだけでも十分おいしいですよ。

■コストコの口コミ人気の高いお肉【7】コストコ ロティサリーチキン

コストコのロティサリーチキン

コストコの中でもコスパ抜群のお肉として口コミ人気が高いのが、鶏が丸ごと一羽調理された「コストコ ロティサリーチキン」です。

重さは1.5kg前後とボリューミーでありながら、価格は税込1,000円以内とコスパ抜群です。

クリスマスや誕生日、記念日などの特別な日の主役メニューとしてもおすすめです。

■コストコの口コミ人気の高いお肉【8】コストコ USA チルド ビーフ カワムキ タン VP

スーパーではなかなか購入できない肉厚の牛タンを食べたい方には、「コストコ USA チルド ビーフ カワムキ タン VP」がおすすめです。

コリコリとした食感が魅力の牛タンの塊肉ですので、自分の好きなサイズにカットして贅沢にいただけるのが嬉しいですね。

■コストコの口コミ人気の高いお肉【9】Johnsonville(ジョンソンヴィル)のソーセージ

コストコで購入できるJohnsonville(ジョンソンヴィル)のソーセージも、リピーターが多い人気アイテムです。

普段のおかずやおつまみとしてはもちろん、バーベキュー用に購入する方も多いですね。

プリっとした食感と肉汁がたまらないソーセージで、チーズ味やスモーク味などもありますよ。

みんなどうしてる?コストコのお肉の保存方法や活用方法

コストコのお肉の冷凍保存

■コストコにショッピングに行く前の準備が大事

大容量の商品が多いコストコのお肉を購入する際には、買い物をする前にしっかり準備しておくことが大切です。

例えば、コストコは会員制ですので、法人・事業主用の「ビジネスメンバー」の年会費は、税抜き3,850円となっています。個人用の「ゴールドスターメンバー」の年会費は、税抜き4,400円となっています。

そして、コストコでは、会計をする際にレジ袋をもらうことができませんので、マイバッグは持参したいですね。購入後は、お肉が傷まないよう、保冷剤を用意しておき、保冷バッグやクーラーボックスなどで保管するのがおすすめです。

そして、コストコに買い物に行く前は、冷蔵庫や冷凍庫の整理をして、購入したものを保存できるようにしておきたいですね。

■精肉の場合

大容量の商品が多いコストコで買った精肉は、塊肉はカットしてから、冷凍保存するのがおすすめです。

また、精肉全般は、1回の調理で使用するお肉を食品用ラップにくるみ、冷凍用の保存袋に入れて保管しましょう。コストコで販売されているグラッドの「プレスンシール」は、片方の面が粘着シールになっており、気密性の高いラップですので、ぜひ活用したいですね。

もちろん、購入した精肉を冷凍せずに料理してもOKです。

塊肉の場合、チャーシューやローストビーフにしてもいいですし、厚切りにしてソテーやステーキにするのもいいですね。また、薄くカットして小間肉のように使用するのもおすすめです。

大容量のお肉は使いきれないのではないかと不安になることもありますが、「焼く」という調理法だけでも塩味や醤油味、味噌味や焼肉のたれなどを加えて味を変えれば飽きませんね。また、使用する野菜を変えるだけでも、違った炒め物になりますよ。

その他にも、煮たり、揚げたり、蒸したりするなどして調理法を変えれば、また異なったお肉料理になります。

■味付け肉の場合

味付け肉の場合も、味を変えたり、調理法や組み合わせる食材を変えれば、大きな塊肉も無駄なく使えますよ。

例えば、人気のプルコギビーフの場合は、肉じゃがや焼うどん、すき焼きや炒飯などにアレンジしている方が多いですね。

食べ方に迷ったら、SNSやブログのレシピを参考にしてみるのもおすすめです。

コストコで販売されているお肉は、リーズナブルな価格で質が高く、種類も多いのが魅力です。気になったお肉があったら、ぜひコストコに行った際に購入してみてくださいね。