LIFESTYLEMAY.18.2019

サングラスで紫外線対策する効果は?選び方やおすすめアイテムを紹介

紫外線を浴びると、肌や髪だけでなく、目にも影響があります。そこで今回は、紫外線が目に与える影響や、おすすめのUVカットのサングラスをご紹介します。
紫外線を浴びると、肌や髪だけでなく、目にも影響があります。そこで今回は、紫外線が目に与える影響や、おすすめのUVカットのサングラスをご紹介します。

サングラスが必要!目の紫外線ケア

サングラスで紫外線対策
紫外線は、シミやそばかす、シワやたるみなどの原因の一つになると言われています。肌や髪の毛の紫外線対策をしている方は多いと思いますが、意外にあまり対策できていないのが目の紫外線対策です。


■紫外線が目に与える影響

結膜炎の一種や白内障、翼状片などの眼病や慢性的な目の充血は、紫外線が原因の一つになっていると言われています。

また、目の周りの皮膚は、とても薄くデリケートなので、紫外線の影響を受けやすい場所です。

さらに、眼球から入った紫外線により、脳が日焼けしていると判断してしまい、メラニンを生成してしまいます。

目や目の周りの皮膚を紫外線から守るためには、帽子をかぶることで20%程度は紫外線がカットされます。しかし、サングラスでしたら、紫外線を90%以上カットできるものが多く、最近では、メガネのようにかけることができる透明なレンズを使ったクリアサングラスも多く目にするようになってきました。


■紫外線対策は一年中必要

また、紫外線は夏に強いというイメージがありますが、紫外線量の多い真夏と、少ない真冬では、紫外線量は20%前後しか変動していません。

実は一年を通してUV対策が必要です。

目を紫外線から守るサングラスの選び方

サングラスで紫外線対策
■自分の顔に合ったサングラスを

紫外線は、目の上や正面からだけでなく、横からも照射されています。また、地面に反射した紫外線が下から眼に当たることもありますので、自分の顔の形に合ったものを選ぶことが、目を紫外線から守るサングラスの選び方です。

また、レンズが大きいサングラスの方が、紫外線をカットできる範囲が広くなりますね。


■紫外線カット加工がされているかチェック

そして、サングラスだからといって、必ずしも紫外線カット加工がされているわけではありません。紫外線対策でサングラスを購入する場合は、購入前に必ず紫外線カット加工がされているUVカットサングラスか確認しましょう。

「紫外線カット率」は高いほど多くの紫外線をカットしてくれます。
一方、「紫外線透過率」は、どれ位紫外線が通るかどうかを示した表示ですので、低いほど多くの紫外線をカットしてくれます。

また、カットできる紫外線を表した表示もあります。例えば、「UV400」は、400nmまでの紫外線をカットできるという表示です。紫外線の波長は200nm~400nmですので、UV400のサングラスでしたらしっかり紫外線をカットできますね。


■レンズの色は

サングラスというと、真っ黒なレンズというイメージがありますが、実は色の濃いサングラスをかけると、眼の瞳孔が開き、紫外線を吸収しやすくなるというデメリットがあります。ただし、色の濃いレンズはまぶしさを軽減させるメリットはあります。

もし、紫外線対策でサングラスを購入する場合は、色が薄いサングラスを選ぶのが効果的です。

また、レンズの色が濃すぎると、視界が悪くなるだけでなく、目が疲れてしまう可能性もあります。


■サングラスの寿命にも注意

そして、UVカットのサングラスやメガネには、紫外線を吸収して眼を守ってくれる「紫外線吸収剤」が練り込まれているものが多く、5年程度で機能が低下してくると言われています。見た目ではわかりにくくても、長く愛用しているサングラスが実はUVカットできていない可能性もあります。UVカット率はメガネ屋さんに持っていき、確認することができますよ。

目の紫外線対策に!おすすめのサングラス&UVカットメガネ【1】Ray-Ban(レイバン)「クリスタルブラウンピンクグラディエント」

Ray-Ban レイバン クリスタルブラウンピンクグラディエント
Ray-Ban(レイバン)のサングラスは、紫外線カット機能も優秀で耐久性もあるので、人気がありますよね。

「クリスタルブラウンピンクグラディエント」は、品のあるベージュと丸いラウンド型のレンズが大人可愛いサングラスです。
Ray-Ban レイバン クリスタルブラウンピンクグラディエント / ¥25,920

目の紫外線対策に!おすすめのサングラス&UVカットメガネ【2】adidas(アディダス)「サングラス BEYONDER」

adidas アディダス サングラス BEYONDER
スポーツブランドのadidas(アディダス)の「サングラス BEYONDER」は、トレーニングする際に着用したい、軽量でずれにくい設計のサングラスです。

紫外線100%カット機能があるのも嬉しいですね。
adidas アディダス サングラス BEYONDER / ¥11,880

目の紫外線対策に!おすすめのサングラス&UVカットメガネ【3】UNIQLO(ユニクロ)の「ボストンコンビクリアサングラス」

UNIQLO ユニクロ ボストンコンビクリアサングラス
手軽に眼の紫外線対策をしたい方におすすめしたいのがUNIQLO(ユニクロ)の「ボストンコンビクリアサングラス」です。

UVカット規格の「UV400」レンズを使用しており、ブルーライトも軽減してくれます。室内でメガネとして使用するのもおすすめです。
UNIQLO ユニクロ ボストンコンビクリアサングラス / ¥1,620

目の紫外線対策に!おすすめのサングラス&UVカットメガネ【4】JINS(ジンズ)「LE BAIGNEUR×JINS(JINS SCREEN)」

JINS ジンズ LE BAIGNEUR×JINS(JINS SCREEN)
JINS(ジンズ)のメガネは、透明レンズもカラーレンズもほとんど99%UVカットできる機能が付いているのが魅力です。

度付きのメガネをかけていてサングラスで紫外線対策ができないという悩みを解決してくれるのが嬉しいですね。

「LE BAIGNEUR×JINS(JINS SCREEN)」モデルは、ベーシックなウェリントン型のレンズでしっかり目をガードできます。
JINS ジンズ LE BAIGNEUR×JINS(JINS SCREEN) / ¥5,400

目の紫外線対策に!おすすめのサングラス&UVカットメガネ【5】Zoff(ゾフ)「紫外線100%カットクリアサングラス (Zoff UV CLEAR SUNGLASSES)」

Zoff ゾフ 紫外線100%カットクリアサングラス (Zoff UV CLEAR SUNGLASSES)
メガネブランドとして人気の高いZoff(ゾフ)の「紫外線100%カットクリアサングラス (Zoff UV CLEAR SUNGLASSES)」は、UVカット率100%です。

ラウンド型のクラシカルな雰囲気のメガネです。
Zoff ゾフ 紫外線100%カットクリアサングラス (Zoff UV CLEAR SUNGLASSES) / ¥5,940
サングラスを着用して紫外線から目を守ることは、近年重要視されてきており、さまざまなUVカットのサングラスやメガネが販売されています。ぜひ、UVカットのサングラスやメガネでおしゃれをしながら目を保護したいですね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック