BEAUTYJAN.22.2019

重曹で歯のホワイトニングができるって本当?やり方や効果をご紹介

笑顔を見せたときに見える歯は、白くてキレイな歯がいいですよね。最近家でも手軽にホワイトニングができるとして注目されているのが重曹です。そこで今回は、重曹を使ったホワイトニング方法をご紹介します。
笑顔を見せたときに見える歯は、白くてキレイな歯がいいですよね。最近家でも手軽にホワイトニングができるとして注目されているのが重曹です。そこで今回は、重曹を使ったホワイトニング方法をご紹介します。

重曹でホワイトニング効果があるって本当?

ビンに入った重曹
料理や掃除など、さまざまなシーンで活用されている重曹。
料理ではお菓子を膨らませることができ、掃除では頑固な汚れを落としてくれるとっても便利なアイテムですが、実は歯にも使うことができることをご存知でしたか?

重曹を歯磨き粉の代わりに使うことで、重曹のザラザラした粒子が研磨剤のような働きをしてくれるので、歯の表面に付着しているヤニなどを落とし、歯本来の色に戻すことができるのです。

クリーニング効果に近いものなので、元々エナメル質が黄ばんでいる人には効果が薄いようですが、歯の汚れを落とすことには優れているといわれています。

しかし重曹を使ったホワイトニングのやり方が間違っていれば、逆効果になってしまう可能性もあるそうです。
どのようなやり方で歯を白くすればいいのか、ぜひチェックしてみてくださいね。

重曹を使った歯のホワイトニングのやり方

歯磨きをする女性
重曹で歯のホワイトニング効果を得るためには、使い方が重要です。
まず、重曹を用意するときは必ず食用、もしくは薬用と記載された重曹を選ぶようにしましょう。

■重曹を使った歯のホワイトニングのやり方
①重曹を大さじ1~2杯ほどとって別の容器に入れておきます。
②その中に水を数滴垂らしてよく混ぜたら、濡らした歯ブラシの先を重曹につけ、自然にくっついてきた量のまま磨きます。
③いつも通り磨くのではなく、丁寧にゆっくりと擦ることがポイント。
④あとはうがいも丁寧に行ってください。

重曹を水に溶かしてうがいをすることも口臭や虫歯対策に効果がありますが、歯磨きと同様、やりすぎには注意が必要です。

重曹を使った歯磨きは研磨作用が強いので、多くても週に3回まで、うがいは2日に1回など数を決め、やりすぎて歯や粘膜を傷付けないようにしましょう。

ホワイトニングだけじゃない!重曹による効果【1】歯がツルツルになる

女性の口元
重要を使った歯磨きは、ホワイトニング効果だけでなく他にも嬉しい効果を期待することができます。

それは、歯の表面がツルツルになること。

口コミでも「ツルツルになりすぎて逆に不安」という声があるほど、ツルツルになるそうなので、触ったときの心地が良いですよ!

ホワイトニングだけじゃない!重曹による効果【2】虫歯予防にも効果的

女性と虫歯
重曹を使うことで、ホワイトニング効果の他にも虫歯予防にも効果的だといわれています。

なぜなら、虫歯の原因が酸にあるからです。
重曹はアルカリの性質を持つので、酸性を中和する働きがあり、口内をアルカリ性にすることで、虫歯になりにくい健康な状態を作ることが期待できます。

しかし、あくまで副次的な効果のようなので、しっかり虫歯予防をしたい場合は、歯医者さんで直接相談するといいですよ。

ホワイトニングだけじゃない!重曹による効果【3】口の中をすっきりさせることができる

背伸びする女性
重曹による歯磨きの効果は他にもあり、口の中をすっきりさせることも期待できます。

重曹に含まれている成分のおかげですっきり感を得られるので、マウスウォッシュでうがいをした後のように感じることができると言われていますよ。

ホワイトニングをしながら爽快感が得られるのは嬉しいですね。

ホワイトニングだけじゃない!重曹による効果【4】口臭予防にもなる

口を開ける女性
重曹による歯磨き効果には、口臭予防にもなるといわれています。

虫歯を予防することと同じ理由で、食後の酸性になった口内を重曹によってアルカリの性質で中和できるからです。

虫歯も口臭の原因になりますから、ホワイトニングだけでなく虫歯予防、口臭予防ができるのは嬉しいですね。

ただし、歯周病によるものや舌にこびりついて溜まった汚れ、歯の隙間にある歯石なども考えられるので、普段からの歯磨きも大切にしていきましょう。

重曹で歯のホワイトニングをするときの注意点

女性の口元
重曹を使えば高いホワイトニング効果が期待できるだけでなく、虫歯予防や口臭予防にも役立ってくれるので、早速取り入れたくなった女性もいるでしょう。

しかし、いくつかの注意点も頭に入れておきたいところです。

■磨きすぎによって歯が削れる
重曹の粗い粒子は研磨作用が強いので、磨きすぎてしまうと歯の表面のエナメル質が削れてしまう恐れがあります。
そのため、使用する量や磨く強さに注意する必要があるのです。

■歯石がつきやすくなる
口の中がアルカリ性に傾くと、歯石がつきやすくなると言われています。
直接的な害はないものの、放置すると歯周病や虫歯の原因になってしまうようなので、普段の丁寧な歯磨きも心がけていきましょう。
重曹を使ったホワイトニング方法をご紹介しました。歯の表面の汚れをキレイにすることができる一方で、研磨作用が強いのでやり方や回数に注意することが大切です。白く輝くキレイな歯で素敵な笑顔を向けましょう!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAPR.12.2019

佐野ひなこが着る♡
初夏を先取る「プロポ」の
フェミニンコーデ6style