FASHIONJUL.12.2019

ブラウスを使った夏のレディースコーデ特集!オンオフで着まわして

オールシーズン活躍してくれるブラウスは、夏定番のファッションアイテム!着こなし次第でキレイめにもカジュアルにもなるので、オンオフ問わず着まわせるのが魅力ですよね。そこで今回は、ブラウスを使ったおすすめの夏コーデをご紹介します。
オールシーズン活躍してくれるブラウスは、夏定番のファッションアイテム!着こなし次第でキレイめにもカジュアルにもなるので、オンオフ問わず着まわせるのが魅力ですよね。そこで今回は、ブラウスを使ったおすすめの夏コーデをご紹介します。

ブラウスを使って夏コーデをおしゃれに楽しむ!

ブラウス×ジーンズコーデ
爽やかさや軽やか、きちんと感を演出してくれるブラウスは、夏コーデで欠かせないアイテム!
オフィススタイルやデートスタイルでも活躍してくれるので、何枚持っていても飽きませんよね。

ですが、定番アイテムだからこそ着こなしにマンネリ化を感じてしまうこともあるみたい。
もっとおしゃれに着こなしたいと思うのが乙女心です。

そこで今回は、ブラウスを使ったおすすめの夏コーデをご紹介します。
ブラウスにもたくさんのデザインがあり、合わせ方があるので、ぜひお気に入りを見つけてみてくださいね。

ブラウスを使った夏コーデ【1】ジーンズを合わせてカジュアルダウン

ブラウス×ジーンズコーデ
フリルのついたブラウスは、とっても女性らしくて甘さをプラスしてくれるアイテム。
スカートでとことんフェミニンに決めるのも素敵ですが、大人女子ならジーンズでカジュアルダウンした着こなしにしてみて!

赤いパンプスを足元に持ってくると、夏らしいフレンチカジュアルコーデが楽しめます。

ブラウスを使った夏コーデ【2】キレイめパンツを合わせてオフィススタイルに

ブラウス×キレイめパンツ
通勤やオフィススタイルにするなら、シンプルなブラウスとキレイめパンツを合わせたコーデで決まり!
夏なら、首・手首・足首を見せたコーデにすると、大人っぽく見せることができます。

Vネックブラウスならさらに顔周りをすっきり見せてくれるでしょう。

ブラウスを使った夏コーデ【3】ワイドパンツでキレイめカジュアルに着こなす

ブラウスワイドパンツ
パンツ派の女性なら、ブラウスにワイドパンツを合わせて、キレイめカジュアルコーデにするのもおすすめですよ。

ブラウスをシンプルな白にしたら、ワイドパンツは夏らしさを出せるようにカラーパンツをチョイスしてみて!
特に、イエローやオレンジ系が人気です。

ブラウスを使った夏コーデ【4】ジャンスカやノースリーブワンピースとレイヤード

ブラウス×ギンガムチェックスカート
ブラウスはインナーとしても活躍してくれるアイテムなので、ジャンスカやノースリーブワンピースと重ね着をして、おしゃれな夏コーデを楽しむのも素敵ですよ。

トレンド感を出すなら、裾にボリュームのあるブラウスや、透け感のあるブラウスにすることがポイント!

ブラウスを使った夏コーデ【5】レースブラウスで女性らしさを引き立てる

レースブラウスチュールスカート
レースを使ったブラウスも、夏になると人気が高くなります。
とっても繊細で上品なので、同じく品の良さが漂うスカートを合わせることがおすすめです。

色も同系色で統一すれば、より洗練された大人コーデが楽しめますよ。
バッグやパンプスなどもキレイめにまとめて、フレンチレストランでも浮かない大人女子コーデを楽しんで!

ブラウスを使った夏コーデ【6】ロングスカートでリラクシーに決める

ブラウス×ロングスカート
ナチュラルでゆったり感のあるノースリーブブラウスは、大人女子の休日スタイル用に!
夏らしいロング丈のティアードスカートを合わせれば、リラクシーな大人コーデの完成です。

クリアバッグやフィッシュネットバッグなど、トレンドの小物アイテムを取り入れて差をつけていきましょう。

ブラウスを使った夏コーデ【7】ワンショルダーで程よく肌見せを狙う

ワンショルダー×デニムスカート
夏は肌見せを狙ったコーデ術が人気!
オフショルブラウスもおすすめですが、トレンド感を出すなら片方の肩だけが出るワンショルダーブラウスをチョイス。

スカートを合わせて、女性らしさをぐっと増した着こなしにしてみてください。

ブラウスを使った夏コーデ【8】甘めのピンクブラウスにはパンツをオン

ブラウスパンツコーデ
軽やかさのあるブラウスなら、夏でも長袖でOK!
ピンク系の可愛らしいブラウスには、キレイめのパンツを合わせてバランスをとるといいですよ。

オフィスにも女子会にも◎なレディコーデの完成です。

ブラウスを使った夏コーデ【9】タイトスカートにして美人度を上げる

ブラウス×タイトスカート
ブラウスはタイトスカートとの相性も抜群!
ひざ下のタイトスカートにすることで、上品できちんと感のある雰囲気が増すので、オフィスコーデに◎。

ブラウスとパンプスの色を合わせて、タイトスカートで夏らしいブルー系を選ぶのがおすすめです。

ブラウスを使った夏コーデ【10】レーススカートを合わせてデート仕様に

ブラウス×レーススカート
ブラウスに総レースのタイトスカートを合わせたコーデは、いつも以上に上品な着こなしができます。
オフィスでもOKですが、総レースによって甘さがあるのでデート服にぴったりです。

ブラウスもフリルや夏らしいギンガムチェックなど、女性らしいデザインを選んでみて!
ブラウスを使った夏コーデをご紹介しました。普段使いはもちろん、オフィスやデートなどきちんとしたシーンでも活躍してくれるブラウスは、レディースコーデに欠かせないアイテムですね。自分好みのブラウスを見つけて、どんどん夏コーデに取り入れていきましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック