FASHIONAPR.10.2018

季節感あるおしゃれをGET!“白スカート”でつくる春コーデ

やっと重たいコートを脱いで、身軽なジャケットだけで過ごせる季節がやってきたから、季節感あるおしゃれを楽しんで、思いっきりこの春を満喫したい♡そんな時は白のスカートをチョイスすれば、どんなトップスと合わせても間違いなく春らしい軽やかな印象に仕上げてくれる! 今回は、“白スカート”でつくる春コーデをお届けします。
やっと重たいコートを脱いで、身軽なジャケットだけで過ごせる季節がやってきたから、季節感あるおしゃれを楽しんで、思いっきりこの春を満喫したい♡そんな時は白のスカートをチョイスすれば、どんなトップスと合わせても間違いなく春らしい軽やかな印象に仕上げてくれる! 今回は、“白スカート”でつくる春コーデをお届けします。
 
白はどんな色とも好相性だから、季節問わず着まわせるのが嬉しい。白でまとめると清楚でクリーンな雰囲気に仕上がるので、好感度アップも狙えちゃうね。



【VERMEIL par iena】INSCRIRE Curvaceous スカート
¥49,680(税込)

張りのある麻素材で仕立てたスカート。ナチュラルな麻素材の生地をたっぷりと使った、エレガントなフレアシルエットのバランスが絶妙な逸品。
前後差を付けたヘムラインが軽快な足元を演出します。

【PROPORTION BODY DRESSING】リンクルシフォンギャザースカート
¥ 9,200(税抜)

表情のあるシフォン素材で軽やかに仕立てたギャザーフレアースカート。歩くたびに揺れるフレアを引き立てるように、やや後ろ下がりのシルエットに仕立てで、ウエスト部分にあしらわれたチビフリルもポイントに。

“白デニムスカート”で品のあるカジュアルスタイルを

 
白デニムのタイトスカートをメインに、色鮮やかなピンクパープルのリブニットを合わせた大人の休日コーディネート。

全体を明るい春らしいカラーにまとめたので、髪はざっくり束ねて顔周りをすっきりさせるとさらに美人度アップ。


【Ungrid】タイトマキシスカート
¥12,960(税込)

ほどよくフィット感のあるタイトスカート。タイトですが、ヒップからすとんと落ちたシルエットで体のラインが出すぎずカジュアルに着用して頂けます。

縦ラインを強調してくれる“白スカート”で美シルエットをGET

 
ゆるっとしたシルエットがかわいいニットカーディガンと、丈感長めのスカートが意外にも好バランス。
それも裾に向かってシュッと広がる、シルエットが大人めなスカートだから、野暮ったくならずスタイリッシュな印象で着こなせる。



【ROPÉ mademoiselle(ロペ マドモアゼル)】ハイウエストストレートミディ丈スカート
¥14,040(税込)

リラックス感のあるリネン混の素材を使用し、手洗いできるのも嬉しいポイントです。カットソーでもサマーニットでも合わせを選ばないシンプルなボトムは今年マスト買いな1着です。

全方位ウケ!な“白レーススカート”

 
レースのスカートなら、カジュアルでもオフィスウケするキレイめコーデもどちらもハマるから色々使えそうで、ワードローブに加えておくと便利かも!レースの隙間から垣間見える素肌にキュン♡


【MERCURYDUO】ストライプレースロングスカート
¥14,040(税込)

オリジナルのレース柄が施されたストライプ調のロングスカート。ベースのハニーチュールも可愛らしく、シアー感があってトレンドらしい一枚に仕上がっています。

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。