BEAUTYJAN.27.2019

大学生メイクのやり方は?初心者が揃えたいアイテムや方法を伝授

大学生になるとメイクをデビューする人が多く、やり方が気になるという人も多いです。メイク初心者にとって、どんなところから押さえていけばいいのでしょうか?大学生メイクのやり方や、揃えておいた方がいい道具についてご紹介します。
大学生になるとメイクをデビューする人が多く、やり方が気になるという人も多いです。メイク初心者にとって、どんなところから押さえていけばいいのでしょうか?大学生メイクのやり方や、揃えておいた方がいい道具についてご紹介します。

大学生メイクの初心者メイク

ナチュラルメイクの女性
大学生メイクをする上で、初心者にとってはどこまでメイクすればいいのかと疑問に思う人もいますよね。大学生がメイクを始める時に、用意した方がいいものについてご紹介します。

■おすすめブランド
大学生メイクにおすすめのブランドは、CANMAKE(キャンメイク)やCEZANNE(セザンヌ)です。豊富な種類と安さが魅力的です。アイテムの色味も多数あるので、自分の肌の色や好きな色に合わせてメイクができます。初めて買うコスメに悩んでいる人は、この2つのブランドから試してみてください。

■化粧下地
大学生メイクでファンデーションは必須ではありません。もともと肌がきれいな人は、ファンデーションなしでメイクしてもOKです。ただし、日焼け止め効果を考えたり、肌をよりよく見せたりするためには、化粧下地だけは持っておくようにしましょう。

少し肌補正をしたいという場合は色つきのものを、ツヤツヤで透明感のある顔にしたい人はパール入りのものがおすすめです。

■アイブロウ
大学生メイクでは、アイブロウは必ずやっておいた方が垢抜けて見えます。アイブロウは初心者にとって難しいと感じる部分でもあります。もとの眉毛がしっかりあるという人は、アイブロウパウダーだけでも十分です。

眉毛が生えていない部分があるという人はアイブロウペンシルを使いましょう。どちらか1つだけ持っているだけでもGoodです。

■リップ
大学生メイクでは、最低限リップを持っておくと雰囲気が変わります。リップは顔の血色感を与えるとても重要なアイテムです。そのため、リップは1つ持っておいた方が良いでしょう。

初心者でも使いやすいリップは、ツヤ感のある色付きグロスです。1本で唇に血色感と立体感を与えることができるのでおすすめです。またリップ&チークを1つ持っているだけでも、リップとチークの両方に使うことができて、統一感も出るのでおすすめです。

初心者向けの大学生メイクのやり方

マスカラをしている女性
大学生メイクで最低限持っておいて欲しいアイテムをご紹介しました。これらのアイテムを使って、初心者でも垢抜けて見えるメイクのやり方をご紹介します。

■化粧下地
大学生メイクでの化粧下地は、自分の肌のコンディションに合わせて選びましょう。ニキビ跡やクマなど、気になる部分があるという人は、BBクリームやベージュ系のカラーがついた化粧下地を選ぶようにしましょう。

そこまで気になる肌悩みがないという人は、肌をより透明感のある仕上がりにするために、パール感のある化粧下地がおすすめです。

両頬、おでこ、あご先、鼻に化粧下地を置いて、指で内側から外側に向かってなじませていきましょう。ある程度なじませたら、メイクスポンジを使って余分な化粧下地を取り除いていきます。ポンポンと優しく叩き込むようにすると、余分な化粧下地を取り除いて肌に密着させてくれます。

■アイブロウ
アイブロウは、自分の眉毛に合ったものを使っていきましょう。眉毛が濃いという人は、アイブロウパウダーを使います。アイブロウパウダーは、眉頭から眉尻にかけてグラデーションになるように色を乗せていきます。

3色以上のカラーが入ったアイブロウパレットがおすすめです。眉頭から3等分に分けて、毛と毛の間を埋めるように乗せましょう。そうすると簡単にグラデーションを作ることができます。

アイブロウペンシルを使う場合は、毛がない部分に優しいタッチで毛を描き足していきます。全体的に描いたら、綿棒やスクリューブラシで全体的にぼかすと、ナチュラルに仕上がります。

■リップ
リップは、色付きグロスをそのまま唇に乗せていきます。中央を多めに乗せると、ぷっくりした印象になります。リップ&チークを使う場合は、指先にリップを取り、唇に叩き込むように乗せていきます。

同じ色を頬の中央部分にも叩き込むと、バランスのいいメイクになります。チークに使う場合は、頬の中央に色を乗せて何もついていない指で外側をぼかすようになじませていきましょう。

大学生メイクに慣れてきたら?

シンプルなコスメ道具
大学生メイクで最低限必要なものは、化粧下地・アイブロウ・リップになります。そのメイクに慣れてきて、もう少し華やかな印象になりたい!変わりたい!という欲が出てきますよね。そうなった時にプラスするメイク方法についてご紹介します。

■コンシーラー
コンシーラーは、目元や口元など暗く見えがちな部分に塗ることによって、顔の印象が明るく見えます。指にコンシーラーを取ってトントンと馴染ませていくだけで、一気に垢抜けて見えるのでおすすめです。

■アイシャドウ
アイシャドウは目元を華やかに見せてくれます。色を重ねることで、一気にメイクをしている顔に変身させてくれます。色味も豊富なので、自分が好きなカラーを選びましょう。

■マスカラ
マスカラは、目元を大きく見せるためのメイク道具です。まつげを長く見せることで、より目元を大きく見せることができます。まつげを下から上に持ち上げるように塗ることで、目元の印象をはっきり見せることができますよ。

大学生メイクのフルメイク方法

かわいい色味のコスメとブラシ
大学生メイクについてご紹介してきましたが、部分的な最低限メイクではなく、フルでしっかりメイクをしたいという人もいると思います。最後に、大学生メイクの上級編ということで、フルメイクする上でのポイントをご紹介します。

■ベースは濃くしない
大学生メイクで大切なことは、ベースメイクを濃くしないということです。大学生の肌というのはまだまだ若々しく、ファンデーションで隠しきってしまうのはもったいないです。

肌の色ムラが少ない人であれば、コンシーラーや化粧下地を利用して、濃くしすぎないように心がけましょう。

■色味をふんだんに使う
大学生メイクは、フレッシュな印象のあるメイクがとてもかわいいです。メイク初心者といえば、ブラウンのアイシャドウというイメージがある人も多いですが、案外ブラウンのアイシャドウを使いこなすのは難しかったりします。

単色でも使えるような、ピンクやオレンジなどが入ったメイクパレットを持っておくと、とても便利です。

■リップ&チークは抑えめに
大学生メイクでのリップとチークは、肌なじみのいいカラーを選ぶようにしましょう。いきなり赤リップやブラウンリップなどの色味は、難易度が高いです。リップとチークは、ピンクやオレンジなどの肌なじみのいい色を選ぶようにしましょう。
大学生メイクについてご紹介しました。大学生はメイクやおしゃれに興味が出てくる頃でもありますよね。メイク1つで大きく印象を変えることができますよ。自分のメイク技術に合わせて、濃さやアイテムを変えて楽しんでいきましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRFEB.08.2019

系統問わず愛される!
Free’s Martの新作で作る、スポーツミックスな春

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。