FASHIONJAN.19.2019

夏のパンプス、どう履く?世代別おすすめコーデや履き方をチェック

暑い時期の靴はサンダルやミュールに偏りがち。夏コーデにパンプスを合わせている女性って、なんだかとっても“イイ女”に見えちゃいますよね。夏にパンプスを履くときのポイントや、世代別おすすめコーデをご紹介します!
暑い時期の靴はサンダルやミュールに偏りがち。夏コーデにパンプスを合わせている女性って、なんだかとっても“イイ女”に見えちゃいますよね。夏にパンプスを履くときのポイントや、世代別おすすめコーデをご紹介します!

夏のパンプス、どう履く?コーデのポイント!

flune ポインテッドトゥ セパレート ストラップパンプス
■素足は避けたほうがベター

雑誌やファッションサイトなどでは、モデルさんがかっこよく素足でパンプスを履きこなしている写真をよく見かけますよね。
すごくスタイリッシュで真似したくなりますが、パンプスを素足で履くときには次のようなデメリットがあります。

・靴ずれやマメができやすい
・足裏の皮膚が硬くなりやすい
・汗で蒸れてにおいの原因に
・汗が靴の傷みを早めやすい……etc

モデルさんのの撮影とは違い、素足でパンプスを履いて外出すると色々とトラブルを起こしやすくなります。
そのため、靴下やストッキングの着用がベター。

素足感を出したいときはとくにストッキングがおすすめです。
しかし、オープントゥや甲部分の開きが大きいパンプスなどでは、「ストッキングのつま先の色が濃い部分」が見えるとカッコ悪い場合もありますよね。

そんなときは、「ヌードトゥ」や「オープントゥ」タイプのストッキングがおすすめ!
つま先部分が見えても色が変わらず、また指先だけ露出させることによって違和感がなくなります。



■通気性のいい素材を

夏はただでさえ汗をかきやすく、また脚の汗の量は思っているよりもずっと多いです。
夏に履くパンプスを選ぶときは、速乾吸水性があるような素材を使用しているものがベストです。

また、足の蒸れ対策ができる中敷きなどを使うこともおすすめ。
夏の蒸れやにおい対策だけではなく、靴を長持ちさせることにも役立ちます!
flune ポインテッドトゥ セパレート ストラップパンプス / ¥2,990

20~30代におすすめ 夏のパンプスコーデ【1】ラインパンツでスポーティーミックスに

ラインパンツでスポーティーミックスに
きれいめブラウスにラインパンツを合わせて、スポーティーミックスにまとめたコーデ。
ベージュのポインテッドトゥのパンプスが、ラインパンツを使ったコーデをカジュアルにさせすぎないように、締めの役割として効いているスタイリングです。

20~30代におすすめ 夏のパンプスコーデ【2】足元に差し色プラス

足元に差し色プラス
カーキのトップス、ダメージデニムといったカジュアルな組み合わせに、差し色のボルドー系パンプスをプラスしたコーデ。
顔周りや足元に赤みカラーを足すだけで、コーデが一気にレディライクにランクアップしてくれます。

20~30代におすすめ 夏のパンプスコーデ【3】ぺたんこ靴でキュートに

ぺたんこ靴でキュートに
白ブラウス×デニムの定番コーデには、ぺたんこのラウンドトゥでキュートさをプラスしてもおしゃれです。
ヒールがないタイプの靴は甘さが出るので、鉄板のスタンダードコーデに取り入れると女の子っぽさを足せます。

20~30代におすすめ 夏のパンプスコーデ【4】おめかし日には大人パンプスを

おめかし日には大人パンプスを
パーティーの日やお呼ばれの日には、やっぱりパンプスが欠かせませんよね。
きっちりした日ほどオープントゥなどのカジュアルパンプスはNGになりますが、夏という季節ならこれくらいヌーディーなパンプスのほうが軽やかに見えます。

30~40代におすすめ 夏のパンプスコーデ【1】白T×デニムコーデにプラス

白T×デニムコーデにプラス
「白いTシャツと濃色デニム」というカジュアルライクなコーデ、30代からはやっぱりそこへ“女らしさ”を足し算したいところ。
足元とリップメイクにレディライクな赤をプラスするだけで、全体がぐっと華やかに女性らしくなります。

20~30代におすすめ 夏のパンプスコーデ【2】ポインテッドトゥで足元からいい女

ポインテッドトゥで足元からいい女
リラックス感のあるシルエットのTシャツと、ハイウエストのスキニーパンツを合わせたコーデ。
グレージュのポインテッドトゥパンプスをチョイスして、「らくちんなのにイイ女」っぽいスタイリングの完成です。

20~30代におすすめ 夏のパンプスコーデ【3】パイソン柄で辛味をプラス

パイソン柄で辛味をプラス
「きれいめトップスとラップスカート」という優等生なフェミニンコーデに、パイソン柄のパンプスを投入。
派手目な柄もののパンプスはコーデに辛味が足されて、メリハリの効いたスタイリングになります。

20~30代におすすめ 夏のパンプスコーデ【4】コンサバワントーンコーデの仕上げに

コンサバワントーンコーデの仕上げに
ベージュのワントーンで統一した、お仕事日にぴったりなコーデ。
シンプルなコンサバ系ファッションには、やっぱりパンプスを合わせたくなります。

20~30代におすすめ 夏のパンプスコーデ【5】ワイドパンツからちらっと見せ

ワイドパンツからちらっと見せ
ワイドパンツにパンプスを合わせるときは、裾からチラ見せできる10分丈のフルレングスパンツがおすすめ。
揺れ感のある裾からつま先がのぞくと、コーデのフェミニンさがアップします。
夏の軽い装いにもしっかり合ってくれる「パンプス」は、年中使える働き者。素材やトゥの形などでイメージが全然違ってくるので、自分のコーデに合うものを見つけてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

LIFESTYLEAUG.17.2019

マギーの気になる
撮影の裏側を大公開!