FASHIONDEC.05.2018

デニムパンツ×アウターでおしゃれ度アップ!選び方やコーデをご紹介

カジュアルな着こなしを叶えてくれるデニムも、秋冬や春先になればアウターの存在が恋しくなりますよね。しかしおしゃれコーデを楽しむためには、ただアウターを羽織るのではダメ!そこで今回は、デニムに合うアウターの選び方とコーデをご紹介します。
カジュアルな着こなしを叶えてくれるデニムも、秋冬や春先になればアウターの存在が恋しくなりますよね。しかしおしゃれコーデを楽しむためには、ただアウターを羽織るのではダメ!そこで今回は、デニムに合うアウターの選び方とコーデをご紹介します。

デニムに合わせるアウター選びがおしゃれを左右する!

カーディガンとデニム
肌寒い季節になると手放せなくなるアウターですが、定番のデニムに合わせる際はただ適当に選んで合わせるのはNG。

アウター選び一つで、コーデの印象やおしゃれ度は左右されるからこそ、しっかりポイントを押さえておきたいものです。

コート選びに失敗しない方法として一番意識したいのは、トレンド感やデザインの良し悪しはもちろんですが、普段から履いているデニムパンツや足元とのバランスにも注目すること!

アウターもデニムもボリュームがあれば顔とのバランスが悪くなりますし、どちらもスッキリしていれば物足りなさを感じてしまいます。
足し算や引き算をしていきながら、合わせていくことを意識してみてくださいね。

デニムやアウターと一口に言ってもデザインはたくさんあるので、おすすめコーデとともに選び方のポイントをご紹介します。
着回し力が抜群なアイテム同士だからこそ、おしゃれな着こなしができるようになりましょう。

デニムに合うアウターの選び方&コーデ【1】ジャケットを羽織ってキレイめカジュアルに

ジャケットとデニムコーデ
デニムコーデに意外とマッチしてくれるアウターが、ジャケットです。
キレイめパンツと合わせたくなりますが、あえて羽織ることでキレイめカジュアルな大人コーデに!

初めての女性は、ウエストやお尻が少し隠れるくらいのショート丈を選ぶことがポイントです。

デニムに合うアウターの選び方&コーデ【2】ショート丈のダウンジャケットで王道コーデ

ダウンジャケットとデニム
デニムに合わせるアウター選びで迷ったら、ショート丈のダウンジャケットをチェック。

ショート丈にすることで、コーデ全体のもっさり感を抑えることができますし、デニムのカジュアルな雰囲気にも合わせてくれます。
デニムはハイウエストで履いた方が、脚長効果も期待できますよ。

デニムに合うアウターの選び方&コーデ【3】デニムオンデニムでこなれ感アップ

デニムオンデニムコーデ
デニムに合わせるアウターは、デニムで揃えるのもおしゃれテクニックの一つ。

デニムオンデニムのコーデになるので、とってもこなれているように見せることができますよ。トップスやバッグなどで差し色を取り入れることがポイントです。

デニムに合うアウターの選び方&コーデ【4】ニットアウターでリラクシーに

ニットアウターとデニム
ゆったりしたシルエットが魅力的なニットアウターは、デニムコーデに女性らしい柔らかさをプラスしてくれます。

ゆったりする分、ボリュームが出るので、細身のデニムでバランスをとることがポイントです。
抜き襟風に着こなして、前側を短く見せるとスタイルも良く見えますよ!

デニムに合うアウターの選び方&コーデ【5】マウンテンパーカーでスポーツミックス

マウンテンパーカーとワイドデニム
デニムに合わせるアウターとしてマウンテンパーカーも根強い人気を誇ります。
ベーシックなカラーを選べば、キレイめに着こなすことが可能。

ワイドデニムとも合わせやすいので、スポーツミックスした大人コーデを楽しめるでしょう。女性らしいをプラスするなら、足元にはパンプスを!

デニムに合うアウターの選び方&コーデ【6】スキニーデニムとボリューミーアウター

スキニーデニムとアウターコーデ
スキニーデニムのようなすっきりしたデニムパンツは、縦にも横にもボリュームがあるアウターがおすすめ。

対称的なボリューム感のアイテム同士が、全身のバランスを良く見せてくれます。

お尻をすっぽり隠し、膝よりも上のミディアムアウターで、カジュアルすぎない着こなしへ。

デニムに合うアウターの選び方&コーデ【7】トレンチコートでハンサムにまとめる

トレンチコートとデニムパンツ
ロング丈をデニムに合わせるなら、トレンチコートがマスト。
キレイめアイテムなので、パンプスとセットで合わせることでグッと大人っぽさが増してハンサムにまとめてくれます。

トレンチコートなら、スキニーデニムにもワイドデニムにもマッチしてくれますよ。

デニムに合うアウターの選び方&コーデ【8】ダッフルコートは長めの丈をチョイス

ダッフルコート×デニム
定番のダッフルコートもデニムに合わせやすいアイテムですが、ショート丈のものにすると学生っぽく見えてしまう可能性も……。大人っぽく着こなすなら、長めの丈を選んでみて!

デニムは細身タイプですっきりまとめることがポイントです。デニムのオーバーオールと合わせても可愛いですよ。

デニムに合うアウターの選び方&コーデ【9】定番のチェスターコートで重めバランスへ

チェスターコート×デニム
重めな雰囲気が魅力的なチェスターコートは、どんなデニムとも相性が抜群です。大人な冬のカジュアルコーデを叶えてくれますし、ロング丈による重さがこなれてみせてくれます。

ロング丈なら、コートの裾からデニムが少し見えるくらいの抜け感を作る丈をチョイスすることがポイントです。
デニムパンツに合うアウターの選び方や、おすすめコーデをご紹介しました。季節問わず愛用できるデニムパンツは、アウター次第で違った雰囲気を楽しめるので、飽きのこないおしゃれコーデができます。ぜひ参考にして、デニムとアウターの組み合わせをマスターしてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。