BEAUTY
MAY.14.2020

スカートの下のおすすめインナー10選!透け防止でおしゃれなペチコート

スカートの下のおすすめインナー10選!透け防止でおしゃれなペチコート スカートの下のおすすめインナー10選!透け防止でおしゃれなペチコート

スカートを履くときに欠かせないアイテムとして、1枚は持っておきたいインナー。下着の透け対策はもちろん、履き心地やデザインなど、おしゃれを思いっきり楽しむためにいろいろとこだわりたいですよね。そこで今回は、スカートの下に履くおすすめのインナーをご紹介します。

スカートの下に履くインナー(ペチコート)を履く3つのメリットは?

花を持った女性

スカートの下に履くインナーであるペチコート。ペチコートを履くことによって得られる3つのメリットを紹介していきます。

1.下着が透けることを防ぐ

スカートの下にインナーを履くことの最大のメリットが、下着が透けてしまうのを防ぐことです。白いスカートや薄い素材のボトムスは下着のシルエットや色味が透けてしまうことが。そんな透けてしまう下着をインナーを着用し一枚挟むことで、目立ちにくくしてくれます。

2.汗や静電気から守ってくれる

ペチコートには吸汗素材のものや、静電気を防止してくれるものなど、様々な種類があります。吸汗素材のものを履けば汗の嫌なベタつきを感じつことなくスカートが履けますし、静電気防止のものであれば、冬は静電気に悩まされることなくスカートの下にインナーが履けるでしょう。悩みに応じて機能にこだわってみることをおすすめします。

3.見えないおしゃれを楽しめる

下着と同様、ペチコートは見えないおしゃれを楽しめるポイントのひとつ。機能性を重視するのもいいですが、最近ではレースやチュール素材のかわいらしいデザインのものが増えてきています。気に入ったデザインのものを選んで、気分を上げてみるのもおすすめです。

スカートの下に履くインナー(ペチコート)を選ぶ3つのポイント

 

スカートの下に履くインナーを選ぶ際、どのようなポイントに注意すれば良いのでしょうか。せっかくペチコートを購入しても、合わせるスカートとの相性がよくなければ、見栄えが悪くなってしまったり、はき心地がよくなかったりしてしまいます。スマートにインナーを履くためには、適切なペチコート選びが重要になります。

1.使い勝手の良さに合わせた種類を選ぶ

インナーは大きく分けるとスカートタイプ、パンツタイプ、キュロットタイプがあります。履いたときの歩きやすさや、併せるスカートをチェックしながら自分に合うものを選んでみてください。

■スカート型
ペチコートとは、元々ドレスの下に履くためのインナーです。そのため、基本的なスタイルなのが、スカート型。スーツスタイルにはもちろん、カジュアルなファッションにも合わせられるため、1枚持っていると便利。丈の長いものではなく、膝上くらいのものが使い勝手が良いでしょう。

■パンツ型
パンツ型のペチコートは、パンツにもスカートにもインナーとして使えるので、とても万能。スカートだけでなく、パンツスタイルも素材によってはインナーを履かないと透けてしまうことも。インナーに困った際にはパンツ型のペチコートを着用してみてはいかがでしょうか。

■キュロット型
ワイドパンツを履いたときに、布が脚にまとわりついてしまって動きづらい…と感じた経験をしたことある方は多いのではないでしょうか。そんなときはキュロット型のインナーがおすすめ。布が脚にまとわりついて来るのを防ぎ、動きやすくなるはずです。長さは着用するパンツの長さに合わせると着心地が良いですよ。

2.スカートの丈より−5cm丈のインナーを選ぶ

ペチコートを選ぶ際、スカート丈と同じ長さだと、座ったときやスカートがずれてしまったときに、インナーが見えてしまう可能性があります。

短い分にはいいのですが、あまりにも短いものを選んでしまうのもおすすめしません。風でめくれてしまったときに下着が見えてしまう可能性があります。なるべくスカートの−5cmほどのものを選ぶのが良いでしょう。

3.求める効果に合わせて選ぶ

自分が求める機能の備わっているインナーを選ぶようにしましょう。ペチコートと一口に言っても、様々な機能のものがあります。

■機能性
夏は汗をかきやすいため、速乾性に優れているインナーがおすすめ。汗を吸収してしまってインナーがベタついては不愉快ですよね。冬は制電性の高い素材を使っているタイプのインナーを使用すれば、乾燥による静電気が起きてしまう恐れもありません。

座り仕事や人前に立つ機会が多い方は、補正機能の付いているインナーがおすすめ。履くだけで骨盤の歪みを整えてくれたり、シェイプアップして見えるので、気を引き締められますよ。

■カラー
また、色選びについてですが、基本的にはスカートと同系色のものがおすすめ。少し見えてしまうようなことがあっても、同系色のインナーであれば、違和感ないですよね。白いスカートが透けてしまうのを防ぐためには、同じ色の白よりもベージュが効果的です。

スカートの下に履くおすすめインナー10選

スカートやパンツの下にインナーを履きたい、でも何を選べばいいのかわからない!そんな方のために、おすすめのペチコートを10個紹介していきます。自分のファッションスタイルに合わせたものを選んでみてください。

1.cecile スカートに合わせて丈が選べる人気のペチコート

cecile 

最初におすすめするインナーは、cecileのスカートに合わせて丈が選べる人気のペチコートです。丈は40cm、50cm、55cm、65cmの4種類展開なので、スカート丈はもちろん、身長に合わせて選んべるのが嬉しいポイント。

吸汗や速乾性があるので、汗でベタついてしまうことなく快適に履けるスカートタイプのインナーです。静電気防止の機能もついているので、夏に限らず、冬でも使いやすい使用になっているので、持っていれば一年中活躍すること間違いなしです。

2.cecile キュロットペチコート

cecile キュロットペチコート

cecileからもうひとつおすすめしたいインナーが、キュロットペチコートです。スカートよりも安定感、パンツよりもストレスフリーな着心地を求めたい女性におすすめで、快適な履き心地を叶えてくれます。

丈は35cm、45cm、55cmの3種類から選べるので、普段履くスカートの丈に合わせて選んで見ると良いでしょう。

ミモレ丈やロング丈のスカートを履くときにも快適で、吸汗、速乾性、静電気防止といったインナーに欲しい機能も備えている優れものです。

3.PEACH JOHN ペチコート レーストリムサテンタップパンツ

PEACH JOHN ペチコート レーストリムサテンタップパンツ

PEACH JOHNのペチコートは、スカートの下に履くインナーとして人気が高いペチコートです。スカートタイプの中に、さらにパンツタイプが一体化しているので、どちらのタイプの良さも兼ね備えたインナーになっているのが特徴。

透け対策にはもちろん、万が一スカートがめくれてしまっても安心感のあるインナーとして人気が高いペチコートです。

4.Alaix コットン生地ペチコート

Alaix コットン生地ペチコート

Alaixのコットン生地ペチコートはワンピース型のインナー。キャミソールとペチコートを別々で選ぶ必要がないので、毎日のコーディネートが時短になります。

アイボリー、グレー、ベージュ、ブラックの4色展開で、丈も85cm、100cm、115cmの3種類の用意があるため、必ず気にいるものが見つかりそうですよね。

コットン生地を使用しているシンプルなデザインのため、春夏の部屋着として着用する方も多いようです。

5.cecile ペチパンツ フレアパンティ

cecile ペチパンツ フレアパンティ

cecile ペチパンツ フレアパンティは、商品名の通り吸汗速乾性に優れたポリエステル素材を使用したインナーです。

肌離れがよく、さらっとした着心地が特徴なので、汗でベタついてしまう季節も快適に使用することができます。

インナーとは思えないお花の刺繍が気分をあげてくれます。

6.tutuanna チュールフリルペチパンツ

tutuanna チュールフリルペチパンツ

tutuannaのチュールフリルペチパンツは、インナーの中でも圧倒的な人気を誇るアイテムです。

チュールが段になって重なっているので、インナーとは思えないラブリーさが人気の秘訣。

見た目のかわいらしさだけでなく、チュールの層にボリューム感があるので、すとんとしてしまいがちな柔らかい素材のスカートの下に合わせれば、ふんわり感を活かすことも期待できます。

7.Longwu ペチパンツ

Longwu ペチパンツ

Longwuのペチパンツは3分丈と短め。ミニスカート多い方におすすめのインナーです。レース生地でとにかく見た目がかわいいので、見えないインナーにも気を使いたいおしゃれさんにはぜひGETしてもらいたいアイテム。

カラーは白と黒の2色展開で、どちらのカラーも4種類のレースから選べるので、お好みの素材のペチコートでインナーおしゃれを楽しんじゃいましょう。

8.huggeHULA ペチコート

huggeHULA ペチコート

ペチコートの多くはスリットがないため、少し歩きづらいかもと感じる方もいるのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが、サイドスリットの入っているhuggeHULAのペチコートです。

サイドに大胆なスリットが入っているため、動きやすさは抜群!なのに前と後ろにはスリットは入っていないので、スカートがめくれてしまっても安心です。外回りで歩くことが多い方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

9.JACONNE ペチパンツ

JACONNE ペチパンツ

JACCONEのペチパンツはパンツタイプのインナーです。ロング丈のスカートやパンツのインナーとして活躍すること間違いなし。パンツスタイルが多く、スカートを履いたときのスカスカ感が気になる方は、ぜひパンツ型のインナーを試してみてください。

ピンク、ベージュ、ブラックの3色展開なので、自分のファッションに合ったカラーが選べます。

10.Koekoi ペチコート

Koekoi ペチコート

Koekoiのペチコートは使いやすいベージュと黒の2枚セット。どちらも3分丈なので、どの長さのスカートにも対応することができます。

ピタッとボディラインに沿ったスタイルのパンツ型のインナーなので、スカートにはもちろん、パンツにも合わせられるアイテムです。

ペチコートで、スカートコーデをもっとスマートに着こなそう

スカートの下に履くおすすめのインナーを10個紹介しました。スカートから見えなくても、気に入ったデザインやおしゃれなものを履けば気分も上がりそうですね。
自分に合うインナーをゲットして、いろいろなスカートコーデを楽しんでください。