FASHIONJAN.11.2019

襟付きシャツで作るレディースコーデ。大人な着こなしをマスター!

きちんとした雰囲気を演出してくれる襟付きシャツは、オンオフ問わず使える万能アイテム。そこで今回は、襟付きシャツで作るレディースコーデをご紹介します。大人な着こなしをマスターして、シャツが似合う女性になりましょう!
きちんとした雰囲気を演出してくれる襟付きシャツは、オンオフ問わず使える万能アイテム。そこで今回は、襟付きシャツで作るレディースコーデをご紹介します。大人な着こなしをマスターして、シャツが似合う女性になりましょう!

襟付きシャツで女性らしいコーデを満喫

ブルーの襟付きシャツと白パンツ
襟付きシャツは、コーデに合わせるだけできちんとした雰囲気を与えてくれるアイテムです。ラフすぎない上品な着こなしを叶えてくれるので、通勤やオフィスコーデとしても活躍してくれます。

また、スカートやパンツなど、どんなアイテムにも合わせやすいので、着回し力にも優れているのが襟付きシャツの魅力。

そんな襟付きシャツをもっと大人っぽく着こなすことができれば、おしゃれの幅が広がるだけでなく、女性としての魅力もワンランク上げることができます。
ぜひコーデや着こなしをチェックしてみてください。

襟付きシャツで作るレディースコーデ【1】シンプルにタイトスカートをオン

シャツとタイトスカート
襟付きシャツを簡単に大人っぽく着こなすなら、タイトスカートが活躍してくれます。

シンプルに黒のタイトスカートでコーデを引き締めるだけで、女性らしくて大人っぽいシルエットが叶いますよ。

春夏らしい軽やかさが欲しいなら、エレガントなレースのタイトスカートがおすすめ。

襟付きシャツで作るレディースコーデ【2】柄シャツは1枚でコーデの主役に

柄シャツとフレアスカート
花柄のような襟付きシャツは、1枚でおしゃれコーデの主役になってくれます。
ボトムスやシューズはシンプルな色でまとめてあげるのがポイント。

大人っぽさ重視なら、同じフレアスカートでもロング丈をチョイスしてみてくださいね。

襟付きシャツで作るレディースコーデ【3】大人カジュアルならジーンズで決まり

シャツとジーンズコーデ
大人カジュアルなコーデにするなら、ジーンズで決まりです。

ボーイフレンドデニムのようにラフなシルエットで着崩してもいいですが、スキニーデニムのような細身のジーンズの方が大人っぽさを引き出しやすいですよ。

夏は襟付きシャツのボタンをすべてしめ、首元にスカーフを巻いても可愛い!

襟付きシャツで作るレディースコーデ【4】ジャケットを合わせてオフィスコーデへ

シャツとジャケットコーデ
襟付きシャツと相性がいいアイテムと言えば、シンプルなジャケットです。
きちんと感のあるアイテム同士なので、初対面の相手にも清潔感のある好印象を残すことができるでしょう。

第一ボタンまでとめてマニッシュに着こなすのもいいですし、第一ボタンだけあけて程よい抜け感を演出したコーデにまとめるのも◎

襟付きシャツで作るレディースコーデ【5】抜き襟で周りに差をつける

抜き襟シャツコーデ
素材の柔らかい襟付きシャツなら、ボタンを多めにあけて後ろへ流して抜き襟コーデにトライすることがおすすめです。

抜き襟にすることでデコルテラインがキレイに見え、首すじもぐっと色っぽく見えます。
きちんとしたパンツを合わせれば、同性ウケもいい大人コーデになりますよ。

襟付きシャツで作るレディースコーデ【6】ワイドパンツを合わせてメンズライクに

白シャツとワイドパンツ
襟付きシャツとワイドパンツを合わせたコーデは、シンプルで定番の組み合わせですが、このワイドパンツをブラウン系やグレンチェック系にするとメンズライクなコーデが楽しめます。

丸眼鏡などの小物アイテムで抜け感を出しながら、おしゃれモードにシフトしてみて!

襟付きシャツで作るレディースコーデ【7】プリーツスカートを合わせてエレガントに

白シャツとプリーツスカート
襟付きシャツは、プリーツスカートを合わせてエレガントに着こなすこともできます。
ボタンはしめて、裾はすべてインすると品のあるお嬢様スタイルに。

足元のパンプスをグレーやベージュのような抜け感のある色にすることが、大人のこれなたコーデの作り方です。

襟付きシャツで作るレディースコーデ【8】白パンツを合わせてワンカラーコーデへ

白シャツと白パンツコーデ
白い襟付きシャツなら、白いパンツを合わせてワンカラーコーデを楽しむのもおすすめです。

白同士の組み合わせで爽やかな着こなしができるので、シーズン問わず取り入れることができます。

その中でもかごバッグやファーのバッグなど、季節らしいアイテムをワンポイントで入れるとこなれ感がアップしますよ。

襟付きシャツで作るレディースコーデ【9】秋冬はニットをレイヤード

ニットとシャツのレイヤードコーデ
秋冬コーデでは、襟付きシャツをニットトップスとレイヤードした着こなしが定番。

襟や裾をさり気なく見せることで、いつものニットもきちんとした雰囲気に変えてくれますよ。

大人カジュアルならジーンズでいいですし、学生チックを楽しむならチェックのロングスカートを合わせても可愛いです。

襟付きシャツで作るレディースコーデ【10】ロングコートを合わせてハンサムに

シャツ×ニット×ロングコート
襟付きシャツとニットのレイヤードに、冬の顔になるロングコートを合わせれば、ぐっと大人モードが強くなります。

ロングコートが落ち着いた雰囲気を引き出してくれるので、ハンサムな冬コーデが楽しめますよ。
カジュアルならスニーカー、マニッシュならおじ靴をチョイス。
襟付きシャツを使ったレディースコーデをご紹介しました。定番の白シャツはもちろん、ストライプやカラーシャツなど、シャツ系は何枚あっても重宝します。まずは気になったコーデから参考に、襟付きシャツで大人な着こなしを楽しんでくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック