FEB.10.2020

二の腕のセルライトの原因は?マッサージや食事などの改善策もご紹介

二の腕のセルライトの原因は?マッサージや食事などの改善策もご紹介 二の腕のセルライトの原因は?マッサージや食事などの改善策もご紹介

二の腕にできるボコボコとしたセルライトは、一度できてしまうとなかなか解消されにくいものです。そこで今回は、二の腕にセルライトができる原因や、マッサージや食事などのセルライトの対処法をご紹介します。

もしかしてセルライト?二の腕のデコボコの原因

二の腕のセルライト

二の腕の脂肪やたるみは、長袖を着ている秋冬は気づきにくいですが、薄着になる夏の時期は、目に触れることが多いので気になるものです。中には、二の腕の表面がいつのまにかデコボコしており、セルライトができていることもあります。セルライトは、二の腕の他、太ももやふくらはぎ、お尻やお腹などにできやすいですね。


■皮下組織内にセルライトができていることも

二の腕の表面がボコボコしている場合は、セルライトができているサインです。また、一見するとなめらかな肌でも、皮下組織内にセルライトができているケースもあります。二の腕の脂肪をつかむと肌がボコボコするのは、セルライトが増加してきている証です。


■セルライトは早めの対策が必要

セルライトは、一度できてしまうとなかなか解消できないものです。また、セルライトは、そのまま放っておくと、どんどん増加してしまう厄介なものです。ダイエットをしてもなかなか脚や腕、お尻やお腹が痩せない場合は、セルライトの蓄積が原因になっているケースもあります。

したがって、セルライトができる原因になっている習慣を改善したり、セルサイトを解消するエステやマッサージを取り入れて、セルライトが増加するのを食い止める必要があります。

二の腕にセルライトができる原因

二の腕のセルライトの原因の冷え

「セルライト」とは、脂肪と老廃物が固まってできたものです。

脂肪細胞が大きくなると、脂肪細胞の周りにある血管やリンパ管を圧迫して、血行やリンパ液の流れを阻害してしまいます。すると、老廃物がうまく排出されなくなり、脂肪細胞の周りに老廃物が固まってしまうのです。

セルライトができる主な原因となっているのが

・血行不良
・代謝のダウン
・運動不足
・ホルモンバランスの乱れ
・下着や洋服などによる締め付け

などです。セルライトができやすい条件が揃えば、痩せている人にもセルライトができてしまいますし、二の腕だけでなく、体のさまざまな場所にできてしまいます。

したがって、セルライトが増えないよう、毎日のケアが重要です。

二の腕のセルライトを改善する方法【1】マッサージでセルライト対策

二の腕のセルライト対策のマッサージ

二の腕のセルライトを改善する方法として外せないのが、マッサージです。

マッサージによって滞りがちな血行やリンパの流れの促進をサポートすることで、セルライトを蓄積させにくくします。老廃物はできるだけ毎日流した方がいいので、夜のリラックスタイムに行うのがおすすめです。一度できてしまった固いセルライトも、マッサージをすることで解消されやすくなりますよ。

ただし、肌を何度も擦ると肌荒れの原因になりますので、ジェルやクリーム、オイルなどを塗ってからマッサージをしましょう。

また、セルライトを潰そうとして強い力でセルライトをつまむと、皮膚の防御反応が働き、内出血をしたり、かえってセルライトが悪化するケースもあります。痛いと感じない程度の力で、優しくマッサージをするのがおすすめです。二の腕だけでなく前腕もマッサージしましょう。

マッサージのやり方は、

①脇の下にあるリンパ節を揉みほぐしましょう。
②肘の内側にあるリンパ節も揉みほぐしましょう。
③握りこぶしを作ったら、手の指の第二関節を腕に押し当てるようにしてマッサージしていきます。肘の内側から肩に向かって老廃物を流すようなイメージでマッサージしましょう。
④肘から脇の下に向かって老廃物を流すように、二の腕全体をマッサージしていきましょう。
⑤次に手首から肘に向かって老廃物を流すように握りこぶしを押し当ててマッサージしていきましょう。
⑥今度は、手首を握ったまま、老廃物を肩に押し上げていくようなイメージで手首から肩に向かって圧力をかけながら手を移動させましょう。
⑦最後に脇の下や肩を揉みほぐしましょう。

握りこぶしで力が入らない場合は、マッサージ用のセルライトローラーやかっさを使用しましょう。

二の腕のセルライトを改善する方法【2】運動不足を解消

二の腕のセルライト対策の運動

二の腕にセルライトができる原因の一つは運動不足です。

したがって、運動不足を解消するだけでもセルライトができるのを予防できます。また、一度できたセルライトの改善も期待できますよ。

例えば、腕立て伏せやキックバックがおすすめです。また、二の腕以外にもアプローチするような運動もおすすめです。腕を振って歩くウォーキングやランニング、ヨガや水泳などの有酸素運動は、脂肪燃焼に効果的です。

運動が苦手な方は、二の腕のストレッチもおすすめです。

二の腕のセルライトを改善する方法【3】食生活も見直し

二の腕のセルライト対策の和食

二の腕にセルライトができる原因になりやすいのが、二の腕の脂肪の増加です。したがって、食生活を見直し、ダイエットをすることも二の腕のセルライト対策になります。

カロリーをコントロールしたり、糖質を多く含む主食や甘いものを制限するのは、減量に効果的です。脂肪の元になりやすい脂っこいものも避けた方がいいですね。

ただし、タンパク質が不足すると、運動によって壊れた筋肉が再生されにくくなります。筋肉量は基礎代謝量に比例しますので、肉や魚、卵や大豆食品などでタンパク質の補給をするのがおすすめです。また、エネルギー不足になると筋肉が分解されてしまいますので、過度な食事制限も避けた方がいいですね。

その他にも、ビタミン類やミネラル類が不足すると、代謝のダウンにつながりますので、野菜や果物、きのこ類や海藻類も意識して摂りたいですね。野菜や果物、きのこ類や海藻類は、お通じの改善には欠かせない食物繊維も含んでいますので、むくみ解消やデトックスにも役立ちますよ。

二の腕のセルライトを改善する方法【4】入浴で血行アップ

二の腕のセルライト対策の入浴

二の腕にセルライトができるのは、冷えが影響しているケースもあります。

したがって、毎日の入浴で血行やリンパの流れを促進し、代謝アップを促すことは、効果的なセルライト対策です。

38度~40度程度のお湯に20分程度浸かるのがおすすめです。お風呂の中でマッサージをするのもいいですね。

二の腕にできたセルライトは、マッサージや運動不足の解消、食事内容の見直しなどで改善することができます。セルライトは、そのままにしておくとどんどん増加してしまいますので、早めに対処したいですね。