NOV.28.2019

友達に嫉妬してしまうのはなぜ?嫉妬された場合の対処法

友達に嫉妬してしまうのはなぜ?嫉妬された場合の対処法 友達に嫉妬してしまうのはなぜ?嫉妬された場合の対処法

大好きな仲の良い女友達でも、時には嫉妬してしまい、ネガティブな言動をしてしまうこともあります。そこで今回は、友達に嫉妬してしまう理由や友達に嫉妬しない方法、嫉妬された場合の対処法をご紹介します。

友達に嫉妬してしまう理由

女友達の嫉妬

仲の良い友達の幸せなニュースを聞くと、嬉しい反面、嫉妬してしまうことがありますよね。

友達に嫉妬してしまう理由には、色々な原因があります。


■友達の方が上の立場に見える

例えば、仲の良い友達は、自分にとって魅力的に見えるものです。自分よりもスタイルが良かったり、可愛く見えることも多く、時には、自分と比べて友達の方が優れているように見え、落ち込んでしまうこともありますよね。仕事で成功していたり、経済的に余裕があるなど、社会的に成功している女友達も、羨ましいと思う反面、嫉妬してしまうこともありますね。

また、他人から友達が褒められているのを見ると、疎外感を感じたり、自分と比べられているように感じて、友達を妬ましく思うこともあります。

芸能人やモデルさんなど見ても「うらやましい」と思うだけで、嫉妬する感情は湧きにくいですよね。

しかし、接する機会が多い友達に対しては、うらやましいと思うことも多いので、次第に妬ましく思ってしまうこともあります。

また、自分が最近良くないことが続いていると、幸せな環境にいる友達を妬ましく思ってしまうのは当然かもしれませんね。


■女性として魅力的

また、男性からチヤホヤされていたり、高スペックな彼氏や夫がいる場合は、他の人からも魅力的に見えていると思えてしまい、女性として負けていると思うこともあります。


■欠点を知っている

その他にも、一緒に過ごしたり、連絡を取る機会も多い友達は、さまざまな欠点やだらしない一面も目にすることが多いでよね。

欠点やだめな部分も多い友達が、自分よりも優れていたり幸せだったりするのを見ると、嫉妬してしまうのは、ある意味自然なことかもしれませんね。


■友達が離れてしまうのではないかと不安になる

さらに、友達がほかの友達と仲良くしていたり、友達に彼氏ができると、友達が取られるのではないかと思ったり、不安な気持ちになることもありますよね。中には、友達の興味が自分から逸れてしまい、友達が離れてしまうのではないかと心配になり、嫉妬してしまうこともありますね。

友達に嫉妬しない方法【1】自分を認めてあげる

自分を大事にする女性

友達に嫉妬してしまう大きな原因の一つは、友達に対する劣等感です。

気が合う友達に嫉妬してしまい、モヤモヤしたり時にはネガティブな言動をしてしまうのは、友達との関係にも悪影響です。また、友達に嫉妬している自分自身のことも嫌になってしまいますよね。

しかし、嫉妬をすることは、人として誰にでもあることですので、自分自身を責めて自己嫌悪になってしまうと、友達と比べてさらに気持ちが落ち込んでしまいます。嫉妬をする自分を責めるのではなく、「嫉妬する自分」を受け入れることも大切です。また、友達と自分を比べて、自分が負けていると思うのではなく、自分の良い所も見つけてあげることも大切ですね。

そして、一見幸せそうに見える友達ですが、良いことばかりではありませんよね。何も悩みがなく、全てが思い通りになっているように見えても、誰でも悩み事はあるものです。

友達に嫉妬しない方法【2】自分に自信を持てるように行動する

自分磨き

■嫉妬心はステップアップのチャンス

友達と比べて劣等感を感じて嫉妬してしまう場合には、自分に自信を持てるよう、何か行動を起こしてみるのもおすすめです。

嫉妬する気持ちがあるということは「自分を変えたい」という向上心の現れですので、ステップアップするチャンスと捉えてみましょう。


■自分磨きで自信を

さらに、友達に対する劣等感を打ち消すように、美容やメイク、ダイエットやファッションやヘアスタイルを変えるなど、自分磨きをして自信をアップさせることも効果的ですね。

スキルアップのための勉強もいいですね。

何かに夢中になれる時間を作ることで、気分転換もできますよ。

友達に嫉妬しない方法【3】交友関係を広げたり趣味の時間を充実させる

習い事

友達がほかの友達や彼氏と楽しい時間を過ごしている話をSNSで目にしたり、会話の中で耳にすると嫉妬してしまう場合は、友達との時間以外にも、楽しめる時間を作ることが大切です。

例えば、新しい趣味や習い事を始めてみたり、サークルやサロンに参加してみるのもいいですね。

交友関係を広げたり、夢中になれるものを増やしていくことで、嫉妬してしまう友達に対する執着心が薄れ、嫉妬しにくくなります。

友達から嫉妬される場合の対処法

女友達

嫉妬心は誰にでもあるものですので、友達から嫉妬されて困る場合もありますよね。


■嫉妬される原因になる話題は避ける

女友達に嫉妬される場合には、仕事や恋愛、交友関係などの、嫉妬される原因になるような話題は避けることは大切です。仕事や恋愛面で嫉妬される場合は、仕事や恋愛で上手くいっているエピソードは話さないようにしましょう。他の友達と遊ぶことで嫉妬された場合は、他の人と仲良くしているような話はしないようにしてみましょう。

また、話題だけでなく、ブログやSNSの投稿内容から嫉妬される可能性もありますので、注意したいですね。


■距離を置く

そして、仲の良い女友達が嫉妬してくる場合には、一定期間距離を置くことも大切です。仲が良いことで、お互いの心の距離が近くなり、ネガティブな言動を表現しやすい関係になっている可能性もあります。少し距離を置くことで、嫉妬してくる友達が冷静になり、自分の行動を見直すきっかけになります。

また、嫉妬してくる友達は、現在トラブルや不幸が続いており、心に余裕がない場合もあります。そのような場合は、他人の幸せを妬んでしまうことは誰にでもあることです。友達の環境が落ち着くまで距離を置いてそっとしておくことも大切かもしれませんね。


■友達を褒めたり羨ましがる

その他にも、他人に嫉妬してしまう場合には、自分よりも相手が優れているように見えたり、幸せに見えるものです。

案外、自分の良さや恵まれている環境に気づいていないケースもありますので、嫉妬してくる友達を褒めたり羨ましがることで、友達に自分の良さや恵まれている環境を認識させて、嫉妬するのを防いであげることはできます。

ただし、お世辞を言っても相手にはわかってしまいますので、あくまでも自然に褒めたり羨ましがるようにしたいですね。

親しい女友達は、相手の長所も短所もわかっているため、嫉妬する対象になりやすいものです。現在友達への嫉妬や、友達からの嫉妬に悩んでいる方は、友達との付き合い方の参考にしてみてくださいね。