FASHIONAPR.15.2019

ワンピース×パンツで大人コーデ!レイヤードのコツや季節別コーデ

大人女子のワードローブのマストアイテムといえばワンピース。ワンピースを使ったコーデでトレンドなのがパンツをレイヤードする着こなしです。そこで今回は、ワンピース×パンツの季節別のおすすめコーデやレイヤードのコツをご紹介します。
大人女子のワードローブのマストアイテムといえばワンピース。ワンピースを使ったコーデでトレンドなのがパンツをレイヤードする着こなしです。そこで今回は、ワンピース×パンツの季節別のおすすめコーデやレイヤードのコツをご紹介します。

ワンピースの着こなしの幅が広がるパンツとのレイヤードコーデ!

ワンピース×パンツのおすすめコーデ
一枚で様になって女性らしい着こなしが完成するワンピースは一年を通して便利なアイテムですが、レイヤードコーデがトレンドの今、少しさびしい印象に感じてしまうこともあります。

そんなワンピースを使った着こなしを一気に旬な気分にしてくれるのがパンツとのレイヤードコーデ。ワンピースの着こなしの幅が広がって、クローゼットの中に眠っていたワンピースを復活させることもできるかもしれません。

そこで今回は、ワンピース×パンツのおすすめコーデを季節別にご紹介します。レイヤードするコツも一緒にご紹介するので、ぜひチェックしてください!

ワンピース×パンツのおすすめコーデ:春【1】ロング丈ワンピにワイドパンツで一気に旬のムードに!

ワッフルワンピ×ニットパンツのコーデ
ワッフル素材のワンピとリネン素材のニットパンツのコーデは、ベージュのワントーンと柔らかい素材感が春らしく旬度も高い着こなし。

このコーデのポイントはワンピの丈感とニットパンツのシルエット。ロング丈×ワイドパンツの組み合わせが今の気分のコーデを作るコツです。

ワンピース×パンツのおすすめコーデ:春【2】ノスタルジックな花柄ワンピにはワイドデニムを合わせて

ヴィンテージ風花柄ワンピ×ワイドデニムのコーデ
どこかノスタルジックな雰囲気の花柄ワンピは一枚でフェミニンに着こなすこともできますが、今の気分にマッチするのはデニムに合わせるヴィンテージライクでこなれ感のある着こなし。

裾に向かって広がるワンピにはワイドデニムを合わせて、重心を下に集めるのがコーデのコツです。

ワンピース×パンツのおすすめコーデ:春【3】フェミニンな刺繍ワンピはデニムや春アウターで大人っぽく

刺繍ワンピ×デニムにトレンチコートを羽織ったコーデ
透け感のある白の刺繍ワンピは女性らしい雰囲気が素敵ですが、着こなしによっては幼く見えてしまいことも。そんなワンピにはデニムをレイヤードして大人っぽい春アウターをON。ぐんと大人女子らしい着こなしになります。

レオパード柄バッグや女っぽいパンプスを合わせるのもポイント。脇役は大人アイテムで固めてワンピのガーリーな魅力を引き立てて。

ワンピース×パンツのおすすめコーデ:夏【1】薄手のワンピは夏の羽織に使って

カットソー×デニムにマキシ丈ワンピを羽織に使ったコーデ
薄手でマキシ丈のワンピはフロント部分を閉じてワンピとして着てもいいですが、より今っぽく着こなすならカットソー×デニムのシンプルコーデにラフに羽織る着こなし。カシュクールワンピなので本来は女性らしい印象になるところですが、このコーデならボーイッシュな印象にまとまります。

ワンピのカラーがライトグレーなのもクールな印象に貢献して◎。ワンピを羽織として使うコーデは、ワンピの着こなしの幅がまた一つ広がります。

ワンピース×パンツのおすすめコーデ:夏【2】透け感ワンピをニットパンツに合わせて女っぽく

エプロンドレス×ニットパンツのコーデ
夏らしい薄手のエプロンドレスはその透け感を利用して、ニットパンツやタンクトップを合わせることで絶妙な女っぽさを演出できます。

夏は淡いトーンの色みのワンピとパンツを重ねることで涼しげで女性らしいムードに。パンツはレギンスも合いますが、ワイドシルエットのニットパンツがより女っぽい雰囲気になって◎。

ワンピース×パンツのおすすめコーデ:秋【1】メンズライクな素材感がクールなサーマルワンピにはデニムが相性抜群!

サーマルワンピ×デニムのコーデ
メンズライクな雰囲気のマキシ丈のサーマルワンピは、デニムとレイヤードするのを想定して作られたかのようなアイテム。もちろんデニム以外のパンツやレギンスともマッチします。

足元は赤のコンバースでワンポイントを作ることで、シンプルなコーデが生きておしゃれ感がアップします。

ワンピース×パンツのおすすめコーデ:秋【2】黒のオールインワンにシャツワンピを羽織って大人コーデに

オールインワンにワンピを羽織に使ったコーデ
黒のオールインワンにワンピースを羽織としてプラスしたコーデは、ハンサムな印象の大人っぽい着こなしに。ダークトーンをレイヤードすることで秋らしさとこなれ感が演出できます。

足元の白のスニーカーやシルバーのバッグもコーデがモードに傾き過ぎないようにカジュアル感と抜け感に貢献してくれています。

ワンピース×パンツのおすすめコーデ:冬【1】女性らしいニットワンピにはデニムを合わせてカジュアルに

ネイビーのニットワンピ×ブルーデニムのコーデ
女性らしい印象になりがちなニットワンピには、ボーイズシルエットなブルーデニムを合わせてカジュアルダウン。レオパード柄バッグやスニーカーも効いて、今の気分のコーデにまとまります。

デニムはスキニータイプではなく、ボーイズデニムやワイドデニムなどのシルエットが太めのものを合わせるのがコーデのコツです。

ワンピース×パンツのおすすめコーデ:冬【2】マキシ丈ワンピの裾から見える少量のデニムが冬コーデの抜け感を演出

黒のニットワンピ×ブルーデニムにフードコートを羽織ったコーデ
マキシ丈のニットワンピにカーキのフードコートを羽織るカラーや質感が重めのコーデには、ワンピの裾から見える少量のデニムが効果的。足元のスニーカーとともにコーデに抜け感をプラスできます。手元の白×黒のストールもアクセントして◎。
ワンピース×パンツのコーデはワンピースの着こなしの幅を広げてくれて今の気分のコーデにまとまります。ワンピース×パンツのコーデがまだ未経験の方は、お気に入りのコーデを見つけてぜひこの機会に挑戦してみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック