BEAUTYMAY.29.2019

椿油は頭皮に使える?特徴や効果、おすすめの使い方についてご紹介

髪の毛の健康について気にしている人は多いですが、頭皮の健康に気を遣っているという人は少ないのではないでしょうか?頭皮ケアにおすすめのアイテムが、椿油です。椿油の特徴や効果、おすすめの使い方についてご紹介します。
髪の毛の健康について気にしている人は多いですが、頭皮の健康に気を遣っているという人は少ないのではないでしょうか?頭皮ケアにおすすめのアイテムが、椿油です。椿油の特徴や効果、おすすめの使い方についてご紹介します。

頭皮からフケが出る原因は?

ヘアケアに使う道具
ふと頭皮を見てみたら、フケがたくさんある!と驚いた経験はありませんか?頭皮をケアしようと思っても、どうやってケアをした方がいいのか悩んでしまいますよね。頭皮からフケが出てしまう原因についてご紹介します。

■乾燥
頭皮のフケの原因の多くは、乾燥が原因となっています。フケとは、頭皮の角質が剥がれ落ちることで発生するものです。頭皮の状態を観察し、乾いている状態でフケが出ている場合は、乾燥が原因です。

頭皮の乾燥は、洗浄力の高いシャンプーが原因となることが多いです。頭皮の油分を摂りすぎてしまっているせいで、フケが出てしまいます。顔と同様に頭皮もしっかり保湿する必要があります。

■皮脂の過剰分泌
頭皮の状態が湿っているようであれば、皮脂の過剰分泌が原因となってフケが出ている可能性があります。皮脂が過剰に分泌することによって皮膚に炎症が起きていることが多いです。

フケの原因菌が増殖することが原因で起こることもあるので、頭皮の状態がとても深刻です。男性ホルモンが原因となっていることが多いので、比較的男性に多く見られる症状です。

椿油の特徴

瓶に入った椿油
椿油は様々な部分に使うことができるアイテムです。古くから美容成分として使われているもので、椿の種から取った油のことをいいます。たくさんのオイルが登場している現代でも、安定した人気を集めている油でもあります。

椿油の特徴は、オレイン酸を豊富に含んでいるということです。オレイン酸とはもともと人が持っている皮脂の成分に非常に近いといわれています。そのため肌に浸透しやすく、しっかり保湿することができるアイテムです。

椿油は質感がサラサラでとても使いやすい油です。空気に触れても酸化しにくいという性質を持っているので、肌を保護することができます。ヘアケアはもちろんのこと、スキンケアやボディケアにも向いているので、これ1つ持っていれば全身の保湿が叶うマルチオイルとなっています。

椿油を頭皮に使うと得られる効果

頭を洗っている人
椿油は保湿力が高いオイルとして人気がありますが、特にヘアケアとしての人気が高いです。椿油を頭皮に使うことで、どんな効果が得られるのでしょうか?椿油の効果についてご紹介します。

■フケを解消
椿油を頭皮に使うことで、フケを解消することができます。女性のフケのほとんどは乾燥が原因となっています。フケを解消するためにはしっかり頭皮を保湿するということが重要になります。

椿油は肌に浸透しやすく、保湿力が高いアイテムなので、乾燥してフケが出るような頭皮に塗布することで、頭皮に潤いを与えてフケを解消することができます。

■毛穴の皮脂や汚れをとかす
シャンプーの前に椿油を使って頭皮マッサージをすることで、毛穴に残っている皮脂や汚れをとかす効果が期待できます。しっかりシャンプーをしているつもりでも、実は毛穴の中にシャンプーや汚れが詰まったままになっていることもあります。

シャンプーの前に椿油を使って頭皮マッサージすることで、毛穴の奥に詰まっている汚れや皮脂を取り除き、かゆみやニキビなどを防ぐ効果も期待できます。

椿油で頭皮マッサージをする方法

髪をとかしている人
椿油で頭皮をマッサージすることで、健やかな頭皮へと導くことができます。そんな椿油で頭皮マッサージをする方法についてご紹介します。

■ブラッシングをしっかり行う
まずはブラッシングをしっかり行っておきましょう。この時点でフケや頭皮のほこりなどをある程度取り除くことができます。ブラシを使った3分程度とかしながら、汚れを取り除きましょう。

■頭皮になじませていく
手に椿油を取り、地肌になじませていきます。この時指の腹を使って乗せていくようにしましょう。円を描きながら椿油をなじませ、頭皮全体に行き渡らせていきましょう。

■ホットタオルで髪を包み込む
頭皮全体に椿油が行き渡ったら、ホットタオルで髪をなじませていきましょう。ホットタオルは40度程度の温かく感じる温度に設定しましょう。頭皮をスチームするような形で、10分~15分程度置いておきます。

■流してシャンプーする
ホットタオルをつけて10分~15分程度放置したら、ぬるま湯ですすいでいきましょう。椿油はオイルなので、水だけでしっかり洗い流すことはできません。椿油を洗い流すというよりは、頭皮や髪の毛にしっかり水分を行き渡らせるイメージで濡らしていきましょう。

ある程度水を行き渡らせたら、シャンプーをしていきましょう。椿油をしっかり落とすために、普段より少し多めの量でシャンプーしていくようにしましょう。ここからは、いつも通りヘアケアをしていってOKです。
椿油を頭皮に使うことについてご紹介しました。乾燥によるフケに悩んでいるという人は、椿油がおすすめです。値段もリーズナブルに手に入り、コスパもいい商品なので、ぜひ椿油で頭皮のケアを行ってみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.10.2019

クールなゆるカジが定番。
マギーのおすすめ私服コーデ