FASHIONJUL.18.2019

ブルゾンで秋もおしゃれに!おすすめレディースコーディネート9選

夏の暑さが落ち着いて肌寒い日が増え、軽めのアウターが手放せなくなるこの季節。秋には、「ブルゾン」を羽織ってコーデをおしゃれにアップデートしませんか?そこで今回は、ブルゾンを使った秋におすすめのコーディネートをご紹介します!
夏の暑さが落ち着いて肌寒い日が増え、軽めのアウターが手放せなくなるこの季節。秋には、「ブルゾン」を羽織ってコーデをおしゃれにアップデートしませんか?そこで今回は、ブルゾンを使った秋におすすめのコーディネートをご紹介します!

ブルゾンは秋に活躍!オトナ女子のおすすめコーデを徹底解説

ワイドパンツを使ったブルゾンの秋コーデ
長袖シャツ1枚では肌寒いこの季節には、軽めの羽織りものが活躍します。そこでオトナ女子のあなたにおすすめしたいアウターが、ズバリ「ブルゾン」!ブルゾンとは、すそを絞って背中にふくらみをもたせたジャンパー風のアウターで、ファッション性があっておしゃれなところが魅力的なのです。あなたも秋には、ブルゾンでワンランク上の着こなしを叶えませんか?

そこで今回は、ブルゾンを使った秋におすすめのレディースコーディネートを一挙ご紹介します!ブルゾンのタイプ別におしゃれなファッションを厳選しつつ、それぞれの着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

ブルゾンの秋コーデ【1】ショート丈はスタイルアップが叶う優れもの

マキシスカートを使ったブルゾンの秋コーデ
ショート丈のブルゾンは、さらっと羽織るだけでスタイルアップが叶う優れもの。すっきりとしたシルエットが叶う上に、腰の位置を高く見せることができるため、脚長にスタイルをよく見せることができるのです。そんなショート丈のブルゾンにはロング丈のボトムスを合わせ、重心を下げると、上半身をよりスマートかつ華奢に見せることができるのでおすすめ。

ボーダートップスにマキシ丈のフレアスカートでナチュラルな風合いのスタイルに、ショート丈のブルゾンを羽織ってきちんと感を後押し。トップスはウエストインして、上半身をとことんすっきりとまとめるのが、スマート見えの秘訣です。

ブルゾンの秋コーデ【2】上品な着こなしにも相性抜群

オールインワンを使ったブルゾンの秋コーデ
シンプルですっきりとしたデザインのブルゾンは、上品なファッションとの相性抜群。例えば、しなやかでとろみのあるコンパクトなサイズ感のブルゾンは、さらっと羽織るだけでもコーデを洗練された印象に導き、きちんと見えを誘います。

フレアシルエットが美しいグレーのオールインワンに、黒のショート丈ブルゾンを羽織ってきれいめなコーディネートに。こちらも、先程と同様に重心を下に持ってくることにより、スタイルアップが叶っています。カバンやバッグもブラックで統一すると、シックな雰囲気の大人コーデにまとまるでしょう。

ブルゾンの秋コーデ【3】キルティングは大人カジュアルにぴったり

スキニーパンツを使ったブルゾンの秋コーデ
キルティング素材のブルゾンは、大人カジュアルコーデにぴったり!カーキのキルティングブルゾンは、一見メンズライクでカジュアルな風合いが強いものの、その薄さとボリュームを抑えた細身のシルエットにより、大人の女性にも十分におすすめできるアウターです。

黒トップスにデニムスキニーパンツの定番カジュアルコーデに、カーキのキルティングブルゾンを羽織って、秋らしい深みのある色合いにまとめて。足元はコンバースのスニーカーでカジュアルダウンしつつ、カバンはかっちりとしたハンドバッグをチョイスして、カジュアルなだけではない大人の品が漂う着こなしにまとめましょう。

ブルゾンの秋コーデ【4】エコファーはクラシカルな雰囲気にまとまる

ワンピースを使ったブルゾンの秋コーデ
お呼ばれシーンにもおすすめできるのが、「エコファー」のブルゾン。程よい光沢感とふんわり感によって上品かつエレガントな風合いで、女性らしいワンピーススタイルにぴったりのアウターだと言えるでしょう。

ブラウンの透け感のあるシアーなキャミワンピースに、ベージュのエコファーブルゾンを合わせてクラシカルレディなスタイルに。さらに、足元はハードな黒ブーツでキャミワンピの甘めな印象を抑え、落ち着いた雰囲気にまとめましょう。カバンはレオパード柄のチェーンショルダーバッグで、トレンド感を引き立てて。

ブルゾンの秋コーデ【5】オールブラックに合わせてハンサムに

黒スキニーパンツを使ったブルゾンの秋コーデ
秋には、オールブラックコーデにブルゾンを羽織って、ハンサムレディな『できる女』風の着こなしにまとめるのもおしゃれです。例えば黒カットソーに黒スキニーパンツでクールにまとめたところ、カーキのミリタリージャケット風のブルゾンを合わせてみてはいかがでしょうか。

ブラック×カーキのスタイルでメンズライクな雰囲気ですが、スキニーパンツによって女性らしい華奢なラインを引き立てることにより、レディな着こなしが叶うところがポイント。さらに、足首や手首を出して女っぽさをアピールすることにより、クール過ぎずそして野暮ったさもない、大人の女性のスタイルにまとまります。

ブルゾンの秋コーデ【6】寒い日はボアで暖かくまとめて

プリーツスカートを使ったブルゾンの秋コーデ
秋も終わりを迎える頃には、冬らしい本格的な寒さを感じる日も増えます。そこで軽めのアウターでは寒い日には、「ボア」タイプのブルゾンがおすすめ!格別の暖かさでしっかりと寒さをカバーできる上に、ふわふわとした肌触りが心地よく、一度袖を通すと手放せなくなること間違いありません。

黒ニットにグリーンのプリーツスカート、黒ブーツでシックなコーディネートには、あえてもこもこ感が可愛いボアブルゾンをプラスし、抜け感を加えるとおしゃれ!さらにキャップやサコッシュを持ってきて、スポーツMIXコーデにまとめるのもイマドキです。

ブルゾンの秋コーデ【7】ボリューム袖でトレンド感を演出

デニムパンツを使ったブルゾンの秋コーデ
ボリューム袖のブルゾンは、一気にコーデを垢抜けた雰囲気に導く!袖コンシャスなおしゃれブルゾンは、定番スタイルをアップデートするのにもおすすめできるアウター。普段の着こなしにマンネリを感じている方は、ぜひ一工夫あるブルゾンをチョイスしてみてください!

ボーダートップスにデニムパンツで、定番の大人カジュアルスタイル。そこに、ボリューム袖かつビッグシルエットのナイロンブルゾンをさらっと羽織り、今っぽいゆるシルエットを作り上げましょう。上はゆるっ、下はピタッとしたスタイルにまとめると、ダボっと感なくスマートに見せることが可能です。

ブルゾンの秋コーデ【8】光沢があるときれいめな着こなしに合う

タイトスカートを使ったブルゾンの秋コーデ
光沢感のあるブルゾンは、きれいめな着こなしにも相性抜群。メンズライクなカーキのブルゾンも、てろっとしていて光沢感のあるサテン生地なら、女性らしく見せることが可能です。

くすんだイエローのリボンブラウスにネイビーのタイトスカートを合わせた、レディライクなコーディネート。そこにカーキの落ち感が綺麗なブルゾンを羽織り、程よくカジュアルな雰囲気の、抜け感たっぷりのスタイルにまとめましょう。さらに秋のスカートスタイルでは、タイツを履いてしっかりと防寒対策を。

ブルゾンの秋コーデ【9】遊び心を加えたいならスカジャンをチョイス

デニムパンツを使ったブルゾンの秋コーデ
コーデに遊び心を加えたい方は、「スカジャン」風のブルゾンをチョイスしてみてはいかがでしょうか。シンプルなコーデを垢抜けさせたい、他人とは違ったおしゃれコーデを楽しみたい、そんなあなたにおすすめできるアウターです。

白トップスにデニムパンツ、スニーカーのシンプルな定番スタイルには、スカジャンを合わせて、ワンランク上のカジュアルスタイルに。スカジャンはハードなデザインではなく、淡く優しげな色合いであったり、お花モチーフだったりと女性らしいものを選べば、浮くことなくおしゃれにまとまります。
いかがでしたか?今回は、ブルゾンを使ったおしゃれなコーディネートを9つピックアップしてご紹介しました。ひとくちにブルゾンとは言えどデザインは様々で、カジュアルからきれいめまで多様なファッションに合わせられる優秀アイテム。これからの季節、一着持っておくと重宝できること間違いありません。ぜひ参考にして、これからの季節はブルゾンでワンランク上のおしゃれコーデを楽しんでください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

LIFESTYLEAUG.17.2019

マギーの気になる
撮影の裏側を大公開!