LIFESTYLE
MAR.06.2020

単身赴任中は浮気しやすい?きっかけや兆候、見破る方法をご紹介

単身赴任中は浮気しやすい?きっかけや兆候、見破る方法をご紹介 単身赴任中は浮気しやすい?きっかけや兆候、見破る方法をご紹介

夫婦が離れて暮らす単身赴任中は、寂しさや孤独感から浮気心が芽生えやすいものです。今回は、単身赴任中の浮気のきっかけや、兆候、見破る方法などをご紹介します。

単身赴任中の浮気のきっかけ

乾杯

長い結婚生活では、仕事や子どもの進路などの家庭の事情で、妻と夫が別々の場所で暮らさなくてはいけなくなることは珍しくありません。

しかし、夫婦が離れている間に、寂しさや孤独感から浮気をしてしまい、夫婦間に溝ができてしまうことがあります。特に、「夫の単身赴任中に浮気された」という妻の苦しみの声は、メディアやSNS、ブログなどでも目にすることが多いですよね。


■職場での飲み会

単身赴任中は、仕事が終わると家で一人で過ごすことに孤独を感じる男性は少なくありません。したがって、寂しい気持ちを紛らわせるために職場の同僚と飲みに出掛けることも多くなりやすいものです。お酒を飲むと開放的な気持ちになり、時には飲み会に参加していた同僚の女性と浮気してしまうケースは多いですね。


■行きつけのバーや居酒屋で知り合った女性と意気投合

そして、単身赴任中は、料理が苦手な男性は夕飯を外食で済ませる人も多いものです。単身赴任先の近所に行きつけのバーや居酒屋ができることもあります。行きつけのお店の店員や常連客の女性と話をしていく内に意気投合して、不倫してしまうケースもあります。


■単身赴任先の職場の女性から言い寄られたり、好きになった

そして、毎日会う職場の女性は身近な存在に見えてしまいます。単身赴任先で職場の女性と親しくなったことがきっかけで、いつの間にか不倫関係になってしまうケースも珍しくありません。

単身赴任中の浮気の兆候

単身赴任中の浮気の予防

離れて暮らしている単身赴任中でも、夫が浮気しているのではないかと疑うようなサインはあるものです。


■出費が増えた

例えば、不倫をすると、食事代やプレゼント代などが必要になります。急に夫の出費が増えるのは、浮気の兆候の一つです。


■連絡がなかなか取れないことが増えた

そして、以前はマメに連絡をくれた夫となかなか連絡が取れないようになった場合も、浮気をしている可能性があります。

ただし、浮気をしているのではなく、単純に仕事が忙しくなったケースもありますので、「仕事が忙しい」「疲れている」などの夫の言葉を疑う場合は注意が必要です。


■頻繁に誰かと連絡を取っている

その他にも、頻繁に夫の携帯電話が鳴ったり、誰かとコソコソと連絡を取っている場合も、浮気をしている可能性がありますね。


■そっけない

さらに、夫の態度がそっけなくなった場合も、浮気を疑う妻は多いですね。

また、以前は「単身赴任先に行く」と言えば喜んでいたのに、「お金や時間がかかるから来なくていい」と言われるようになった場合も、不倫しているかもしれません。


■単身赴任先から帰ってくる頻度が少なくなった

単身赴任先から自宅へ帰ってくるのは、交通費や時間もかかるものですが、妻や家族には会いたいと思うものです。

しかし、浮気相手がいれば寂しさも紛れるため、わざわざ時間とお金をかけて家に帰りたいという気持ちが薄れてしまい、単身赴任先から帰ってくる頻度が少なくなることもあります。


■夫が変わった

そして、単身赴任中の夫の変化で、夫の不倫に気づく女性も少なくありません。

急にLINEをするようになったり、おしゃれや身だしなみ、体型などに気を使うようになった場合は、浮気を疑う女性が多いですね。

単身赴任中の浮気の見抜き方

単身赴任中の浮気の証拠

■出費を調べる

単身赴任中に夫が浮気をしているかもしれないと感じたら、夫の出費をチェックしてみましょう。

例えば、

・クレジットカードなどの利用明細書
・銀行口座の入出金記録
・毎月の支出額

などの内容や金額を過去数ヶ月分見比べてみましょう。

・明らかに出費が増えている
・アクセサリーやレディースアパレスショップでの買い物など、夫が必要のない物や興味がなさそうな物を買っている
・頻繁にレストランや居酒屋で一人前以上の出費をしている

などは、浮気をしている可能性があるサインですね。


■夫の部屋を掃除しながら浮気の兆候がないかチェックする

夫の浮気を疑っている場合は、単身赴任先の夫の部屋を掃除しながら浮気の兆候がないかチェックするという方法もあります。

・整理整頓が苦手なのに妙に片付いている
・コスメやバスグッズ、生理用品などの女性の物が置いてある
・排水溝に夫以外の髪の毛がある
・自炊をしないのに調味料や食材のストックが充実している

などは、不倫相手が単身赴任先の家に来ている可能性があります。

また、現金払いの出費は、浮気がバレないと思われやすいですが、レシートが残っていれば、浮気の証拠の一つになります。

浮気の証拠があれば、夫や不倫相手に慰謝料を請求できますし、万が一離婚する際にも、財産分与や養育費をしっかりもらうことができます。


■急に電話をしたり訪問する

単身赴任中は、妻が離れた場所で生活しているため、浮気がバレないと安心している夫は少なくありません。

例えば、メールやLINEで夫と連絡を取った後に、急にテレビ電話をして応答しなかった場合は、浮気相手が傍にいる可能性もあります。

また、夫の単身赴任先を急に訪問して浮気を見破るという方法もあります。

夫が「家にいるよ」と言っていたにもかかわらず帰宅していないのは、浮気相手と出掛けている可能性があるので怪しいサインですね。

単身赴任中の浮気の予防方法

単身赴任中の浮気の予防

離れて暮らしている単身赴任中は、夫も妻も寂しい思いをするものです。したがって、寂しさや孤独感を埋めるようにすることが、浮気の予防方法です。


■会いに行く頻度を増やす

例えば、単身赴任先に会いに行く頻度を増やすのは、浮気の予防策としておすすめです。時間もお金もかかるものですが、夫婦で過ごすひとときは、時間やお金には変えられない大事なものですね。


■会える日を話題にして心待ちにする

単身赴任中の浮気を予防するためには、会える日を楽しみにするという方法もおすすめです。

次のデートで行くレストランやデートスポットを相談してもいいですし、「あと〇日で会えるね」などのようにカウントダウンするのもおすすめです。

楽しみな事があれば、寂しさや孤独感も和らぎますし、浮気心が芽生えにくくなります。


■会った時は手料理を

そして、夫が単身赴任先から帰ってきた時や、妻が単身赴任先に行った時は、手料理を振る舞うのも浮気の予防策の一つになります。

家庭の味がする手作りの料理は、お店では味わえない素朴さがあり、ホッと安らぐオアシスのような存在です。

したがって、作り置きのおかずを作ったり、手作りの料理を郵送するなどして、夫が一人の時にも妻の手料理を食べれるようにするのもおすすめです。


■会った時は恋人らしい雰囲気に

そして、夫と会った時は、デートをしたり、恋人らしい時間を過ごして愛を深めることも重要な浮気の予防策になりますね。


■単身赴任中の浮気が発覚した友人夫妻の話をする

その他にも、慰謝料や離婚話で危機感を持たせることも浮気の予防になります。

例えば「友人夫妻が単身赴任中の浮気で慰謝料を請求した」「友人夫妻が単身赴任中の浮気で離婚をした」などですね。

さらに「まさかあなたは浮気してないよね?信じているからね」と念を押しておくのも、浮気心が芽生えた際の抑止力になります。

単身赴任中は、寂しさや孤独感から浮気してしまう男性も少なくありません。浮気を予防するためには、こまめに連絡を取ったり、会った時の時間を大切にするなどするのが重要ですね。