LIFESTYLE
AUG.10.2020

洗えるマスクがブームの予感?選び方や注意点、おすすめ商品は?

洗えるマスクがブームの予感?選び方や注意点、おすすめ商品は? 洗えるマスクがブームの予感?選び方や注意点、おすすめ商品は?

新型コロナウイルスの影響で、マスク業界が盛り上がりを見せています。様々なブランドがマスク市場に乗り出し、いろんなモデルが登場しています。今回は何度も洗って使える洗えるマスクについて、選び方やおすすめ商品などをご紹介します。

洗えるマスクが人気急上昇中!

 

新型コロナウイルスの影響により、マスクが多様化してきました。
今までは1回で使い切るマスクが人気でしたが、繰り返し洗って使える洗えるマスクがじわじわ注目を集めています。

しかし、何度も使える洗えるマスクが欲しいと思っても、店頭やAmazonなどのネット通販で売り切れていたり品切れしていることが多々あります。

ですが最近は、予約して洗えるマスクが手に入ったりすることもありますよ。

そこで今回は、洗えるマスクを購入する前に知っておきたい、洗えるマスクの選び方やおすすめ商品、注意点などをご紹介します。

洗えるマスクの種類は豊富なので、数ある中から長く愛用できるようなぴったりの1枚を見つけられるよう、記事を参考にしてみてください。

洗えるマスクの選び方7選をチェック!

 

洗えるマスクを購入する際、一番最初にチェックしておきたい選び方を見ていきましょう。

洗えるマスクの選び方【1】洗い方

洗えるマスクは、洗って何度も使用するマスクになります。
主な洗い方は2種類で、手洗いタイプと洗濯機タイプに分かれます。

洗濯機で洗うマスクの中には、洗濯ネットが必須のものや洗剤が限られているものなどがありますよ。ですが、ほとんどの洗えるマスクは乾燥機が使えないので注意しましょう。

洗えるマスクの選び方【2】洗える回数

繰り返し使える洗えるマスクですが、洗うたびにフィルター機能やウイルスを予防する効果が低下していきます。

購入する際は、洗えるマスクの使用回数に注目し、できるだけ何度も使えるものを選びましょう。なかには、フィルター部分を替えるだけで何度も使える洗えるマスクもあります。

もし使用回数が記載されていない洗えるマスクを購入した際は、耳のゴムが伸びたり、色あせてきたら買い換えるのがおすすめです。

洗えるマスクの選び方【3】素材

洗えるマスクの素材にはいろんなものがあります。
主に、ガーゼやタオル生地、コットンなど肌に優しいタイプが多いですが、自分の求める機能性に注目して選ぶのがいいでしょう。

■綿や麻
付け心地抜群ですが、洗濯すると縮みやすいデメリットがあります。

■ポリエステル
通気性が高いですが、静電気が発生しやすく、吸収性が低いです。

■ポリウレタン
伸縮性やウイルス予防効果に期待できますが、他のタイプと比べて使用回数が少ないです。

洗えるマスクの選び方【4】デザイン

洗えるマスクは繰り返し使えるからこそ、デザイン性に重視したいところです。
何度使っても飽きないようなデザインを選び、自分好みのものを選ぶようにしましょう。

最近はおしゃれな洗えるマスクが多く展開されており、白以外にも黒やピンクなどカラー展開も豊富です。可愛いマスクやかっこいいマスクなど、デザインにもこだわってみてください。

洗えるマスクの選び方【5】サイズ

洗えるマスクを購入する際は、サイズを確認するのも忘れないようにしてください。

ブランドやメーカーによって推奨しているサイズが異なります。
子供用・女性用・男性用と分類されていることもあれば、S・M・Lサイズと表記されていることもあるのです。

必ず、洗えるマスクの説明書やパッケージを見て、自分に合うサイズはどれなのかチェックしましょう。

洗えるマスクの選び方【6】タイプ

洗えるマスクは使い捨てのマスク同様に、タイプがいろいろ用意されています。

■プリーツタイプ
一般的なマスクのタイプです。マスクの縦の幅を調節しやすく、ワイヤー入りであれば、鼻にフィットさせることもできます。
もし自分に合うマスクのサイズがわからない場合は、プリーツタイプの洗えるマスクを選べば失敗が少ないでしょう。

■立体タイプ
花粉や大気汚染、ウイルスなどのブロック機能効果が高いとされているタイプです。
また、顔にフィットしやすく、マスクと肌表面に空間が生まれるので化粧が落ちにくいです。

■平面タイプ
ガーゼマスクに多いのが平面タイプです。どの洗えるマスクよりも肌への密着度が高いです。保湿性にも優れています。

洗えるマスクの選び方【7】マスクの紐

洗えるマスクを何度も洗っていると、徐々に紐が伸びてしまうことがあります。
まだマスクとして使えるのに、紐が伸びきってしまって使えなくなるのは悲しいですよね。

洗えるマスクを選ぶ際は、紐にも注目して、できるだけ紐が調節できるものを選びましょう。
主に、紐を結んで調節するタイプと付属しているアジャスターで紐の長さを変えるタイプがありますよ。

おすすめの洗えるマスク5選をチェック!

おすすめの洗えるマスク【1】デイエム商会 洗える伸縮マスク しろ

デイエム商会 洗える伸縮マスク しろ

ドラッグストアやAmazonなどのネット通販でも買える洗えるマスクです。
伸縮性があり、高品質素材を使っているので耐久性も抜群です。

マスクの内側にはガーゼやティッシュが入れられるポケットが付いています。
耳のゴムも伸縮性があるので、長時間つけていても耳が痛くなることは少ないでしょう。

デイエム商会 洗える伸縮マスク しろ / ¥1,980

おすすめの洗えるマスク【2】PITTA MASK(ピッタマスク)

 

新ポリウレタン素材を使用している洗えるマスクです。

PITTA MASK(ピッタマスク)が人気の理由は、サイズ展開やカラー展開が豊富なところ。
サイズはREGULAR・SMALL・KIDSの3種類展開で、大人から子供まで使えるマスクが用意されています。

そして、カラーはホワイトやグレーの定番カラーだけでなく、ラベンダーやベイビーピンク、カーキ、ブルー、イエローグリーンなど14色あります。

その日のファッションや気分に合わせてマスクを変えることができますよ。マスクを洗う際は、公式YouTubeで確認するようにしましょう。

おすすめの洗えるマスク【3】ETCETRA 日本製 洗えるマスク

ETCETRA 日本製 洗えるマスク

日本製で作られた安心安全の洗えるマスクです。

立体形状でウイルスや花粉対策に最適ですよ。吸収性や耐久性も優れているので、暑い夏の時期も快適に使えることでしょう。

サイズはMとLの2タイプがあり、男女兼用となります。

ETCETRA 日本製 洗えるマスク / ¥580

おすすめの洗えるマスク【4】UNIQLO(ユニクロ) エアリズムマスク

UNIQLO(ユニクロ) エアリズムマスク

ファッションブランド・UNIQLO(ユニクロ)が販売する洗えるマスクです。
エアリズム素材と粒子をカットするフィルター、紫外線カットのメッシュ素材が重なった3段構造が特徴的です。

肌触り抜群で蒸れにくいですよ。サイズはS・M・Lの3つで、カラーは白のみとなります。

UNIQLO(ユニクロ) エアリズムマスク / ¥1,089

おすすめの洗えるマスク【5】洗えるマスクRocoOnTheRun

 

元AKB48の佐藤すみれ(さとうすみれ)さんがブランドアンバサダーを務める洗えるマスクRocoOnTheRun。

お値段は高めですが、デザインにこだわった可愛い洗えるマスクを販売しています。

機能性も十分で、接触冷感を感じるROYAL COOL素材を使用しています。マスクをつけるとひんやり感じて気持ちいいはず。また、天然素材の綿100%なので、肌に優しいのも嬉しいですね。

ライトストーンがついた洗えるマスクは、女性向けのSサイズのみ取り扱っています。カラーは、ライトグレー・サックス・ピンク・ライトグレーの4色です。

ロコマスク ハートのラインストーンモデル / ¥2,800

洗えるマスクの洗い方は?

洗えるマスクの洗い方は、マスクの素材によって違います。
マスクのメーカーやブランドによっては決まった洗い方が定められていることもあるので、きちんとチェックするようにしましょう。

ここでは、布マスクとポリウレタン製のマスクの洗い方をご紹介します。

洗えるマスクの洗い方【1】布マスク

 

布マスクの洗い方は、経済産業省が提唱しているやり方を参考にするのがおすすめです。

基本的に布マスクは手洗いになります。
必要なものを用意して、マスクに付着した汚れなどを落とすようにしましょう。

洗えるマスクの洗い方【2】ポリウレタン製のマスク

 

ポリウレタン製のマスクの洗い方は、PITTA MASK(ピッタマスク)を参考にしましょう。

そして、洗い方は布マスク同様に手洗いで、もみ洗いで汚れなどを落としていきます。乾かす際は、部屋で陰干ししてくださいね。

洗えるマスクの注意点

 

洗えるマスクにはいくつか注意点があります。
販売しているメーカーやブランドによって注意点は異なるので、購入前に確認するようにしましょう。

主な注意点として挙げられるのは下記3つです。

・一度洗ってから使用すること
・ウイルスなどの感染を完全に防ぐものではないこと
・医療用のマスクではないこと

また、新型コロナウイルスの影響で、マスクの転売が増えた時期もありますが、2020年3月15日からマスクの転売が法律で禁止されています。

しかし、マスクの転売がなくなったといえ、マスク不足の状況が続いています。
一部の店頭やネット通販では高額で洗えるマスクを販売していることもあります。あまりに価格が通常と比べて高い場合は、すぐ買うのではなく、時期を見計らうのがベターです。

洗えるマスクを購入したい際は、こまめにSNSや公式HPで入荷情報をチェックして、予約販売期間などを見逃さないようにしましょう。

今人気を集めている洗えるマスクについてご紹介しました。新型コロナウイルスの収束が見えない世の中、マスクが欠かせない日々が続いています。そんな中、何度も洗って使える洗えるマスクが多くのブランドから発売されるようになり、着用する人が増えています。日本製のものも多く、ネット通販やドラッグストアで手に入れることができますよ。在庫状況を見逃さず、自分好みの洗えるマスクを探してみてください。