FASHIONOCT.31.2018

パーティーの服装とは?会社の創立記念やレセプションなどシーン別に

会社の創立記念のパーティーやホテルでの華やかなレセプションパーティー、仲間同士のカジュアルなパーティーなど、シーンに合わせておすすめの服装をご紹介します。普段とは違う、特別な時間にふさわしい服装とは?
会社の創立記念のパーティーやホテルでの華やかなレセプションパーティー、仲間同士のカジュアルなパーティーなど、シーンに合わせておすすめの服装をご紹介します。普段とは違う、特別な時間にふさわしい服装とは?

パーティーの服装のマナー

乾杯する人たち
お祝い事や特別な記念日などに行われるパーティー。普段とは違うおしゃれをして出かけるパーティーには、それぞれシーンに合わせたふさわしい服装というものがあります。

■ドレスコードとは
友達や仲間と集まって楽しむカジュアルなパーティーでは特に服装に決まりがない場合も多いですが、会社の創立記念のパーティーや高級ホテルで行われるパーティーなどでは「ドレスコード=服装規定」に合わせた服装で参加するのがマナーです。

<正礼装:フォーマル>
シーン:特に格式の高いパーティー
服装:昼はアフタヌーンドレス、夜はイブニングドレス

<準礼装:セミフォーマル>
シーン:式典や一般的なパーティー
服装:昼はスーツやワンピース、夜はカクテルドレスなど昼よりも華やかなドレス

<略礼装:インフォーマル>
シーン:平服を指定されているパーティー
服装:小物などでフォーマル感を出したスーツやワンピース

服装は、目的や場所、時間などによっても変わるので、心配な時は周りの同じく出席する人に確認をしてみるといいですね。

パーティーの服装:会社の創立記念の場合

セットアップコーデ
会社の創立記念のパーティーでは、華やかさと共にきちんとした印象のある服装を選びたいですね。

また、パーティーで受付などの役割を任されている場合には、その仕事に合う服装を選ぶということも大切です。

身内だけでなく、取引先の方などもお見えになるので、かわいすぎるワンピースやセクシーすぎるドレスよりは、セットアップやスーツがちょうどいいかもしれません。

アクセサリーや色合わせで、地味になりすぎない華やかな装いを心がけましょう。
ノーカラージャケット&ブラウス&パンツのセットアップパンツドレス / ¥14,990

パーティーの服装:ビジネスパーティーの場合

セットアップ
取引先主催のパーティーや異業種交流会などに参加する時は、パーティーといってもビジネスなので、あまり派手な服装はおすすめできません。

とはいえ、地味になったり仕事着と変わらないような服装では場の雰囲気に合いませんよね。

ゴージャスすぎるジュエリーではなく、さりげないアクセサリーをつけたり、ジャケットのインナーにレースやフリルといった華やかな印象のアイテムを合わせるなど、ちょっとした部分でパーティーらしさを演出してみてはいかがでしょうか。
ベルト付フレアトップス3点セットパンツスーツ / ¥35,640

パーティーの服装:レセプションパーティーの場合

レースのドレス
レセプションパーティーとは、新商品の発表や新社屋のお披露目、新店舗開店のお祝いなど、様々な業種・会社で行われます。そのため、業種や内容に合う服装を心がける必要があります。

開店を祝うレセプションパーティーでは、お祝いにふさわしい華やかな服装が好まれます。ただし、飲食店の場合、火事=火を連想させる服装はNGなので、赤い服は避けるのがベター。

また、アパレル関係のレセプションパーティーでは、その会社やブランドのアイテムを身に付けるようにするといいですね。
LADY ジオメトリックレースドレス / ¥23,760

パーティーの服装:立食パーティーの場合

ピンクのドレス
レセプションパーティーやブライダルパーティー、婚活パーティーなどでは立食スタイルのパーティーがよくあります。
立食の場合、華やかさはもちろんですが動きやすさも重要。

・着丈が長すぎるドレス
・ヒールが高すぎて歩きづらい靴
・袖がひらひらしていて料理についてしまいそうな服

などは避けましょう。
バックサテンシャンタン×コードレースワンピースドレス / ¥15,120

パーティーの服装:会場がホテルの場合

ネイビーのドレス
パーティーの案内にドレスコードの指定がないけれど、会場がホテル……。そんな時にはどんな服装で出かけようか迷いますよね。

基本的にはホテルのドレスコードに従うのが正解。ホテルにドレスコードが特にないとしても、一般的には「セミフォーマル(準礼装)」の服装がパーティーシーンにはふさわしいです。

もし「平服で」という指定があるホテルでもパーティーであれば、ワンピースやスカートスーツなどの「インフォーマル(略礼装)」を選ぶといいですね。

バックフリルロングワンピース / ¥12,500

パーティーの服装:カジュアルパーティーの場合

レースのワンピース
カジュアルウェディングや二次会、仲間と集まる気軽なパーティーなど、カジュアルパーティーの場合は厳しいドレスコードなどはありません。

場の雰囲気に合う服装ならば、カジュアル寄りな服装でも失礼になることはないでしょう。でも、せっかくおめかしをする機会です。普段よりちょっとおしゃれをして出かけたいですよね。

Tシャツやニットではなく、ワンピースやジャケットを選んでみるなど、周りから見ても「いつもと違うね!」と感じてもらえるような、特別感のある服装で出かけてみては?
パーティーには、「場にふさわしい」「ホストに対して失礼にならない」「周りから浮かない」そして、自分らしくおしゃれな服装で出かけたい!会場やパーティーの内容を把握して、出席するパーティーにぴったりな服装を選びましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。