FEB.18.2020

浮気したいと思う理由は?浮気を止める方法もご紹介

浮気したいと思う理由は?浮気を止める方法もご紹介 浮気したいと思う理由は?浮気を止める方法もご紹介

浮気したいという気持ちが芽生えることは、男女問わず誰にでも起こる可能性があることです。そこで今回は、浮気したいと思う心理や浮気の始め方、浮気したい場合の対処法やパートナーの浮気を予防する方法をご紹介します。

浮気したいと思う心理

浮気したい男女

付き合っている人や結婚相手がいるにもかかわらず、浮気したいという気持ちが芽生えることは、珍しくありません。


■愛情がなくなった

好きで付き合ったり結婚した相手であっても、一緒にいるうちに愛情が冷めていくことは誰にでもあります。特に、同棲中や結婚後は関係がマンネリになりやすいですね。

穏やかに愛情を育くんでいくような関係を理想とする人がいる一方で、いつもドキドキしてときめいていたいという恋愛体質の方は、落ち着いた関係に物足りなさを感じて浮気したいと思うケースがあります。


■パートナーに不満がある

その他にも、付き合っている人や結婚相手に不満がある場合、今の関係から抜け出したいと思って浮気心が出ることがあります。

パートナーへの不満は、愛情が冷めるきっかけにもなりますね。

なかなか連絡をくれなかったり、デートをしてくれないなどの寂しさを浮気相手に埋めてもらうために浮気する方もいます。

さらに、アラサー世代の女性の場合、なかなか結婚に対して前向きにならない彼氏に嫌気がさして、他に結婚相手を探すために浮気をしようかと思う女性もいます。


■ストレス解消や癒し

また、浮気する人の中には、浮気相手に癒しを求めたり、浮気することでストレス解消するケースもあります。


■仕返し

その他にも、パートナーの浮気が発覚した場合、その仕返しとして自分も浮気したいと思う方もいますね。

浮気したい場合の対処法【1】浮気をする

浮気したい女性

浮気したいという気持ちが抑えられない場合、他の男性とデートする女性も少なくありません。

職場の同僚や取引先の人など、仕事関係者は、恋愛関係になりやすいですね。しかし、関係が悪化した場合にその後の仕事がしにくくなる可能性はあります。

趣味サークルでも出会いはありますが、仕事関係者と同じように、関係が悪くなった場合、サークルに居にくくなる可能性はありますね。

近年は街コンや恋活イベントなど、普段関わりのない男性と知り合える場所に足を運ぶのは、浮気の始め方の定番です。また、恋活アプリや婚活アプリなどでしたら、手軽に相手を探しやすいですね。


■浮気のリスクも考慮して

ただし、もし、今のパートナーに浮気がバレると、トラブルになるだけでなく、時には別れる原因になるケースもあります。したがって、浮気をする場合は、今のパートナーを失うかもしれないという覚悟が必要ですね。

また、浮気をしたからといって、必ずしも今のパートナーよりも自分に合う人と付き合えるわけではないというリスクもあります。

もし浮気がパートナーにバレなかったとしても、「浮気をした」という罪悪感を抱きながら付き合っていくことにもなります。

浮気したい場合の対処法【2】気分転換をする

運動でのストレス解消

もし、浮気したいという気持ちを抑えたい場合は、恋愛以外に目を向けてみましょう。

例えば、趣味に集中している時間は、浮気したいという気持ちを忘れることはできます。

仕事に夢中になったり、仕事のスキルアップのために勉強を始めるのもおすすめです。

その他にも、掃除をしたり、断捨離をするなどして、お部屋の環境を整えることも、リフレッシュできる方法です。

友達とお茶や飲みに行って話を聞いてもらったり、ショッピングや旅行を楽しむのも、ストレス発散や気分転換する方法になりますね。

浮気したい場合の対処法【3】パートナーとの関係を見直す

リストアップ

■パートナーの良い所をリストアップ

浮気したいという気持ちが芽生える原因になるのは、パートナーへの不満が多いものです。相手に不満があると、嫌な面ばかりが目につき、ますますネガティブな気持ちになってしまいます。したがって、パートナーの良い所をリストアップして、彼の良さを再確認してみましょう。


■思い出を振り返る

その他にも、彼との写真を見たり、メールやLINE(ライン)のやり取りなどを見直すことも、付き合う前後のドキドキした気持ちや、愛おしい気持ちを思い出すきっかけになりますよ。

浮気したい場合の対処法【4】パートナーが浮気したいと思っている可能性がある場合

ファッションやコスメ

現在彼氏や夫がいる女性の中には、パートナーが浮気したいと思っているのではないかと不安に思っている方もいると思います。実際「マンネリになっている彼女や妻がいて浮気をした」という男性は少なくありません。「妻の妊娠中に浮気した」という話も、よく耳にするものです。


■愛情表現やスキンシップをする

パートナーの浮気を予防するためには、愛情表現やスキンシップを欠かさないようにしたいですね。

彼が愛されていると実感することで、幸せを感じるだけでなく、浮気に対して罪悪感も生まれやすくなります。


■彼の友達や家族とも仲良くなる

また、彼の友達や家族とも仲良くなるのもおすすめの浮気予防策です。浮気がバレたらコミュニティ内に居ずらくなりますし、浮気して非難される環境を作っておくことは重要です。


■束縛しすぎず適度な距離を保つ

そして、浮気が心配だからといっても、束縛しすぎるとかえって浮気したくなるのが男心です。束縛しすぎないことで、二人の関係に居心地の良さを感じてもらいたいですね。

また、たとえ彼との付き合いが長くなったとしても、外見には手を抜かないようにしたり、恥じらいは捨てないなど、女性として見られるように適度な距離を保つことも大切です。


■マンネリを解消

そして、デートプランのマンネリを解消することも効果的な浮気予防策です。食事するお店の場所やデートコースを変えるなどして、新鮮さを感じられるようなデートを提案してみましょう。

インドア派の方は、たまには外に出てアウトドアを楽しんだり、旅行に行ってみましょう。反対に、いつもデートで外に出ることが多いカップルは、映画鑑賞をしたり、プチパーティーを開いたりと、おうちデートを楽しんでみましょう。

浮気したいという気持ちが芽生えるのは、今の生活に不満がある場合が多いですね。浮気をして後悔しないためにも、浮気をするリスクを十分に考えたいですね。