FASHIONAPR.01.2019

フロントインでこなれ感のある着こなしへ!やり方や季節別コーデ特集

「フロントイン」は、同じ服でも着こなしに差をつけることができるテクニックのひとつ。ですが、やり方を間違えるとダサく見えてしまうことも……。そこで今回は、フロントインの正しいやり方や、季節別におしゃれコーデをご紹介します。
「フロントイン」は、同じ服でも着こなしに差をつけることができるテクニックのひとつ。ですが、やり方を間違えるとダサく見えてしまうことも……。そこで今回は、フロントインの正しいやり方や、季節別におしゃれコーデをご紹介します。

フロントインとは?

 
フロントインとは、トップスの裾の前部分をボトムスに入れたファッションスタイルのことです。

コーデにメリハリをつけることができ、ウエストを細く見せることができるので、多くの女性が活用しています。
しかし、ただ裾をインすればいいと思っていませんか?

実はおしゃれに着こなすためには、フロントインにもコツがいるのです。

■正しいフロントインのやり方
①最初にトップスの裾を全部ボトムスにインします。
②背中側から生地を引っ張り、少しずつ調節しながらサイドまで出していきましょう。
③横から見た時に裾が斜めのラインになるように整えたら、フロント部分がぴったりとインしすぎないように、少しだけ自然なふくらみを持たせれば完成です。

トップスの真ん中だけを最初からインすることもできますが、すべて入れた状態で出していった方が初めての女性でもキレイに作ることができますよ。

こなれ感が増すフロントインコーデ【1】春はゆったりシルエットを組み合わせる

フロントインコーデ
フロントインは、テロンとした柔らかな素材の方がやりやすいです。
春コーデにもぴったりなので、まずはシンプルにブラウスでチャレンジしてみて!

ラフなパンツと合わせることで、リラックス感のある着こなしができます。

こなれ感が増すフロントインコーデ【2】タイトスカートを合わせてすっきり見せる

フロントインコーデ
フロントインコーデは、着こなしにメリハリをつけることができるので、ゆったりシルエット同士でも上手に着こなすことができますが、タイトなボトムスを選べばよりすっきりした印象にすることができます。

春先なら、モノトーンコーデも重くならず、大人っぽく決めてくれますよ。

こなれ感が増すフロントインコーデ【3】シャツにキレイめパンツを合わせる

 
シャツとキレイめパンツを合わせたスタイルは、フロントインコーデの定番。

パンプスを合わせてすっきりまとめれば、きちんと感のあるオフィスコーデにすることができますよ。
春なら爽やかなストライプやブルー系をチョイスしてみて!

こなれ感が増すフロントインコーデ【4】夏は半袖のトップスをメインにフロントイン

フロントインコーデ
夏はゆるっと着れるトップスがあると便利。
フロントインもしやすいですし、涼しげで軽やかなスタイルも作れます。

ワイドパンツでキレイめにまとめつつも、こなれ感ある大人のキレイめ楽ちんコーデを楽しんでみて。

こなれ感が増すフロントインコーデ【5】爽やかなオールホワイトコーデにチャレンジ

フロントインコーデ
夏らしいコーデにするなら、やっぱりオールホワイトコーデ!
フロントインでトップスとボトムスにメリハリが出るので、同系色でまとめてものっぺりした雰囲気を回避してくれますよ。

バッグやベルトで濃い色を入れて、引き締めるのも◎。

こなれ感が増すフロントインコーデ【6】ロングスカートを合わせて女性らしく

フロントインコーデ
フロントインコーデは、パンツで作るイメージが強いかと思いますが、スカートスタイルにもぴったり!

ロングスカートなら大人の女性でも取り入れやすく、リラックス感あふれる夏コーデにすることができますよ。
ブラウスとスカートで素材を変えれば、シンプルコーデも異素材ミックスでメリハリのある着こなしが叶います。

こなれ感が増すフロントインコーデ【7】秋はニットを投入してフロントイン

フロントインコーデ
秋になったらニットを投入して、フロントインコーデにチャレンジ。

爽やかな白パンツを組み合わせることで、夏の終わりを感じさせつつも、秋らしい着こなしをすることができます。

こなれ感が増すフロントインコーデ【8】トレンド柄の小物アイテムでアクセントをプラス

フロントインコーデ
カーキのカーゴパンツを合わせて作ったフロントインスタイルなら、大人カジュアルな秋コーデにすることができます。

秋冬トレンドの柄アイテムを、バッグや靴などの小物アイテムで取り入れれば、シンプルなコーデのアクセントになって、おしゃれ度を上げてくれますよ。

こなれ感が増すフロントインコーデ【9】ブラウンカラーを入れて秋らしさアップ

 
秋らしいフロントインコーデにするなら、こっくり感のあるブラウンニットを取り入れることがおすすめ。

同じくブラウン系のボトムスや、ブラウンに近いベージュ系のボトムスを合わせれば、統一感と大人っぽさが引き立つコーデを楽しむことができますよ。

こなれ感が増すフロントインコーデ【10】冬は厚手のニットでフロントイン

フロントインコーデ
冬になったら、秋よりも厚手のニットやボリュームのあるニットをチョイス。

フロントインにしながらも、タイトなボトムスやスカートを合わせることで、すっきりした着こなしができます。
20代の女性ならミニ丈の台形スカートで、フェミニンに着こなすのもgood。

こなれ感が増すフロントインコーデ【11】暗めカラーで合わせてメンズライクに

フロントインコーデ
ネイビーやブラックを合わせて作ったフロントインスタイルは、メンズライクなムードを叶え、個性的な冬コーデを楽しませてくれます。

オーバーサイズのトップスがトレンディな着こなしを盛り上げつつ、フロントインで分かる細いウエスト周りが女性らしさも引き出してくれるので、とってもおしゃれに決めることができますよ。

こなれ感が増すフロントインコーデ【12】ロングコートを羽織ってハンサムに

フロントインコーデ
ニットとスキニーデニムを合わせた定番のフロントインコーデに、冬はロング丈のコートをオン。

大人っぽさとかっこよさを両立でき、ハンサムな着こなしができます。
足元は黒のショートブーツで引き締めることがおすすめです。
着こなしに差がつくフロントインのやり方や、コーデ術をご紹介しました。
正しいやり方をマスターできれば、フロントインもダサいなんて言わせません!
「同じアイテムなのに、あの人の方が素敵に見える」と思われる女性を目指しましょう。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAPR.12.2019

佐野ひなこが着る♡
初夏を先取る「プロポ」の
フェミニンコーデ6style