FASHION
FEB.08.2020

真冬のゴルフの服装を徹底解説!寒さに負けないポイントをチェック

真冬のゴルフの服装を徹底解説!寒さに負けないポイントをチェック 真冬のゴルフの服装を徹底解説!寒さに負けないポイントをチェック

真冬のゴルフでは、どのような装いにまとめるべき?寒い中でも快適にプレイできるよう、正しい着こなしをチェックしておきたいところです。そこで今回は、真冬のゴルフの着こなしのポイントからおすすめアイテム、お手本コーデまで一挙ご紹介します。

真冬のゴルフは服装で寒さ対策を!着こなしのポイントからおすすめアイテムまで解説

 

「本格的な寒さがやってくる真冬でも、ゴルフを楽しみたい!」そんなあなたは、しっかりとした装備と着こなしを意識すればOK。寒さが苦手な女性も、防寒対策を徹底すれば快適にラウンドすることが可能です。ここで冬本番の服装のポイントをチェックして、いざという時に備えておきませんか?

そこで今回は、真冬のゴルフの服装のポイントから具体的なコーディネートまで一挙ご紹介します!まずは着こなしのコツと用意しておきたい寒さ対策グッズを解説した後に、具体的に真冬におすすめのレディースコーディネートを一挙ご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

真冬ゴルフの服装ポイント①レイヤードでしっかりと防寒を

 

ここでまずは、真冬ゴルフで心掛けたい服装のポイントをご紹介していきます。山間部に位置するゴルフ場では体感気温が5度近く低いことを考慮し、しっかりとした防寒対策が必要。そこで服装において重要となってくるのが、「レイヤード(重ね着)を意識する」ということとなります。

高性能の暖かいアンダーウェアにポロシャツなどのミドルウェア、アウターウェアと重ね着をすることで、寒さに負けない装いの完成。特にインナーは重要な役割を持っており、しっかりとしたものを着用するかしないかでは暖かさが雲泥の差ですので、機能性の高いものをチョイスすることをおすすめします。

真冬ゴルフの服装ポイント②着込みすぎるのはNG!スイングに支障のないように

 

真冬のゴルフではレイヤードが重要だとお伝えしましたが、かと言って着込みすぎるのはNG!ゴワゴワとして、スイングに支障が出ると元も子もありませんので、スマートに重ね着をすることを意識してください。さらに重ねるそれぞれのウェアが高機能であれば、少ない枚数でも十分に防寒が叶うため、量より質を意識すると良いでしょう。

もちろん、重ね着に注力せずに暖かいアウターのみに頼るのも好ましくありません。例えば体を動かして暖かくなった時、アウターを脱いだら薄着の状態、となると汗冷えしてしまい一気に体温が下がってしまいます。したがって、全体的にバランスよく防寒対策を行うことを心掛けてください。

真冬ゴルフの服装ポイント③手先も冷やさないようしっかりと対策を

 

さらに真冬のゴルフの防寒対策において重要なのが、「手元」。手元の冷え対策は案外忘れがちなのですが、手がかじかんで動かなければ、ミスショットに繋がる可能性がぐんと高まってしまいます。特に、手先や指先の感覚が大切なパターやアプローチなどで不利になってしまうため、しっかりと防寒を意識しましょう。

ポケットに突っ込んでおくだけでは、そう簡単には指先まで温まりませんし、プレーの度にいちいち温め直すのも現実的な対処法だとは言えません。したがって必ずミトンや手袋のご用意を、特に冷え性の女性にはホッカイロを持ち歩くことをおすすめします。

真冬ゴルフの必須アイテム①暖かいアウター必須!もちろんインナーも

ダウンジャケットの写真

ここでは、真冬のゴルフで用意しておくべき必須アイテムをご紹介します。まず絶対に用意しなければならないのが、冬用の「アウター」。もちろんアンダーウェアとして、暖かいインナーを仕込んでおけばそれなりに暖かいものの、真冬の山間のゴルフ場でそれだけでは心細いです。したがって風を通さず保温性の高い、しっかりとしたアウターを用意しておきましょう。

ただもこもことした上着の着用、2枚以上の上着の重ね着はスイングに支障が出るため控えてください。例えば、動きやすく機能性の高い、アウトドアシーン専門のダウンジャケットやウィンドブレーカーがあれば、寒い日でも快適にラウンドができます。

真冬ゴルフの必須アイテム②ミトンで手元の冷えを解消

ミトンの写真

先ほどもご紹介したように、手元の防寒のために必要不可欠なのが「ミトン」です。ミトンがあればショットの直前まで手先を温めることができるため、手元がかじかみやすい女性にとっての必須のアイテム。ラウンド中の待ち時間などで必ず重宝されるため、ぜひこの機会にご用意ください!

冷気で体温を低下させないためには、「首」「手首」「足首」の3つの首を温めるのが有効とされています。したがって首はネックウォーマー、手首はミトン、次にご紹介しますが足首はレッグウォーマーと、防寒アイテムをふんだんに使いましょう。これらは体が温まった時に簡単に取り外しできますし、気温の変化にもさっと対応できるので非常に優秀です。

真冬ゴルフの必須アイテム③足元を可愛く防寒するならレッグウォーマーを

レッグウォーマーの写真

足元の防寒対策には、「レッグウォーマー」のご用意を!ゴルフ女子の冬の定番ファッションと言っても過言ではないのが、ミニボトムスにレッグウォーマーを合わせたレディライクなコーディネート。可愛く防寒が叶うため、ゴルフスタイルをワンランクおしゃれに見せたい方にもおすすめできるアイテムです。

近年人気があるのが、ボリュームのあるレッグウォーマー。ミニスカートやショートパンツにボリュームがあるレッグウォーマーを合わせれば、本来の脚の華奢なラインを強調できるため、美脚効果が叶うのです!デザインやカラーも豊富なので、ぜひあなた好みのレッグウォーマーを手に取ってみてください。

真冬ゴルフの服装【1】ボアで見た目も着心地も暖かくまとめよう

ボアベストを使った真冬ゴルフの服装

ここからは、真冬のゴルフにおすすめのレディースコーディネートを具体的にご紹介していきます。そこで大人可愛いファッションがお好みならば、もこもことしてキュートな「ボア」のアイテムを手に取ってみて!ただ子供っぽくならないよう、レディな要素を加えることも意識すると良いでしょう。

白×ブルーのバイカラーのボアベストと、ミニスカートのセットアップを主役としたコーディネート。ボアジャケットはもこもことして体を動かしにくい印象ですが、袖のないベストタイプなら問題ありません。ベストの下は白シャツ、足元はレギンスにレッグウォーマーを合わせたりと、しっかりと防寒を意識してください。

真冬ゴルフの服装【2】女性らしい色合いでダウンスタイルもレディに

ダウンジャケットを使った真冬ゴルフの服装

軽くて暖かいダウンジャケットは、真冬のゴルフにおいても強い味方。ただしデイリーシーンで着用するような、ゴワゴワとして体を動かしにくいものはNGですので、スポーツシーンに合ったものをお選びください。例えば柔らかく軽量で、ストレッチ性に優れたダウンジャケットなら、快適にプレイを楽しむことができるでしょう。

ダウンジャケットのカジュアルな風合いに苦手意識をお持ちの方は、女性らしいカラーを選ぶとOK。例えば淡いピンクのダウンジャケットには、同じく淡いトーンのグレンチェックミニスカートを合わせて、レディライクに。足元はレギンスに白のレッグウォーマーで、とことん女度を高めてください!

真冬ゴルフの服装【3】パンツスタイルも差し色を加えておしゃれに

裏フリースパンツを使った真冬ゴルフの服装

もちろんスカートだけではなく、パンツスタイルもおすすめ。メンズライクな着こなしが苦手な方は、ワンポイント加えておしゃれに仕上げると良いでしょう。例えば差し色となるカラーアイテムをプラスし、コーデを華やかに見せてみてはいかが?

白のロゴパーカーには、ハイネックシャツを仕込んでさりげなく首元の防寒を。ボトムスは、やや細身で脚のラインが綺麗に出る、裏起毛のグレーパンツで、女性らしさを引き立てつつ防寒を意識しましょう。さらにバイザーやカバンは華やかな赤色をチョイスし、ワンランク上のおしゃれなパンツスタイルを完成させてください!

いかがでしたか?今回は、真冬のゴルフにおすすめのアイテムからコーディネートまで一挙ご紹介しました。真冬のゴルフでは、スイングに支障が出ないことを念頭に置きつつ、しっかりと防寒対策を行うのが重要なポイントに。そのためにも、やみくもに衣服を重ね着するのではなく、高機能のアイテムを取り入れて寒さを防ぐことが大切となってきます。ぜひ参考にして、あなたも正しい防寒対策で快適に真冬のゴルフをお楽しみください!