LIFESTYLEJUL.01.2019

アラフォーの結婚事情が知りたい!結婚できない人の特徴とは?

晩婚化が進んでいる現在はアラフォーになって本格的に婚活を始める方も増えてきましたよね。そこで今回は、アラフォー世代の結婚事情や結婚できない人の特徴をご紹介します。
晩婚化が進んでいる現在はアラフォーになって本格的に婚活を始める方も増えてきましたよね。そこで今回は、アラフォー世代の結婚事情や結婚できない人の特徴をご紹介します。

アラフォーの結婚事情

アラフォーの結婚
■アラフォー世代の未婚率

女性の社会進出が進み、結婚しないという選択肢も認められてきている現代は、結婚する人の年齢も高くなる傾向にあり、30代以降に本格的に婚活を始める方も増えてきていますよね。

実際、2015年に国が行った国勢調査では、各年代の未婚率は、

30歳~34歳の女性の未婚率は34.6%、男性の未婚率は47.1%
35歳~39歳の女性の未婚率は23.9%、男性の未婚率は35.0%
40歳~44歳の女性の未婚率は19.3%、男性の未婚率は30.0%
45歳~49歳の女性の未婚率は16.1%、男性の未婚率は25.9%

となっており、30代後半のアラフォー世代に突入してから結婚した方も少なくありません。


■アラフォー世代の結婚式は

アラフォー世代の結婚式は、大人のカップルに合った、落ち着いた雰囲気のシンプルな結婚式が人気があります。豪華な結婚披露宴を盛大に行うというよりは、身近な人に集まってもらい、お世話になっている人たちへの結婚の報告をするカップルが多いですね。

ただし、日ごろのお礼を兼ねて、食事や引き出物には高級感のあるものを選ぶ傾向があります。

ウェディングドレスについては、大人の女性に合う、素材やシルエットにこだわったシックでありながら女性らしさのあるシンプルなデザインを選ぶ花嫁さんが多いですね。

恋愛や結婚の対象になる?アラフォー女子の男性の印象

アラフォーカップル
女性は、30代以降になると、妊娠する確率が減ってくる年代になっていますし、男性が結婚相手に望む年齢は、45歳程度と言われていますので、結婚や子供を望んでいる場合、なるべく早く行動を起こすのが婚活成功のカギです。

大人の魅力があるアラフォーの独身女性は、人生経験が豊富なので、周囲の人から頼られやすいですし、男性から慕われることも少なくありません。同年代の男性とは、落ち着いて大人の話ができますし、年下男子からは憧れられることも多いですね。

しかし、一方では、女性として魅力的なのにこれまで独身でいるのは「恋人や結婚相手に求める条件が多く、理想が高い女性なのではないか?」と思われることがあります。

また、年齢的にも、付き合う場合には結婚を前提としなくてはいけないのではないかと思われやすいので、男性からは気軽にデートに誘ったり、付き合ったりしにくいと思われていることもあります。

そして、アラフォー世代になれば、職場での地位や収入も上がってくるので、自立した大人の女性が多くなります。社会人として働いてきたという自負があるため、プライドが高く見えてしまい、男性からは近寄りがたい印象を持たれることもあります。

アラフォーで結婚できない人の特徴

忙しいアラフォー女性
アラフォーで結婚を決める女性もいる一方で、婚活をしてもなかなか結婚できない女性も少なくなくありません。


■モテた経験がある

独身のアラフォー女性の中には、過去に多くの男性からアプローチされた経験がある女性も少なくありません。たくさんの男性からモテれば、結婚相手に求める条件も高くなりやすいですね。

しかし、ハイスペックの男性は、すでに結婚して、婚活の場にいない場合もあります。また、ハイスペックの男性は、若い女性を結婚相手に望むケースが多く、アラフォー女性が恋愛対象になりにくい傾向があります。

しかし、20代でモテた頃のまま、条件の良い男性を求めていると、なかなか結婚したいと思える男性に出会えない可能性がありますので注意したいですね。


■忙しい

アラフォーで結婚できない女性の中には、結婚したいという気持ちはあっても、仕事やプライベートが忙しく、なかなか恋活や婚活の時間が取れないアラフォー女性もいます。

特に、独身のアラフォー女性は、自立して自分の時間を楽しめる方が多く、趣味に多くの時間やお金を費やしている方も少なくありません。

結婚以外のことに夢中になっている内に、結婚するチャンスを逃してしまうことがあります。


■受け身

独身のアラフォー女性の中には、出会いの場に足を運んだり、婚活することに抵抗があり「いつか結婚相手と出会えるかも」と恋愛に対して受け身になっている方もいます。

また、合コンや街コン、お見合いパーティーなどに行った経験はあるものの、良い出会いがなかったことから、自分から積極的に動くのが嫌になってしまった方も、結婚するチャンスを逃しやすいアラフォー女性ですね。

アラフォー女子が結婚する方法

プロポーズ
■アラフォー女性の魅力を活用する

アラフォー女子の婚活は、年齢に合ったアプローチや振る舞いをすることが大切です。

落ち着いた雰囲気のアラフォー女性は、大人の女性としては魅力的です。しかし、あまりにも落ち着いてしまうと、元気がない暗い印象になってしまいます。

男性と話すときは、笑顔で話すように意識したいですね。相手の話に興味を持ち、相槌を打ったり、質問をして、好意があることを示しましょう。

楽しく話せる女性は、男性にとって結婚相手の重要な条件ですよ。


■外見には気を使う

恋活や婚活の場では、外見は印象を大きく左右します。

体型が気になるからといって、ボディラインがわかりにくいゆるっとしたファッションばかりしているのは、男性からすると物足りなさを感じるものです。

適度に肌見せをしたり、ある程度シルエットがわかる洋服を選ぶことも大切です。デコルテや手首、足首など、女性らしさがわかるパーツを出すのも良いですね。

また、落ち着いた色の服ばかりを選ぶのもNGです。顔周りが明るくなるようなホワイトやパステルカラー、花柄などを選ぶと、それだけで華やかになりますよ。

ただし、派手なデザインやカラーのファッションや、過度な露出、若作りに見える甘すぎるアイテムは避けた方がいいですね。

メイクやファッションも、トレンドを意識することは大切ですし、体型を維持するよう、定期的に運動する習慣を取り入れるのも良いですね。


■積極的に動く

社会人は、環境が変わりにくく、新しい出会いがほとんどない方も珍しくありませんよね。アラフォー世代の女性に限ったことではなく、今の環境で新しい出会いがない場合は、積極的に出会いを探していくことが大切です。もし結婚を考えている場合は、仕事や趣味をセーブして、恋活や婚活に時間を割くことが必要ですね。


■視野を広げる

結婚相手に求める条件は人それぞれですが、条件ばかりに囚われてしまうのは、結婚するチャンスを逃してしまう可能性があります。

相手の男性の年収や職業、外見などの条件にばかり注目したり、条件に合わない人を恋愛対象から外すのではなく、まずは相手を知る努力をしてみましょう。性格や価値観が合うかどうかや、夫婦として楽しく暮らしていけそうかどうかなど、結婚生活を送る上で仲良く過ごせそうかどうかを重要視したいですね。

自分の理想と合わない部分を見つけて減点するのではなく、自分と合う部分を見つける加点方式で男性とコミュニケーションを取ってみましょう。


■結婚前提で付き合う

そして、アラフォー女性の恋愛は、結婚を考えているかどうかで付き合い方も変わりますよね。もし、結婚を考えているなら、相手の結婚願望を聞いて、結婚前提で付き合うようにしましょう。

付き合って数ヶ月経ち、実は相手に結婚願望がなかった、なんていうことは避けたいので、「1年付き合ったら結婚する」などのように、結婚する期限を決めるのもおすすめです。
アラフォー世代の婚活は、相手に結婚の意思があれば、スピーディーに進むことも多いですね。婚活を行う際は、相手の話に興味を持ち、お互いを知ることに重点を置きたいですね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRMAY.24.2019

PROPORTION BODY DRESSING
堀田茜が着る大人のサマールック6