BEAUTY
MAY.11.2020

30代からの本気の下着選び!大人女子におすすめなブランド10選

30代からの本気の下着選び!大人女子におすすめなブランド10選 30代からの本気の下着選び!大人女子におすすめなブランド10選

身体の変化が現れやすい30代からは、下着選びにも意識を向けたいもの。毎日必ず身に着けるものだからこそ、自分の悩みに特化した下着を選ぶべきです。そこで今回は、30代の女性におすすめの下着ブランドやアイテムをご紹介します。

30代から気を付けたい下着の選び方

キャミソールを着た女性

30代になった途端に、肌の変化を感じる女性が多いように、身体の変化も感じている女性が多くいます。背中や脇のハミ肉や、胸の下垂、ヒップの下垂など、10代や20代では意識していなかったことが気になり始めている方もいるのではないでしょうか。

そんなときに意識してほしいのが、年齢や体型に合わせた下着選びです。
デザインが可愛い、安い、まだ使えるからといった理由で、身体に合わない下着を使用し続けると、胸やヒップの形を悪くしてしまうことがあります。とくに胸は、ケア方法で形に変化が出やすいもの。垂れてしまったり、背中に流れてしまったりしないよう、バストケアをしっかりとしていきましょう。

年齢に負けないボディを保つためには運動や食事だけでなく、「どんな下着を身に着けるのか」ということもとても重要なのです。自分のサイズをこまめに測るようにすることはもちろん、専門店で試着をして身体にフィットしているかどうかを専門家と一緒に確かめてみてください。

それでは30代の女性におすすめの下着ブランドやアイテムを見ていきましょう。

30代からの下着におすすめのブランド・アイテム10選

1. PEACH JOHN

PEACH JOHN ドリームブラ

トレンド感たっぷりの下着が揃うPEACH JOHN(ピーチジョン)は、おしゃれな30代の女性から人気があります。若い層からの支持も高いため、前々から使ったことがある方も多いのではないでしょうか。いきなり「大人の女性の下着ブランド」を使用するのに抵抗のある方は、馴染みのあるブランドの適切な下着を使用することからはじめてみてはいかがでしょうか。

中でもリピーターが多いと言われているのが「ドリームブラ」です。肌に優しいマイクロ2WAYトリコットで胸を包みながら、トップ位置高め&脇肉すっきりの美胸シルエットへ整えてくれます。

2. Wing

[ウイング/ワコール] ブラジャー 【きれいのブラ 後ろ姿キレイType】 3/4カップ KB2710

「あなたのいちばんそばに。」をコンセプトにしているWing(ウイング)の「【きれいのブラ 後ろ姿キレイタイプ】 3/4カップブラ」も30代の女性におすすめです。

3段階パワー切り替え&フラット仕上げによって背中をすっきりさせ、気になる胸の脇流れを防いでくれます。デザインも可愛らしいものが多いので、着けているだけで気分が高まること間違いなし!

3. M*R Collection

M*R Collection 脇高ブラ

M*R collectionの脇高ブラは、30代から気になり始めてしまう胸の脇への流れを止めてくれるブラです。脇の部分が広めに作ってあるので、脇や背中に流れてしまうことなく胸をキープできます。

広めに作られた脇部分はトップスに下着の跡が響いてしまうのを防いでくれる役割も果たします。

4. baby-mine

baby-mine 骨盤矯正

baby-mineの骨盤矯正はシームレスなガードル仕様なので、普段着の下に仕込むことができる最強のインナーです。気になるぽっこりお腹をしっかりと抑えつつ、理想のヒップラインを作ってくれるため、ウエストから太ももにかけて引き締まった身体に見せてくれます。

ボディラインの気になるタイトな洋服とも合わせられるのがポイント。

5. stellacoco

stellacoco レジーナバスト

stellacocoのレジーナバストは、理想の形の胸を作るナイトブラです。胸が垂れてしまうのを防ぐためには、寝ている間のケアも重要となります。

レジーナバストは着用してから左右に向かってしっかりと調節でフィットさせること、胸を理想の位置にしっかりと固定します。脇高な構造や、ストラップ部分が幅広のレースなことで、ストレスフリーなデザインになっています。

6. PROIDEA

PROIDEA(プロイデア) 土井さんのボディサポートブラキャミプレミア

PROIDEAの土井さんのボディサポートブラキャミプレミアは、ブラジャーとキャミソールが一体型になった補正下着です。しっかりと気になる胸の形を整えながら、お腹周りや腰回りにもアプローチしてくれます。

キャミソール一体型の補正下着は、トップスを着た際に食い込みが一切気にならないので、タイトな洋服を着たいときにおすすめです。

7. Aubade

オーバドゥ トライアングルブラジャー

Aubade(オーバドゥ)は、フランス生まれの下着ブランドで、なんと「Aubadeを身に付けた女性はワンランクアップする」と言われているそう。

高級感やセクシーさのあるデザインでどれも素敵なのですが、魅惑的な谷間を演出したいときは「トライアングルブラジャー」がおすすめ。快適なフィッティングで胸を支え、女性でいる楽しさを感じさせてくれます。胸元の出る服を着る際に併用してみてはいかがでしょうか。

8. Arashi

Arashi 30代・40代のデコルテの悩みに着目した大人の盛りブラ

Arashiの下着は、30代や40代の女性向けのランジェリーブランド。寂しくなって着てしまいがちなデコルテに着目して、ふっくらとした胸を作るための補正下着が特徴です。

補正下着とは思えない可愛らしいデザインも、ポイント。補正している感なく下着が身につけられるので、インナーでおしゃれができて気分も上がります。

9. BRADELIS New York

[ブラデリスニューヨーク] 育乳ブラ ステップ1 ドロシー ブラ

補正効果とランジェリーのおしゃれさを兼ね備えているBRADELIS New York(ブラデリスニューヨーク)。育乳ブラ、補正ブラ、ノンワイヤー補正といくつも種類があり、自分の悩みに合わせて下着を選ぶことができます。

育乳ブラや育尻ボトムに関しては、3ステップでボディメイクをしてくれるので、ママになった30代からの美ボディ目指しにも心強いです。

10. ワコール

[ウイング/ワコール] ブラジャー 【2460・2461シリーズ】 後姿キレイtype 3/4カップ

言わずとも知れる高級ランジェリーブランド、ワコール。30代の大人の女性なので、今までより少し背伸びしたランジェリーブランドの下着を使ってみてはいかがでしょうか。

特にクレシェンドロングラインブラ3/4カップブラは、サイドとバックの幅が広く作られています。その作りにより脇肉をスッキリ見せることはもちろん、気になる背中のお肉もカバーしてくれて、美しい背中のラインを作ってくれますよ。

正しい下着のつけ方とは

 

STEP1:ブラジャーをつける

このとき、肩にストラップをかけて、前かがみになってホックを止めます(フロントホックでもバックホックでも前かがみになるのがポイント!)。ブラジャーを痛めてしまわないよう、ワイヤー部分をアンダーバストに合わせます。

STEP2:バストをブラジャーに納める

右手で右肩のストラップを軽く持ち上げ、左手で右のバストをブラジャーの中に納めていきます。このとき、前かがみになっていることで背中、脇の贅肉が胸に集めることができるため、バストが流れてしまうことなくブラジャーを着用することができます。左も同じように繰り返しましょう。

STEP3:ストラップの長さを調整する

身体を起こし、ストラップの長さ調整をしていきます。肩とストラップの間に指一本入るほどの長さが適切と言われています。このときに注意しないのが見えない背中側が引き上がってしまっていないかどうかです。アンダーバストは平行になっているよう心がけましょう。

STEP4:ズレがないかを確認する

ブラジャーがしっかりと装着できたら、動いたときにズレてしまわないかどうかをチェックしましょう。

腕を上げたり下げたりしたときに違和感があったら、もしかしたらストラップの長さが適切ではないのかもしれません。

また、左右に身体を捻ったときに違和感があったり、胸がカップから流れてしまったりするのであれば、アンダーのサイズが合っていないもしくはカップのサイズが合っていないのかもしれません。サイズの見直しをしてみることをおすすめします。

正しい下着の選び方とは

 

1. アンダーバスト

ブラジャーを正しい手順に沿って着用してから、細かくサイズが合っているかどうかを確認していきます。

アンダーバストがきつくないかをチェックしていきましょう。ホックはなるべく一番ゆるいところでするようにしましょう。その理由は、ブラジャーに限らずですが、使っているうちに徐々に伸びてきてしまうので、後に調節が効くようにするためです。

食い込んでしまっていないかどうかはもちろんですが、指が一本入るかどうかくらいのきつさかどうかを確認しましょう。

2. カップ

次にカップのサイズが合っているかどうかを見ていきます。脇、サイド、前中心が浮いてしまっていたり、食い込んでしまっていたりしないかどうかをチェックしましょう。

脇やサイドにはみ出してしまわないようしっかりとホールドするためには、カップ数を計測した際に提示されたカップでは十分でないことはよくあることです。計測してもらったカップ数を信じきらず、実際に着用してみてしっかりとフィットしているものを選ぶようにしましょう。自分でサイズが合っているかわからないときは、店頭スタッフにチェックしてもらうことをおすすめします。

3. デザイン

どんなにかわいいデザインでも、自分の身体に合っていないものでは本末転倒です。デザインと一口にいっても、装飾だけではなく、ブラジャーの形状も様々なので自分の身体に合っているものを探してみましょう。

胸を盛りたいからと言って、むやみやたらにパッドが多く入っているものを選んでしまうと胸が溢れてしまったり、形が崩れてしまったりすることも。元々の骨格や、バストの形、位置によってフィットするデザインは異なります。お気に入りのものを着用するのも良いですが、バストを維持したいのであればフィット感を重視して下着を選んでみることをおすすめします。

ランジェリーブランドでは、同じデザインでも様々な形のブラジャーを用意していることがほとんどです。お気に入りのデザインの形が合わない場合は、他の形で用意があるかどうかを店員さんに聞いてみましょう。

4. ストラップ

ストラップがズレたり、食い込んでいないかどうかもチェックしましょう。基本的にブラジャーのホックは長さ調整が可能なので、そこまで気にしなくても良いかもしれません。しかし、中には横幅がどうしても身体に合わなかったり、ストラップの太さが合わなかったりすることがあります。店員さんにみてもらうことをおすすめします。

30代からの下着選びは悩みをカバーしつつ魅力を引き出してくれるものを

30代の女性におすすめの下着ブランドやアイテムをご紹介しました。どうしても胸のたるみやお尻のたるみなどの体型が気になりはじめてくる30代。気になる悩みをカバーしながらも、女性としての魅力を引き出してくれる下着はたくさんあります。大人の女性になっても素敵なデザインの多いランジェリーブランドは様々なので、ぜひ自分の身体に合っている下着を見つけてみてくださいね。