LIFESTYLE
MAR.08.2020

長男との結婚は大変で結婚しない方がいい?デメリットとメリットとは

長男との結婚は大変で結婚しない方がいい?デメリットとメリットとは 長男との結婚は大変で結婚しない方がいい?デメリットとメリットとは

婚活で結婚相手を探す際の重要な条件の一つになる家族構成ですが、特に長男との結婚は大変で結婚しない方がいいといわれることもあります。今回は長男と結婚するデメリットとメリットをご紹介します。

長男と結婚するのは大変?

長男と結婚した女性

カップルとして付き合っている間は気にならない相手の家族構成ですが、結婚して家族の仲間入りをする際には、相手の家族構成は気になるものです。

特に、女性にとって、長男との結婚は、結婚後に「長男の嫁」としてさまざまな苦労があるといわれています。実際、周囲の友人から話を聞いたり、メディアやSNS、ブログなどでも「辛い思いをしているので長男の嫁をやめたい」という女性のお悩みを目にしたことがある方も少なくないと思います。

結婚相手の兄弟構成は、女性の結婚後の生活を大きく左右することも多いので、結婚相談所や婚活サイトを利用する際の重要視される条件にもなっているほどです。

そこで今回は、長男と結婚するのが大変だといわれる理由をご紹介します。

長男と結婚するメリットもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

長男と結婚するのが大変だといわれる理由

介護

■跡取りとしての責任がある

「長男が家を継ぐ」というのは、日本だけでなく、世界各国で取り入れられている風習です。

特に、実家が農家や事業を行っている場合は、跡取り息子として幼い頃から教育をされ期待されて育てられてきたのが長男です。また、お墓を守ったり、家族親戚のまとめ役になるのも長男の役割とされます。

したがって、跡取りの長男と結婚した女性は、家事や育児をこなしながら、夫の実家の風習やしきたりを覚えたり、家業を担う働き手の一人になったりと、かなり責任も負担も重い立場になりやすいですね。

夫の母である姑も、次男以降の嫁と比べると、長男の嫁には厳しくしきたりを教え込む場合もあります。


■親の介護が負担になることも

そして、親の介護についても、跡取りである長男が引き受ける傾向があります。特に、一人っ子の長男と結婚した場合は、将来的に介護を行うのは必須といってもいいですね。

さらに、一人っ子同士の長男と長女が結婚した場合、自分と夫の両親の介護を行うケースもあります。

しかしながら、現実では、介護は夫ではなく妻が行うことが多く、仕事や子育てをしながら介護を行うとなると、かなり大変ですね。


■同居の確率も高くなる

そして、跡取り息子の長男と結婚した場合、将来的には夫の両親との同居を迫られるケースもあります。

結婚したばかりの頃は同居をしていなくても、夫が家業を継いだり、親の介護が必要になった際に同居するケースも多いですね。

長男との結婚が大変ではないケースも

長男との結婚

長男と結婚する場合、確かに結婚後の生活は大変になるケースは多いものです。しかし、場合によっては、長男との結婚が意外に大変ではないケースもあります。

したがって、長男との結婚に抵抗がある場合でも、案外長男としての負担が少ない家柄もありますので、結婚前に夫の実家についてリサーチしてみるのがおすすめです。


■跡取りという考えがない家系も

田舎の長男の嫁は、「跡取り息子の嫁」という重責に潰されそうになることもありますが、都会の長男の嫁の場合は、跡取り息子という意識が薄い傾向があります。

また、長男と結婚しても、夫の姉が婿養子を取って結婚した場合は、跡取りとしての責任は負わなくていいケースがあります。例えば、長男に姉がいる場合、姉が家業を継いだり一族のまとめ役となっている家系の場合ですね。

その他にも、家業を行っていない家庭の長男の場合や、親族間の交流があまりない場合などは、跡取り息子としての役割も少ない傾向があります。


■同居や介護の可能性があまりない場合も

親の介護については、他に兄弟姉妹がいる場合、親と同居したり、親の近くに住んでいる兄弟姉妹が行うことも多いですね。

したがって、長男と結婚した場合でも、すでに夫の兄弟姉妹が夫の両親と同居していたり、親の近くに住んでいる場合は、同居や介護を行う可能性は低くなります。

また、夫の両親とは離れた場所で暮らしているケースも、介護を行うのは難しいですね。

長男と結婚するメリット

長男との結婚

さまざまな責任がある長男との結婚ですが、長男と結婚するメリットもあります。


■長男は真面目

例えば、子どもの頃から跡取りとして期待され、大事に育てられてきた長男は、真面目で優しい性格の男性が多いので、結婚してからも幸せな生活を送れる可能性が高いですね。

また、兄弟や姉妹がいる長男の場合は、幼い頃から子どもの面倒を見てきたので、結婚後もイクメンになりやすいですよ。


■バックアップを受けられる可能性がある

また、長男夫婦は、姑や舅にとって大切な存在です。したがって、経済的な援助を受けられるケースがあります。また、義実家の近くに住んでいる場合や同居している場合は、子育てをサポートしてもらえるというメリットもあります。

跡取り息子として期待されて育てられてきた長男との結婚は、結婚後の生活が大変になる傾向はあります。しかし、面倒見の良い長男との結婚は、二人で協力して家庭を築きやすいですし、義実家からのサポートを受けやすいというメリットもありますよ。