BEAUTYMAR.30.2019

桜ネイルのおすすめデザイン集!春らしさを指先から楽しもう

春になると取り入れたくなるのが、桜をモチーフにしたネイルデザインではないでしょうか。可愛らしく、和な指先を楽しませてくれるので、日本の良さを指先から感じることができます。そこで今回は、桜ネイルのおすすめデザインをご紹介します。
春になると取り入れたくなるのが、桜をモチーフにしたネイルデザインではないでしょうか。可愛らしく、和な指先を楽しませてくれるので、日本の良さを指先から感じることができます。そこで今回は、桜ネイルのおすすめデザインをご紹介します。

桜ネイルの魅力とは?

 
春が待ち遠しくなるようなネイルデザインとして人気なのが、桜ネイルです。
日本の風景に欠かせない桜を、爪の中にぎゅっと閉じ込めており、春を先取りすることができます。

すぐに散ってしまう桜も、ネイルでなら長く楽しむことができますよね。

そしてお花見はもちろん、卒園式や入学式といった行事にもぴったりですし、はんなり感が出せるのでオフィスネイルにしても浮かないのが嬉しいポイントです。

そこで今回は、桜ネイルのおすすめデザインをご紹介します。
シンプルなデザインから華やかなデザインまであるので、ぜひ参考にしてみてください。

桜をモチーフにしたネイルデザイン集【1】ワンポイントに入れてシンプルに決める

 
オンオフ問わず楽しめる桜ネイルなら、ワンポイントに桜を入れたデザインが人気ですよ。

ワンポイントに入っていた方が、桜をシンプルに主役にすることができます。
他の爪で物足りなさを感じるなら、桜よりも小さめのパーツを少し置いてみて!

桜をモチーフにしたネイルデザイン集【2】桜を敷き詰めて春らしさ全開

 
桜を、爪全体に敷き詰めたネイルデザインも人気があります。

淡いピンクや白で描かれた桜は、不思議とごちゃごちゃした印象を与えず、女性らしさや春らしさを全開にしてくれますよ。
どこか1か所に取り入れるようにして、他の爪はシンプルに仕上げることがおすすめです。

桜をモチーフにしたネイルデザイン集【3】桜フレンチで上品さアップ

 
ネイルデザインの定番でもあるフレンチネイルと、桜を合わせたデザインなら、品のある雰囲気を叶えてくれます。

桜でフレンチネイルのライン部分を作ることで、とっても華やかな指先に。
ピンクベージュなど、ベースを落ち着いたカラーにすれば、オフィスネイルとしても活躍してくれます。

桜をモチーフにしたネイルデザイン集【4】押し花を使ってリアルな桜を作る

 
押し花のような花びらパーツを使って作った桜ネイルなら、どのネイルデザインよりもリアルな桜ネイルを楽しむことができますよ。

本物の桜をぎゅっと小さくし、爪の中に閉じ込めているようで華憐に見せてくれます。
花びらが舞っている様子も組み合わせて、フェミニンな指先にしてみて!

桜をモチーフにしたネイルデザイン集【5】グラデーションネイルと組み合わせる

 
桜と言えば、キレイなグラデーションになっているのが印象的ですよね。
そんな桜の特徴をネイルデザインで表現するのもおすすめですよ。

ただ単に桜のシールやパーツをのせるだけでなく、ベースをグラデーションにしてみましょう!
背景からグラデーションにすることで、春らしさを加速してくれます。

桜をモチーフにしたネイルデザイン集【6】3D桜で立体感を楽しむ

 
手書きやシールを使った桜ネイルもおすすめですが、立体感のある桜を楽しむなら3Dアートで決まり!

ぷっくりとした桜の花びらが、目を引くネイルデザインにしてくれます。
白からピンクに変わるような色合いを意識すれば、よりリアルな桜を表現することができますよ。

桜をモチーフにしたネイルデザイン集【7】ゴールドラメで桜の輪郭を描く

 
桜ネイルでは、ゴールドのラメを使ったデザインも人気です。

桜や春らしさを感じさせるピンク、ホワイト系をベースに、ゴールドラメで桜を描けば高級感のある指先に。
ゴールド桜の程よい存在感は、コーデのワンポイントにもなってくれますよ。

桜をモチーフにしたネイルデザイン集【8】たらし込み桜でニュアンスネイルを楽しむ

 
「桜ネイルはピンクやホワイト系で作らなきゃいけない」というわけではないので、大人っぽい桜ネイルを楽しむなら、ベースカラーを大人色にするのも◎。

ベージュやネイビーなどいろいろありますが、特におすすめなのはグレー系です。
たらし込みネイルで作った桜と、上品な雰囲気を演出するグレーがマッチして、洗練された指先を作ってくれます。

桜をモチーフにしたネイルデザイン集【9】和を意識して指先からはんなり美人に

 
桜ネイルは、和をモチーフにしたネイルデザインとの相性も抜群です。
ですので、着物など和装をするときは、和の模様や色などを入れた桜ネイルを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ゴールドラインや金箔を入れることで、より和風で高級感のある指先にすることができます。

桜をモチーフにしたネイルデザイン集【10】あえて桜を使わずに表現する

 
大人女子の間では桜のパーツやシールを使わず、あえて桜カラーで仕上げるデザインも人気があります。

桜の花びらを感じさせる淡いピンクや白に、桜の茎や葉を感じさせる淡い緑を組み合わせることで、自然と桜ネイルに見えてきますよ。
オフィスネイルでも取り入れやすいデザインです。
桜ネイルのおすすめデザインをご紹介させていただきました。
指先から春を先取りできる桜ネイルは、見るたびに気分を明るく、華やかにしてくれます。
オンオフ問わず取り入れられるので、ぜひ気になった桜ネイルデザインにチャレンジしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.10.2019

クールなゆるカジが定番。
マギーのおすすめ私服コーデ