LIFESTYLEAPR.30.2018

都内トップバーのカクテルたちが大集合!「東京カクテル7デイズ」5月18日から開催。

全264種類のクラフトカクテルが体験できる祭典、「東京カクテル7デイズ2018」が5月18日(金)~27日(日)の間、開催される。 メイン会場では旬のカクテル8種類を無料テイスティングできるほか、東京トップバー66店舗をバーホッピングできちゃうので、楽しすぎてついつい飲みすぎないよう気をつけて!
全264種類のクラフトカクテルが体験できる祭典、「東京カクテル7デイズ2018」が5月18日(金)~27日(日)の間、開催される。 メイン会場では旬のカクテル8種類を無料テイスティングできるほか、東京トップバー66店舗をバーホッピングできちゃうので、楽しすぎてついつい飲みすぎないよう気をつけて!

“進化するクラフトカクテル”を体験!「東京カクテル7デイズ」

カクテルイベントはここ10年ロンドンをはじめとした様々な都市で開催され、バー文化やカクテルが楽しめるイベントとして人気に。
今年2回目の開催となる「東京カクテル7デイズ 2018」は、さらに規模を拡大して、東京のトップバー66店舗が参加し、計246種類のクラフトカクテルが体験できるイベント。また、メイン会場には8ブランドのポップアップバーが登場。

開催期間中は、カクテルパスポートを片手に、気軽に都内トップバーをホッピングすることができます。最先端技術を駆使し、旬の素材を使ったカクテルなど、今まで訪れたことのなかったバーを巡り、時代の潮流に乗ったバーテンダーが創作した様々なカクテルを体験できるチャンス。

見た目も楽しめる、いろんなカクテルの魅力に浸かって、思いっきり楽しんじゃおう。

イベント詳細

期間:2018年5月18日(金)~27日(日)
対象店舗:渋谷、恵比寿、新宿、六本木、池袋、などを中心としたバー&レストラン、ホテルバーなど都内66店舗。詳細店舗は、公式HPにてチェックしてね。

対象カクテルを1杯1,000円(税・チャージ別)で飲むことが可能。

・メイン会場 エコファームCafé 632内「Village」
 (※カクテルパスポート交換場所)
住所:東京都渋谷区神宮前6-32-10
期間:2018年5月18日(金)~20日(日)
時間:16:00~21:30

ブランドカクテル無料テイスティング(BACARDI/BEEFEATER/CAMPARI/GLENMORANGIE/GREY GOOSE/HENDRICK’S/HENNESSY/TUMUGI)、カクテルマルシェ(有料)、ミニセミナー体験。※期間中は何度でも入場可能。

東京カクテル7デイズ 2018

チケット:前売り 3,800円(税込)
     当日券 4,500円(税込)

※対象店舗で使える1杯無料(1,000円分、税・チャージ別)チケット付き。

公式サイトのチケット購入ボタンにて購入し、エコファームCafé 632内「Village」にて5月18日(金)〜20日(日)、各日16:00~21:30までに、前売り引換券をと交換してね。

RELATED ARTICLES

FASHION / PRNOV.23.2018

PROPORTION BODY DRESSING
今着たい冬のマストアイテム6選︎

FASHIONOCT.19.2018

毎日着るから何枚でも欲しい!
「着映えニット」と「定番ニット」

1枚で着られるこの時期から本格的に寒くなる真冬まで、秋冬のワードローブに欠かせないのがニット。だからこそ、主役級の着映えニットから着回せる定番ニットまで、たくさん揃えたい! スタイリストおすすめのニット6選を、野崎智子さんがおしゃれに着こなします。