BEAUTY
JAN.06.2020

リップライナーを使うメリットとは?おすすめの選び方や使い方を伝授

リップライナーを使うメリットとは?おすすめの選び方や使い方を伝授 リップライナーを使うメリットとは?おすすめの選び方や使い方を伝授

きれいなリップを手に入れるためには、リップライナーを使ったメイクがおすすめです。リップライナーを使ったメイクは、普段のメイクをワンランクアップさせることができます。リップライナーを使うメリットや正しい使い方についてご紹介します。

リップライナーを使うメリット

 

リップライナーとは、リップを縁取るのに使うアイテムです。メイクの必須アイテムというわけではないですが、リップライナーを使った方がメイクがきれいに仕上がることが多いです。

口紅を使って輪郭を縁取ることもできますが、リップブラシを使ってもきれいに仕上がらないと感じている人もいるはずです。口紅は発色がいいこともあり、初心者にとってはなかなかきれいに縁取るのが難しいと感じることもあります。

そこで、リップライナーを使うのがおすすめです。リップライナーはクレヨン状になっているので、ブラシで輪郭を縁取るよりも簡単に描くことができます。ムラやがたつきが目立ちにくく、初心者でもきれいなリップラインを取ることができます。

また、リップライナーを使用することで、リップを落ちにくくするというメリットもあります。肌への密着力が高いので、リップだけでメイクをするよりも、長時間美しい状態をキープすることができます。

リップライナーのおすすめの選び方

 

リップライナーのおすすめの選び方についてご紹介します。

■色
まずはリップライナーの色選びです。リップライナーは、いろいろなリップに使うことができますが、まったく違う色に使ってしまうと違和感が出てしまいます。普段からよく使うリップの色が決まっている場合は、その色味に合わせるのがおすすめです。

それか、自分の唇の色に近いカラーを選ぶのもおすすめです。比較的どんなリップに重ねても違和感は出にくいです。色味に迷ったら、まずは肌なじみのいいリップライナーを選びましょう。

■落ちにくいもの
リップライナーを選ぶ時は、落ちにくいものを選びましょう。リップライナーは唇の周りを縁取るものなので、その部分が落ちやすかったり、にじみやすかったりすると、唇が悲惨なことになってしまいます。

できるだけ肌への密着度があり、長時間色持ちしてくれるものを選びましょう。

■削るタイプか繰り出しか
リップライナーには、大きく分けて、削るタイプのものと繰り出し式のものがあります。削るタイプのリップライナーは、ペン先の形を自由自在に操ることができます。繰り出し式のものは、削る手間がないので使いやすいです。自分が使いやすいアイテムを選ぶようにしましょう。

リップライナーの使い方

 

リップライナーの使い方についてご紹介します。

■リップクリームで保湿しておく
リップライナーを使う前に、リップクリームやトリートメントなどを使って、唇のコンディションを整えておきましょう。しっかり保湿をしておくことで、リップライナーを滑らかに描きやすくする効果があります。事前にしっかり保湿して、潤いのある状態を保つようにしましょう。

■唇から少しはみ出して描く
リップライナーで、リップラインを縁取っていきます。この時リップより少しだけはみ出すように描くと、オーバーリップに見えて唇をセクシーに見せることができます。はみ出しすぎはわざとくさいので、1ミリ程度はみ出すのがおすすめですよ。

リップライナーは、口角の部分も忘れずに描くようにしましょう。口角の部分にしっかり色が乗っていると、きれいなリップラインに見えます。リップの持ちをよくしたい場合は、リップラインだけでなく唇全体を塗りつぶしてしまうのがおすすめです。

■上から口紅を塗る
リップライナーでリップラインを縁取ったら、最後に口紅を上から乗せていきます。リップライナーとの色の差があまりない場合は、リップライナーとの間を埋めるように、リップライナーとの色の差がある場合は、リップライナーにしっかり重ねるように口紅を塗っていきます。

おすすめのリップライナー【1】media(メディア) リップライナーAA

メディアのリップライナー

mediaのリップライナーAAは、削らずに使える繰り出し式のリップライナーです。口角を引き締めて、口紅やグロスのにじみを防ぎます。8色のラインナップで、淡い色の口紅でもぼやけず、若々しい印象の口元を作ります。

おすすめのリップライナー【2】Dior(ディオール) ルージュ ディオール インク リップ ライナー

ディオールのリップライナー

Diorのルージュディオールインクリップライナーは、鮮やかなインクが長時間ティントします。サインペン型のライナーで、唇の形をしっかり縁取ります。濃密で深みのある発色で、マットな質感の唇へと仕上げます。

Dior ルージュ ディオール インク リップ ライナー / ¥3,630

リップライナーについてご紹介しました。リップライナーは、あるのとないのとでは大きく仕上がりに差が出ます。特に最近口周りがぼやけてきたと悩んでいる人におすすめです。初心者でも簡単にきれいに縁取ることができるので、ぜひリップライナーを使ったリップメイクに挑戦してみてください。