SEP.18.2019

ベージュワンピースで春コーデを満喫!様々な着こなし方をマスター

ベージュワンピースで春コーデを満喫!様々な着こなし方をマスター ベージュワンピースで春コーデを満喫!様々な着こなし方をマスター

軽やかなベージュワンピースは、春コーデにぴったり。1枚で着ても、羽織りものをプラスしても、さらにアウターとしても重宝します。早速人気コーデをチェックしてみましょう。

春のベージュワンピースコーデの着こなし術

 

■1枚で着る

春はベージュワンピースを1枚でサラッと着るのに最適な季節。ただし、シルエットがぼんやりしがちなので、小物で差をつけるのがポイント。

レギンスでレイヤードにしたり、帽子やスカーフをアクセントとして投入するのもおすすめです。

■アウターとして羽織る

ベージュのシャツワンピースは、アウターとして羽織るのが旬。丈感が同じワンピースや、ワイドパンツに羽織って細長シルエットにするのがポイントです。

どんなカラーとも合うベージュワンピースなので、柄物やカラフルなアイテムをトーンダウンさせるにも役立ちます。

■ベージュワンピースに合うアウターは?

ベージュワンピースはシンプルなアイテムなので、羽織るアウターによって印象が決まります。

オフィスシーンには、ジャケットを羽織ってきちんと感を。カジュアルに仕上げたいなら、デニムジャケットやナイロンジャケットでトーンダウンしましょう。

ベージュワンピースのおすすめ春コーデ【1】ロングシャツワンピースを羽織ってワントーンコーデに

 

サイドに大胆なスリットが入った、ベージュのシャツワンピース。ピンクベージュの柔らかい雰囲気が、春の装いにぴったりです。

インナーには同じくベージュのリブニットタンクと、アイボリーのキュロットで流行りのベージュワントーンコーデに仕上げましょう。

ベージュワンピースのおすすめ春コーデ【2】プリーツのシルエットを活かしてエレガントに

 

スカート部分がプリーツになっているベージュワンピース。歩くたびにふんわり揺れるシルエットは女子力最強なので、デートコーデにぴったり。

ベルト部分についたスカーフと、バッグのカラーをリンクさせることで、おしゃれ度アップ。優しげカラーのベージュとフェミニンなデザインの相乗効果で、女性を美しく見せてくれます。

ベージュワンピースのおすすめ春コーデ【3】リネン素材の半袖ワンピースをアウター代わりに

 

開襟の半袖ワンピースは、1枚で着るとおとなしくて優等生なイメージに。しかし、デニムスタイルに羽織れば雰囲気がガラッと変わります。

裾のラインがリンクするフレアデニムに合わせれば、スラっと縦長シルエットが完成。リネン独特の素材感で、よりこなれ感がアップします。

ベージュワンピースのおすすめ春コーデ【4】白シャツとの重ね着で清楚な雰囲気に

 

ジャンパースカート風のキャミワンピース。夏っぽくならないようにするには、白シャツとの重ね着が効果的。

コットンの素材感と清潔感のある配色で、清楚な雰囲気に。足元はスニーカーだとラフすぎるので、ローファーやサンダルできれいめ仕上げにしましょう。

ベージュワンピースのおすすめ春コーデ【5】ミニ丈ワンピースと黒レギンスでほっそり見せ

 

ベージュのミニ丈シャツワンピースは、肩を抜いてトップスのように着るのがトレンド。ボトムはタイトなレギンスで引き締めて、ゴツめのスニーカーで仕上げてほっそりシルエットに。

ロング丈を選びがちなシャツワンピースですが、春はミニ丈も新鮮。カラーがベージュであれば、子供見えしないので安心ですね。

ベージュワンピースのおすすめ春コーデ【6】ティアードワンピースの可愛さをデニムで軽減するコーデに

 

ガーリーなティアードワンピースも、色がベージュならトーンダウンします。さらにカジュアルアウターのデニムジャケットとスニーカーでマニッシュテイストをプラス。

ベージュ×デニムの軽快なカラーリングは、春にぴったり。ガーリーやフェミニンテイストが強いワンピースこそ、ベージュをチョイスして大人見せを叶えましょう。

ベージュワンピースのおすすめ春コーデ【7】ニットパンツとの重ね着でIラインシルエットに

ベージュワンピース×ニットパンツ

ブラウンっぽいベージュのワンピースと、薄いベージュのニットパンツを重ね着。ワントーンコーデが得意なベージュですが、ぼやけてしまうのが心配な時は濃いめのカラーを上に配置するのが正解。

スリット入りのワンピースなら、サイドからもリブニットの縦ラインが見えて細長効果バッチリ。斜め掛けのバッグでのっぺり見えを防ぎましょう。

ベージュワンピースのおすすめ春コーデ【8】ライダースジャケットを羽織って大人配色に

 

シャーリングが美しいベージュのコットンワンピース。ライダースジャケットを肩掛けして、エッジを利かせたコーデにすることで大人可愛い着こなしに。

ライダースのインナーコーデは、フィット感のあるニットワンピースでは少々セクシーになり過ぎるのが心配。ふんわりシルエットのワンピースなら、ほど良い女性らしさを実現できます。

ベージュワンピースのおすすめ春コーデ【9】デニムスタイルに羽織ってカジュアルアップ

シャツワンピース×デニム

白Tシャツ×デニムの定番カジュアル。春っぽさをキープしたまま周りと差をつけたい時に便利なのが、薄いベージュのシャツワンピース。

羽織るだけでいつものカジュアルコーデがグンと大人っぽい雰囲気に。足元はスニーカーでも十分に大人見え。歩きやすいので、お花見コーデにもぴったりです。

ベージュワンピースは、コーデのバリエーションが豊富!特に春は様々な着こなし方を楽しめる季節なので、ぜひご紹介したコーデをヒントにしてみてください。