NOV.09.2019

マフラーは白で決まり!オトナ女子のおしゃれな冬コーディネート9選

マフラーは白で決まり!オトナ女子のおしゃれな冬コーディネート9選 マフラーは白で決まり!オトナ女子のおしゃれな冬コーディネート9選

冬コーデに欠かせないのが、ズバリ「マフラー」。これからの季節には、清楚感たっぷりの白マフラーで、大人の女性らしい品のある着こなしを叶えませんか?そこで今回は、白色のマフラーを使ったおすすめコーディネートをご紹介します!

マフラーは白で品良く決めて!おすすめファッションを一挙ご紹介

チェックジャケットを使った白マフラーコーデ

防寒に欠かせないのはもちろんのこと、その日のコーデをワンランクおしゃれに見せるアクセントとしても役立つのが、「マフラー」。中でも白色のマフラーは、顔まわりをパッと華やかに見せてくれるだけではなく、着こなしを軽やかに仕上げてくれることから、重見えしがちな冬コーデに重宝される優秀アイテムです。これからの季節には、白マフラーを使って洗練されたおしゃれスタイルを叶えませんか?

そこで今回は、白マフラーを取り入れたおすすめコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!オトナ女子に提案したいお手本スタイルを厳選しつつ、それぞれのおしゃれな着こなしのポイントまで徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

白マフラーコーデ【1】20代はワントーンでトレンド感を意識

ボアコートを使った白マフラーコーデ

トレンドを意識している20代の女性は、旬の着こなしに白マフラーをプラスしてみて。例えば、今おしゃれ女子の間で話題となっているのが、スタイルのトーンを統一する「ワントーンコーデ」。センスの良い上級者風の着こなしが叶う、人気のコーディネートです。

美人見え抜群の、ヌーディーなベージュ系でまとめたワントーンコーデ。ベージュのボアコートにベージュワイドパンツの、きれいめながらも抜け感たっぷりのスタイルには、白ニットに白マフラー、白のスニーカーで、清楚な雰囲気を引き立ててあげましょう。

白マフラーコーデ【2】30代はナチュラルスタイルでこなれ感を

ワンピースを使った白マフラーコーデ

30代の女性は、程よく肩の力が抜けたようなこなれスタイルにまとめてみて。例えば柔らかな色味を活かし、品良くも抜け感たっぷりの、ナチュラルな雰囲気の着こなしを完成させてみましょう。優しげな印象の白マフラーは、ナチュラルコーデとの相性抜群です。

アイボリーのシャツワンピースに、デニムパンツをレイヤードしたコーディネート。白マフラーをゆるっと首に巻き、ナチュラルな風合いを引き立てつつ、リラックス感がこなれた印象の旬のスタイルに仕上げましょう。また、パキッとした白ではなく、くすんだ白をチョイスすることで、優しげな雰囲気がアップするところがポイント。

白マフラーコーデ【3】40代は品良く!レディに決めて

チェスターコートを使った白マフラーコーデ

40代の女性は、品の良いレディなスタイルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。今っぽいこなれ感のある着こなしも良いのですが、あえてコンサバティブなスタイルにまとめて、「デキる女」を演出するのもgoodです。

例えば、鮮やかなピンクニットに白のスキニーパンツを合わせた、レディライクなコーディネート。優しげなライトグレーのチェスターコートをさらっと羽織り、パキッとした色合いを抑えてあげると、大人っぽく上品にまとまるのでおすすめです。そこに清楚な白マフラーを加え、とことんレディなスタイルを完成させましょう!

白マフラーコーデ【4】色物コートに合わせて品良く華やかに

ファーコートを使った白マフラーコーデ

品良くも華やかで、マルチに使える白マフラーは、カラーコートに合わせるのもおしゃれ!存在感のある色物コートに合わせてもちぐはぐ感なく、華やかな印象を引き立てつつも上品に決めてくれます。ダークカラーで無難にまとまりがちな冬コーデも、白マフラー×カラーコートで一気に垢抜けさせましょう!

くすみピンクのノーカラーコートに、パキッとした白マフラーを合わせたコーディネート。襟なしのコートなら、マフラーを巻いても首元がもたつきにくく、スマートにまとまるのでおすすめです。さらにボトムスは、デニムパンツをチョイスしてカジュアルダウンしてあげると、こなれ感が漂っておしゃれ。

白マフラーコーデ【5】シンプルコーデを格上げ!大判はおしゃれなアクセントに

ニットを使った白マフラーコーデ

白の大判マフラーは、シンプルなコーディネートに相性抜群。無駄のないシンプルなスタイルが好みだけどなんだか物足りなく感じる……そんなあなたは、白の大判マフラーをプラスして、コーデにワンポイントを加えてみてはいかがでしょうか。

ベージュのローゲージニットに、セミフレアの白パンツを合わせ、リラックス感がこなれた印象のナチュラルコーデに。大判マフラーをプラスして、顔まわりにボリュームをおくと、女性らしく可愛い印象を与えることができます。また、ブーツやショルダーバッグは黒で統一し、全体の印象をグッと引き締めて大人っぽく。

白マフラーコーデ【6】カジュアルにもOK!おしゃれ度が大幅アップ

スウェットを使った白マフラーコーデ

清楚な雰囲気を与える白マフラーですが、カジュアルなスタイルに加えるのもおしゃれです。例えばラフなゆるコーデの首元に、白マフラーをプラス。ゆったりとした服装は一歩間違えると野暮ったく見えてしまいますが、白マフラーでワンポイント加えることで、洗練された印象へと導いてくれるのです。

黒のオーバーサイズのスウェットトップスには、同じくオーバーサイズのシャツをレイヤードして、裾を出してあげるとおしゃれ。上をゆったりとさせる分、ボトムスはタイトなスキニーパンツをチョイスし、上下でメリハリをつけてあげましょう。白マフラーは存在感のある大判のワンループ巻きで、さりげなくもきちんと感を演出するとgood!

白マフラーコーデ【7】ハンサムスタイルにも!柔らかな印象にまとまる

ライダースジャケットを使った白マフラーコーデ

白マフラーは、ハンサムレディなスタイルにも相性抜群!例えば、クールな印象の全身黒コーデに白マフラーをプラスして、強めの雰囲気を抑えてあげると、女性らしくまとめることが可能です。

黒のライダースジャケットに、黒のワイドパンツを合わせたハンサムなコーディネート。そこに、フリンジで存在感抜群の大判白マフラーを加え、黒を基調としつつもホワイトが目を引くモノトーンコーデにまとめましょう。さらに足元はスニーカーでカジュアルダウンし、強めの印象を和らげてあげるのがポイント。

白マフラーコーデ【8】大判を羽織るのもOK!こなれ感が漂う

デニムパンツを使った白マフラーコーデ

大判マフラーの使い方は、首にぐるぐると巻きつけるだけではありません。例えば肩から羽織るようにかけると、上品かつレディな印象がアップ!首に巻くとややカジュアルな雰囲気になってしまいますが、このように羽織ることで、エレガントで女性らしいスタイルが叶うのです。

白ブラウスにデニムパンツ、ブラウンのジャケットで、きれいめカジュアルなコーディネート。そこに白の大判マフラーをさらっと羽織り、レディな印象を引き立てましょう。さらに足元は白スニーカーをチョイスして、マフラーとの統一感を意識するとおしゃれ。

白マフラーコーデ【9】柄入りもおしゃれ!シンプルコーデがワンランク上に

フレアスカートを使った白マフラーコーデ

これまでは白の無地マフラーを中心にご紹介しましたが、柄入りもおしゃれでおすすめ。例えば、白をベースにチェック柄があしらわれたマフラーは、品良くもナチュラルな風合いで、普段使いにもぴったりのアイテム。あえてきれいめコーデに加え、抜け感を意識するのもおしゃれです。

ネイビーのVネックニットに、ブラウンのフレアロングスカート、黒のパンプスで、女性らしくまとめたきれいめスタイル。そこに、チェック柄の白の大判マフラーを加え、品良くも程よくこなれた、旬の着こなしを叶えましょう。また、無地のアイテムでまとめたコーディネートのアクセントにも、柄マフラーは重宝できます。

いかがでしたか?今回は、白マフラーを使ったおすすめコーディネートを9パターン厳選してご紹介しました。コーデがなんだか物足りない時、そしてダークトーンでまとまった冬ファッションを明るく見せたい時にも重宝する白マフラーは、1つ持っておくと便利。コンパクトなサイズ感の白マフラーで品良く決めても良いですし、大判でゆるっとこなれ感を意識しても良いでしょう。ぜひ参考にして、あなたも白マフラーでワンランク上のおしゃれコーデを楽しんでください!