LIFESTYLE
DEC.19.2019

韓国旅行の持ち物リストは?持ち歩きたい便利グッズもご紹介

韓国旅行の持ち物リストは?持ち歩きたい便利グッズもご紹介 韓国旅行の持ち物リストは?持ち歩きたい便利グッズもご紹介

身近な海外旅行先である韓国は、短期間で旅行できる場所でもあり、近年ますます人気になっていますよね。そこで今回は、韓国旅行の持ち物リストや、持ち歩きたい便利グッズをご紹介します。

韓国旅行の持ち物リスト【1】海外旅行の基本の必需品

韓国旅行の持ち物

日本から飛行機で3時間程度で行ける「韓国」は、日本から近い国ではありますが、日本とは環境や気候も異なります。したがって、韓国へ海外旅行に行く際には、しっかり準備をして、旅行中楽しく過ごしたいですね。

まずは、海外旅行に行く際の必需品は、近い韓国であっても忘れずに持って行きましょう。

例えば、

・パスポート
・現金
・クレジットカード
・航空券(eチケットの控え)
・携帯電話
・ポケットWi-Fi

などの持ち物は、海外旅行に行く際に必ず持って行きましょう。

パスポートは、期限もチェックしておきましょう。

ポケットWi-Fiは、現地でお店を検索したり、ブログやSNSを使用する場合だけでなく、地図アプリでのルート案内をする際にも便利です。1日1,000円程度でレンタルできますので、ぜひ事前に予約して持って行きたいですね。


■お金はいくら位必要?

韓国では、クレジットカードが使えるお店が多いので、支払いはカード払いにすると便利です。旅行に必要な現金は、最低でも10,000円~20,000円程度は持っておくと安心ですね。

韓国旅行の持ち物リスト【2】あると便利なアイテム

韓国旅行の持ち物

その他にも、韓国旅行に行く際にあると便利なものや、万が一に備えて準備しておきたい持ち物もあります。


■あると便利なもの

例えば、変換プラグや変圧器をコンセントに装着すれば、日本で使用しているアイロンや充電器も使用できます。初めての韓国旅行で「持っていけばよかった」と後悔する方が多いグッズですね。

そして、ホテルや航空券、エステやWi-Fiの予約ができたり、クーポンも使用できる情報サイトの「KONEST(コネスト)」のアプリは、韓国の地図を閲覧できたり、地下鉄の路線や時刻も確認できます。また、タクシーの配車ができる「カカオタクシー」のような、韓国旅行に使えるアプリもスマホに入れておきたいですね。

その他にも、モバイルバッテリーや自撮り棒、三脚、カメラなどがあると、観光や写真撮影がたっぷりできますね。

以前韓国旅行に行った方は、韓国の地下鉄やバスで利用できる「T-moneyカード」や、ショップの「ポイントカード」も忘れずに持って行きましょう。

また、韓国は、お店で商品を購入した際に袋に入れてもらえないことも少なくないので、エコバッグも持ち歩きたいですね。

折り畳み傘や電卓、メモ帳やペンなどもあるといいですね。


■万が一に備えて準備しておきたいもの

そして、万が一に備えて準備しておきたいものもあります。

例えば、海外旅行保険には、万が一に備えて加入しておくのがおすすめです。海外旅行保険証を持って行くのを忘れないようにしましょう。

その他にも、

・パスポートのコピー
・ホテルやツアー、アクティビティやエステなどの予約確認書
・ガイドブックや地図
・韓国語の本や電子辞書
・プリントアウトしたクーポン
・時計

などは、携帯電話のバッテリーが切れた場合や、パスポートやバッグなどを紛失した場合にあると安心ですね。

韓国旅行の持ち物リスト【3】生活グッズ

韓国旅行の持ち物

そして、韓国旅行を快適に過ごすためには、生活グッズもしっかり持ち物として準備していきましょう。

韓国旅行に行く際には

・着替え
・歯ブラシや歯磨き粉
・スキンケアコスメ
・メイクコスメ
・クレンジングや洗顔料
・シャンプーやトリートメント、ボディソープなどのバスグッズ
・タオル
・ドライヤーやヘアアイロン
・アイマスクや耳栓
・ティッシュやハンカチ、ウェットティッシュ
・生理用品
・常備薬
・コンタクトレンズや洗浄液、眼鏡
・歩きやすい靴
・洋服を購入した際に使用する圧縮袋
・お土産用を購入してキャリーケースに入らない場合のサブバッグ

などの持ち物は携帯したいですね。ただし、飛行機は100mL以上の液体は持ち込めないことが多いので、液体類はキャリーケースに収納しておきましょう。

韓国旅行の持ち物リスト【4】その他にあると便利なグッズ

防寒グッズ

その他にも、韓国旅行に行く際には、季節ごとに防寒グッズや暑さ対策グッズを準備していきましょう。

例えば、冬の韓国は、氷点下20℃程度まで気温が下がることもあります。

・カイロ
・マフラーや手袋
・帽子
・暖かいブーツやコート

などの持ち物はしっかり持って行きましょう。

韓国の夏は日本よりも湿度が低いので、日本より過ごしやすいですが、日焼けには注意したいですね。

・日焼け止め
・日傘
・サングラス
・冷房対策のカーディガンやストール
・水着

などの持ち物もあるといいですね。

春の韓国は、黄砂やPM2.5などのような大気汚染物質が増える傾向がありますので、マスクも準備していきましょう。

韓国旅行を満喫するためには、事前に必要なアイテムをしっかり準備しておくのがおすすめです。韓国旅行に行く際は、ぜひご紹介した持ち物リストを参考にしてみてくださいね。