FASHIONSEP.09.2019

秋のシャツコーディネート9選!レディースのトレンドの着こなしとは

秋には、「シャツ」を大人っぽく取り入れて洗練されたこなれスタイルに!これからの季節にはシャツを主役に、ワンランク上のおしゃれな着こなしを叶えませんか?そこで今回は、シャツを使った秋におすすめのコーディネートをご紹介します。
秋には、「シャツ」を大人っぽく取り入れて洗練されたこなれスタイルに!これからの季節にはシャツを主役に、ワンランク上のおしゃれな着こなしを叶えませんか?そこで今回は、シャツを使った秋におすすめのコーディネートをご紹介します。

秋のおしゃれなシャツコーデ9選!オトナ女子のファッションをチェック

プリーツパンツを使った秋のシャツコーデ
オールシーズン使える、オトナ女子にとって必須のワードローブと言えば「シャツ」!季節を問わず使える上に、カジュアルからきれいめまで幅広いスタイルに活躍するため、一着持っておくと重宝できること間違いないでしょう。ここでは、そんな万能なシャツを取り入れた秋のおしゃれな着こなしを、丸ごとチェックしてみませんか?

そこで今回は、シャツを使った秋のおすすめコーディネートを9つピックアップしてご紹介します!オトナ女子にぴったりのスタイルを厳選してご紹介しつつ、それぞれのおしゃれな着こなしのポイントを徹底解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

秋のシャツコーデ【1】秋色でまとめてトレンドライクなスタイルに

ブラウンパンツを使った秋のシャツコーデ
秋のファッションと言えば、こっくりとした深みのある色味のスタイルがトレンド。例えば黒やブラウン、ベージュなどをベースとして、落ち着いた雰囲気の秋スタイルにまとめてみましょう。露出度の高い夏らしい着こなしも、秋色にまとめることで一気に季節感を演出することができます。

黒のタンクトップにブラウンのパンツで、ヘルシーな肌見せをしつつも秋らしい深みのある色合いに。そこにベージュのシャツをさらっと羽織り、露出度を抑えつつこなれ感を演出しましょう。さらにブーツやバッグ、キャスケットは黒でまとめると、シックな印象が引き立って大人っぽくまとまります。

秋のシャツコーデ【2】ブラウンのセットアップで誰でもこなれ見え

シャツワンピを使った秋のシャツコーデ
秋色といえば、紅葉や秋の味覚などからイメージできる「茶色系」を主役とした配色。そこでブラウン系をベースに、トレンドライクな秋らしいファッションにまとめてみてはいかがでしょうか。地味な印象を与えたくない、程よくクリーンな雰囲気にまとめたい、そんなあなたには、例えば柔らかく落ち着きのある「キャメル色」をおすすめします。

キャメル色のシャツとスラックスのセットアップを主役として、トラッドな雰囲気ながらも柔らかい印象のコーディネート。インナーにはクリーンなホワイトをチョイスし、明るい印象を足すと、コーデ全体を軽やかに見せることができます。

秋のシャツコーデ【3】白シャツできれいめな雰囲気にまとめよう

白シャツを使った秋のシャツコーデ
きれいめな雰囲気にまとめたい時には、「白シャツ」がおすすめ!ホワイトは清楚感や清涼感があり、かつきちんと見えするため、大人の女性にぴったりだと言えるでしょう。あえて襟付きのきちんとした白シャツで、大人っぽく上品に決めてみてはいかがでしょうか。

白シャツは襟付きでかっちり感がありつつも、襟ぐりが程よく開いているもの、そして柔らかなコットン素材のもので、ナチュラルに女性らしさを演出。ボトムスには淡いピンクのマキシ丈スカートをチョイスして、レディライクなスタイルにまとめてみてください!また、ハンドバッグやパンプスはブラウン系でまとめると、一気に秋らしさを感じる着こなしに。

秋のシャツコーデ【4】カーキでハンサムにまとめるのもOK

黒パンツを使った秋のシャツコーデ
カーキのシャツは、ハンサムルックにまとめたい時にぴったりのアイテム。渋みのある色合いが秋にぴったりで、落ち着いた色味ですが垢抜けたような印象を与えてくれます。カジュアルにも大人っぽくも着こなせるカーキシャツで、秋の着こなしをランクアップさせませんか?

カーキのシャツは、オーバーサイズをゆるっと着こなして今っぽいシルエットに!ボトムスにはややタイトかつストレートな黒パンツをチョイスして、上下でメリハリを意識するとおしゃれにまとまります。さらに小物は、レオパード柄の巾着バッグやスカーフで、秋らしさを格上げしましょう。

秋のシャツコーデ【5】レイヤードでワンランク上の着こなしに

ニットを使った秋のシャツコーデ
今ファッショニスタの間で外せない、トレンドの着こなしと言えば「レイヤード」!アイテムを重ねることで洗練された印象に導き、おしゃれ度の高いスタイルが完成するのです。秋もシャツをベースとしたレイヤードスタイルにトライして、ワンランク上の着こなしを叶えましょう。

オーバーサイズの白シャツには、黒のワンショルダーのノースリニットをレイヤードして、トレンドライクな着こなしを実現。きちんとした印象になりがちな白シャツスタイルが、一気に今っぽくこなれた雰囲気にまとまっています。さらにボトムスは、ややボルドー寄りのブラウンパンツを合わせて、秋らしいエッセンスを加えてみてください!

秋のシャツコーデ【6】ワンピースにさらっと羽織ってレディライクに

ワンピースを使った秋のシャツコーデ
シャツはハンサムに着こなすのも今っぽくおしゃれですが、もちろんレディライクなスタイルにも相性抜群。例えば、きれいめなワンピーススタイルにさらっと羽織って、女性らしくもこなれた雰囲気の、トレンドライクなスタイルを作り上げましょう。

エキゾチックなオリエンタル柄ワンピースを主役とした、女性らしくも落ち着いた雰囲気のコーディネート。そこに、ライトベージュのシャツを襟を抜くようにゆるっと羽織り、抜け感を演出するとイマドキでおしゃれです。さらに足元はビーチサンダルをチョイスして、こなれた印象を引き立てるとgood!

秋のシャツコーデ【7】半袖シャツはカジュアルに着こなして

デニムパンツを使った秋のシャツコーデ
まだまだ暑さが残る秋には、半袖シャツを着こなすのもOK!きちんと感とカジュアルな雰囲気を程よく兼ね備えた半袖シャツは、あえてカジュアルなスタイルに取り入れて、こなれ感のある大人カジュアルスタイルに落としてあげるとおしゃれです。

ブラウンの半袖シャツにデニムパンツを合わせた、秋らしい大人カジュアルコーデ。シャツはデニムにインして、きちんと感を引き立てると大人っぽくまとまります。さらにカバンは黒のショルダーバッグできれいめに、加えて厚底サンダルやキャップでカジュアルな要素をプラスして、バランスよくまとめましょう。

秋のシャツコーデ【8】柄シャツで他人と差をつけよう

黒パンツを使った秋のシャツコーデ
シャツスタイルで他人と差をつけたい方には、「柄シャツ」がおすすめ!一般的な無地のシャツにマンネリを感じている方も、柄があしらわれたシャツを主役に、ワンランク上の着こなしを叶えましょう。また、柄シャツを主役とする場合には、その他のアイテムはシンプルにまとめるのが正解です。

黒のワンショルトップスに黒のデニムパンツ、黒のサンダルを合わせた、シックな雰囲気の秋コーデ。そこに、ピンクベースにブルーの柄があしらわれたアロハシャツで差し色を加えると、個性をアピールできる上に、重く見えがちな黒コーデを軽やかに見せることが可能です。

秋のシャツコーデ【9】シャツワンピをさらっと羽織って抜け感を意識

デニムパンツを使った秋のシャツコーデ
抜け感のある今っぽいスタイルをお好みならば、ぜひ「シャツワンピ」を手に取ってみて!ワンピースとして着こなすのも良いのですが、こなれた雰囲気にまとめたい時には、ガウン風にさらっと羽織ってあげるのが正解。着回し力も抜群で、これからの季節に活躍すること間違いありません。

黒トップスにデニムパンツを合わせ、落ち着きのあるレッド系のシャツワンピースをさらっと羽織ったコーディネート。このようにガウン風に羽織ることで、リラックス感たっぷりのこなれコーデが叶います。さらに足元はブラウンのブーツをチョイスして、とことん秋らしい雰囲気にまとめましょう。
いかがでしたか?今回は、秋におすすめのシャツを使ったコーディネートを一挙ご紹介しました。シャツは、着こなし方や合わせるアイテムによっては、カジュアルにもきれいめにも見せることができる超優秀アイテム。カラーによっても雰囲気が変わるため、その日の気分に合わせてスタイリングを楽しんでみてはいかがでしょうか。ぜひ参考にして、秋はシャツでワンランク上のおしゃれスタイルを叶えてください!
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック