TOPLOG FREE FASHION MAGAZINE

定番デニム、この春はどう着る?今年らしいデニムの着こなし方

私たちに欠かせない定番のファッションアイテム、デニム。毎年履くからこそ、今年らしい着こなし方が知りたいですよね。そんなあなたにお届けする、この春人気の形と着こなしをご紹介。

Indigo / デニムonデニムが今年っぽい

インディゴデニム

定番のスキニーだけど、今年はノンウォッシュのインディゴが狙い目。中でも、同じカラーのデニムジャケットと合わせたデニムonデニムスタイルが今年っぽい。

スキニーデニム ¥41.040、Gジャン ¥41.040、/ともにDIESEL(DIESEL JAPAN) キャップ ¥8.964/CA4LA(CA4LA ショールーム) Tシャツ ¥8.424、ベルト ¥4.536、サコッシュ ¥6.264/すべてCONVERSE TOKYO(CONVERSE TOKYO AOYAMA) スニーカー ¥6.264/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)

Super Wide / ワイドデニムはどんどん太く進化

スーパーワイドデニム

人気継続中のワイドパンツが今年は更に太くアップデート。トップスをインしてヒールを合わせれば、脚長効果も絶大!

ワイドデニム ¥16.200/UNITED TOKYO(UNITED TOKYO 新丸ビル店) ブラウス ¥12.960/STUDIOUS(STUDIOUS WOMENS 新宿店) シューズ ¥21.060/DIANA(DIANA 銀座本店) メガネ ¥17.280/FREEDOM SPECTACLES(Eye's Press)

Line / デニムにもライン入りが登場

ジャージやレギンス、去年のライン入りパンツ人気から引き続き、今年はデニムにもライン入りが登場。ジャージよりもどんなコーデにも合わせやすいから初心者にもオススメ。

ラインデニム ¥31.320/DOUBLE STANDARD CLOTHING(FILM)  デニムシャツ ¥21.600/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store) シューズ ¥21.060/DIANA(DIANA 銀座本店) リング ¥32.400/Flake(flake) メガネ ¥18.360/FREEDOM SPECTACLES(Eye's Press)

All in One / オールインワンなら1着でおしゃれ見え

シンプルな白トップスに合わせるだけで、おしゃれに見える深めのVラインデザイン。細身の縦長シルエットでスタイルアップ効果もあり。

デニムオーバーオール ¥41.040/エフズセイ ブラウス ¥24.840/SACRA(nano•universe カスタマーサービス) ハット ¥15.984/CA4LA(CA4LA ショールーム) シューズ ¥15.120/DIANA(DIANA 銀座本店) バッグ ¥21.600/ikot(RHODES)

Remake / 更に進化し続けるリメイク風デニム

切りっぱなしやサイドボタン、今年も人気のリメイク風デニム。職人の手作業によるステッチ技術で生み出したフリンジなら人と被らない個性を発揮。

リメイクデニム ¥31.320/DIESEL(DIESEL JAPAN) デニムコート ¥42.120 (DOUBLE STANDARD CLOTHING/FILM) ニット ¥19.440/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store) バッグ ¥27.000/RILCREED(RHODES) シューズ ¥6.912/RANDA

Tapered / 1枚は持っておきたいテーパードデニム

シンプルカジュアル派が1枚は持っておきたい王道なテーパドデニム。ストレートよりもこなれ感があって、着映えすること間違いなし。

テーパードデニム ¥19.224/SERGE de blue(nano•universe カスタマーサービス) ニット ¥35.640 MAX&Co.(マックスアンドコー ジャパン) ニット帽 ¥5.616/CA4LA(CA4LA ショールーム) シューズ ¥7.454/RANDA

Model:Haru Izumi
Photographer:Toru Haneda(biswa.)
Stylist:MASAYA(ADDICT_CASE)
Hair&Make up:Yusuke Kasuya(ADDICT CASE)
Writer:Naoko Hirose


RECOMMEND

これを読んだあなたにオススメ