BEAUTY
MAR.04.2020

オーガニックのクレンジングは何がいい?おすすめの選び方をご紹介

オーガニックのクレンジングは何がいい?おすすめの選び方をご紹介 オーガニックのクレンジングは何がいい?おすすめの選び方をご紹介

オーガニックのクレンジングは、何を基準に選んだらいいのか迷いますよね。肌にいいといわれていますが、どんなメリットがあるのでしょうか?オーガニックのクレンジングの特徴やそれぞれの種類の選び方についてご紹介します。

オーガニックのクレンジングの特徴

 

オーガニックのクレンジングは、オーガニック成分が配合されているものを指しています。日本では、実はオーガニックについての明確な決まりがありません。天然由来の美容成分を配合しているものを、オーガニックと呼んでいることがほとんどです。

そのため、全てのクレンジングの成分がオーガニックというわけではなく、天然由来成分を使用しているものや、オーガニックブランドから販売されているクレンジングを、オーガニッククレンジングと呼ぶことが多いです。

オーガニッククレンジングには、美容成分がたくさん使われているので、肌を労わりながらクレンジングすることができます。毎日使用するクレンジングだからこそ、なるべく肌に優しく保湿しながら使いたいという人に人気があります。

クレンジングをしながらも美容液成分を肌に取りこむことができるので、一石二鳥です。

オーガニックのクレンジングの選び方

 

オーガニックのクレンジングには様々な種類のものがあります。それぞれに特徴がありますが、どういったことに注目しながら選べばいいのか、クレンジングの選び方についてご紹介します。

■洗浄力
クレンジングは、種類によってそれぞれ洗浄力が違います。最も洗浄力が高いアイテムがオイルクレンジングで、最も洗浄力が穏やかなのがミルククレンジングです。ウォータープルーフのアイテムも一気に落としたいという場合は、洗浄力の高いオイルやジェルなどのクレンジングを選ぶといいでしょう。

■肌への優しさ
クレンジングは、洗浄力が高ければ高いほど、肌への負担が大きくなると言われています。そのため、オイルクレンジングは肌の乾燥に悩む人にとって、必要な皮脂も洗い流してしまうこともあります。もっとも肌に優しいといわれているのがミルククレンジングです。

肌が敏感な人や乾燥が酷い人は、なるべくミルククレンジングやクリームクレンジングを選ぶようにしましょう。

■お風呂で使えるか
オーガニックのクレンジングの中には、お風呂の中で使えるものと使えないものがあります。オイルが入っているクレンジングは、乳化が必要です。クレンジングの乳化は水を付けたことで反応するようにできています。そのため、クリームクレンジングなどは、濡れた手で使ってしまうと、乳化がうまくいかずメイクの落ちが悪くなることもあります。

お風呂で使う場合は、濡れた手でも使えるクレンジングを選ぶようにしましょう。

オーガニックのクレンジングの使い方

 

オーガニックのクレンジングの正しい使い方について、ご紹介します。

■量は多めに使う
クレンジングに使用する量は、規定の量よりも多めがおすすめです。クレンジングの量が少ないと、肌への摩擦になってしまい、負担がかかってしまいます。それを無くすためにも、できるだけ量は多めに使ってあげることがおすすめです。

■素早く行う
クレンジングは、すべてのスキンケアの中でももっとも肌への負担が大きいです。いくら肌に優しいものを使っていたとしても、少なからず肌へ乗せている間の負担は大きいです。しっかりなじませてオフすることも大切ですが、素早く洗い流すことも重要です。

特に時間がかかる目元のクレンジングは、あらかじめ他の目元用クレンジングを使って落としておくのがおすすめです。

■オイルタイプは乳化する
オイルが入っているクレンジングは、乳化をしてメイクとクレンジングをなじませる必要があります。顔全体にクレンジングをなじませたら、手のひらに少量の水を取って、肌になじませます。

クレンジングが白っぽくなったら、乳化ができている合図です。しっかりと乳化してからぬるま湯で洗い流すようにしましょう。

おすすめのオーガニッククレンジング【1】WELEDA(ヴェレダ) モイスチャークレンジングミルク

WELEDAのクレンジング

WELEDAのモイスチャークレンジングミルクは、しっかりメイクや毛穴の汚れを1度ですっきりと落とします。素肌にうるおいを与えて、肌を守りながら洗い流します。ダブル洗顔不要で、朝の洗顔にもお使いいただけます。

WELEDA モイスチャークレンジングミルク / ¥3,300

おすすめのオーガニッククレンジング【2】THREE(スリー) クレンジングオイル

threeのクレンジング

THREEのクレンジングオイルは、肌に付着した汚れをすっきり落とすクレンジングオイルです。肌をいたわるように広がり、つややかで透明感のある素肌へ導きます。ベースメイクや古い角質を浮き上がらせてするりと落とし、水で洗い流せます。

THREEクレンジングオイル / ¥4,950

オーガニックのクレンジングについてご紹介しました。オーガニックタイプのクレンジングは、肌を労わりながら洗うことができると話題です。いろいろなブランドからオーガニックのクレンジングが発売されているので、ぜひ自分のお気に入りのオーガニッククレンジングを見つけてみてはいかがでしょうか?ぜひ試してみてくださいね。