BEAUTY
2020.12.07

ドラッグストアのパックが優秀!パックの選び方やおすすめ9選

ドラッグストアのパックが優秀!パックの選び方やおすすめ9選 ドラッグストアのパックが優秀!パックの選び方やおすすめ9選

ドラッグストアと言えばプチプラコスメの宝庫!中でも、スペシャルケアとして取り入れたいパックの種類は豊富。大容量やコスパの良いパックなど、ドラッグストアで人気のおすすめパックをご紹介します。

フェイスパックの魅力

フェイスパック

美容成分がたっぷり含まれたフェイスパックは、スペシャルケアとも言われるスキンケアアイテム。

手軽で簡単にお肌に栄養を与えることができるのが嬉しい点です。

使用頻度は人それぞれ。ここぞという日の前日に使用する人もいれば、毎日使用するという人もいます。

フェイスパックのメリット

パックを剥がす女性

■肌悩みに合うものを選ぶことができる

フェイスパックは、その時のお肌の調子に合うものを選び、ピンポイントでケアできるのが便利。

種類は「美白タイプ」「保湿タイプ」「エイジングタイプ」があります。

■レスキューアイテムに!

乾燥する季節や、ひどい肌トラブル、また、メイクをしたまま寝てしまった時など。

すぐにでも肌に潤いをチャージしたい時に、パパッと手軽にケアできます。

■リラックスタイムのながらケアに便利

シートタイプのフェイスパックは、数分間顔に貼るだけの簡単ケア。その間は、テレビを見たりエクササイズをしたり、何をしようと自由。

また、お風呂に入りながらパックをするのもおすすめです。

ドラッグストアにあるパックの種類

 

ドラッグストアで見つかるパックにはいくつか種類がありますが、比較的手軽で簡単なものが多い傾向あり。代表的な種類は以下の通りです。

■シートパック

最もポピュラーなフェイスパック。美容液をたっぷり含んだ顔の形のシートを貼るだけという手軽さが魅力です。

■クリームパック

クリームを肌に塗り、時間を置いて洗い流すパック。油分が含まれているので、保湿効果に優れています。

■クレイパック

泥の力で毛穴の汚れや角質を取り除くパック。水分が少ないので、脂性肌向きと言えます。

■ピールオフパック

肌に塗って乾かしてからオフするパック。毛穴の汚れがスッキリしますが、肌への刺激は避けられないので注意が必要です。

■炭酸パック

水に二酸化炭素を含ませることで炭酸効果を発揮するパック。毛穴に入りこんで汚れを除去したり、血行促進や代謝アップの効果もあります。

パックの選び方

パックをしたままパソコン作業をする女性

パックで最大限の効果を得るためには、自分に合う選び方も大切なポイントです。

肌悩みに合うタイプを選ぶ

■ニキビケア

ニキビの原因は、ストレスや食生活、ホルモンバランスの乱れなど様々。以下のようなニキビや肌荒れを予防する成分に注目しましょう。

・ビタミンC誘導体
・トラネキサム酸
・グリチルリチン酸ジカリウム

■アンチエイジング

ハリや潤い不足など、エイジング肌でお悩みの方は、肌に潤いを与えることが最優先。以下のような潤い成分が配合されているパックを選びましょう。

・ビタミンC誘導体
・レチノール
・コエンザイムQ10

■美白重視

とにかく美白!という方は、しみやそばかすの原因となるメラニン色素の生成を抑えるパックを。以下のような美白有効成分が配合されているものがおすすめです。

・ビタミンC誘導体
・トラネキサム酸
・プラセンタエキス
・エラグ酸 

高保湿成分が配合されているかをチェック

フェイスパックは、洗顔後の肌にたっぷり潤いを与えるのが仕事。そのためには、優れた保湿力を備えたものがおすすめです。

とはいえ、大抵のフェイスパックには保湿成分が含まれているもの。見極めるポイントは、成分表の上部に高保湿成分が記載されているかどうかです。

特に乾燥が気になる方は、以下の成分が配合されているかチェックしてください。

・セラミド  
・アミノ酸   
・グリセリン 
・ヒアルロン酸Na 
・スクワラン

パックの使い方

パック中の女性

フェイスパックは、正しく使わなければ効果も半減!一番手軽なシートタイプの正しい使い方ポイントをご紹介します。

■パック前のクレンジング・洗顔を忘れずに

肌に汚れが残ったままパックをしても、美容成分が十分に浸透しない可能性があります。また、肌トラブルの悪化にもつながるので、メイクや皮脂の汚れはクレンジングや洗顔でしっかりと落としましょう。

■化粧水をつけてから使用するべし

シートマスクの主な役割は、美容液と同じ。洗顔後、水分が蒸発したお肌に美容液を塗るより、保湿してからの方が効果的です。

それと同じく、パックも化粧水をたっぷり浸透させてから使いましょう。

■使用する時間は要チェック

「長い方が効果ありそう」「乾くまで使わないともったいない!」という気持ちはわかりますが、使用時間が決まっているのは意味があります。

シートに含まれている美容液が蒸発してしまうと、肌に浸透した水分まで奪われてしまいます。そうなれば、せっかくのパックが無駄になってしまいもったいない結果に。

メーカー推奨の使用時間は必ず守ってください。

■パック後は乳液やクリームで蓋をすること

シートパックを外したら、仕上げに乳液やクリームをつけて美容成分を肌の中へ。

そもそもシートパックは水分が多いので、油分を補うことでバランスが整い肌のコンディションが良くなります。

効果アップのポイント!

■冷蔵庫で冷やしておく

冷たいシートマスクを使うことで、毛穴が引き締まる効果あり。また、お風呂上りに使う時は、ほてりを鎮めることもできます。

■タイミングは入浴後がベスト

入浴後は、汚れも落ちて、毛穴が開いている状態。血流も良くなるので、浸透率もアップします。

法令線や小じわが気になる40代の方は、シートマスクを乗せる前に美容液を部分的に塗っておくのも裏ワザです。

■シートマスク+ラップで乾燥対策

乾燥する季節やエアコンが効いた部屋は、シートパックもすぐに乾燥してしまいます。

そんな時は、シートマスクの上から、鼻と口部分に穴を開けたラップを重ねて乾燥対策に。スチーマーをお持ちであれば、スチームをあてながらパックをするのも良いでしょう。

ドラッグストアのおすすめパック【1】石澤研究所 毛穴撫子 お米のパック

 

インパクトがあるパッケージでおなじみのパック。こちらは、凸凹毛穴に効果的な洗い流すタイプです。

100%国産米由来の「ライスセラム」が配合されているおかげで、ハリや潤いをプラス。肌のキメを整えて、透明感を演出してくれます。

炊き立てのお米のような真っ白のパックを肌に塗り、5分ほど置いて洗い流すだけ!肌がワントーン明るくなり、潤いも実感できるでしょう。

石澤研究所 毛穴撫子 お米のパック 170g / ¥1,375

ドラッグストアのおすすめパック【2】QUALITY 1st(クオリティファースト) オールインワンシートマスク モイストEX

 

キュートなパッケージが目を引く大容量のシートマスク。ボックスタイプなので、1枚ずつ取り出しやすいのも特徴です。

なんと35種類もの美容成分配合で、保湿力は抜群!パックの潤いを、余すとこなく肌に取り込むことができます。

シートは、肌に優しいオーガニックコットン配合素材。まぶたを覆う部分が残っているシートなので、乾燥しやすい目元の保湿もばっちりです。

QUALITY 1st(クオリティファースト) オールインワンシートマスク モイストEX 50枚入り / ¥1,650

ドラッグストアのおすすめパック【3】ROHTO(ロート製薬) メラノCC 集中対策 マスク

ROHTO(ロート製薬) メラノCC 集中対策 マスク

天然コットン100%で、肌への密着性が高いシートマスク。肌なじみも良く、乾燥肌が気になる時の集中ケアにおすすめです。

ビタミンC誘導体など、優れた美容成分を4種類配合。肌の奥深くまでしっかりと成分が浸透して、驚くほど潤う肌へ。

グレープフルーツやレモンのエキスのおかげで、爽やかな柑橘系の香り。使い心地も文句なしです。

ドラッグストアのおすすめパック【4】LuLuLun(ルルルン) プレシャス RED 濃密保湿タイプ

 

ドラッグストアコスメの中でも、大人女子に大人気の「LuLuLun(ルルルン) 」。シートマスクにもいくつか種類がありますが、こちらは贅沢なスペシャルケア用の濃厚保湿タイプ。

一番の特徴は、22歳の肌の皮脂バランスを再現したオイル「L22」がたっぷり配合されていること。

ターンオーバーの周期を整えて、肌悩みを解消。肌環境を健やかにして、内側から美しい肌を作ってくれます。

ドラッグストアのおすすめパック【5】MINON Amino Moist(ミノンアミノモイスト) ぷるぷるしっとり肌マスク

MINON Amino Moist(ミノンアミノモイスト) ぷるぷるしっとり肌マスク

ジェル状の美容液がたっぷり染み込んだシートマスク。肌触りが良いシートをのせると、まるで肌に吸い付くように密着します。

シートマスクをする際に困りがちな液だれの心配もなし。ぷるんとしたジェルが角質層まで浸透して、肌の透明感をアップ!

使用後もシートに成分が残っているので、首筋やデコルテなどのケアにも活用できます。

ドラッグストアのおすすめパック【6】Kracie(クラシエ) 肌美精 3D濃厚プレミアムマスク

Kracie(クラシエ) 肌美精 3D濃厚プレミアムマスク

厚手の密着シートを使用した、立体形状の3Dマスクが頼もしいシートパック。顔の細かい凸凹にもピタッと密着して、美容成分を届けてくれます。

アルガンオイルなどの美容オイルや、水分保持力の高い成分を配合。水分と油分のバランスを整えながら、肌をベストな状態に導いてくれます。

使用後はしっとり感が続き、モチモチした柔らかい肌に。肌のゴワつきが気になる方にもおすすめです。

ドラッグストアのおすすめパック【7】BCL(ビーシーエル) SABORINO(サボリーノ) 目ざまシート

 

ユニークなネーミングが話題のシートパック。朝起きてすぐに貼るだけで、洗顔、スキンケア、下地が完了するという夢のようなパックです。

さらに、メントール成分がほど良く配合されているので、肌を引き締めながら目を覚ます効果もあり。

もちろん、ヒアルロン酸やコラーゲンと言った美容成分も配合。毎朝忙しくてバタバタ!という女性はきっと癖になってしまうでしょう。

BCL(ビーシーエル) SABORINO(サボリーノ) 目ざまシート 34枚入り / ¥1,430

ドラッグストアのおすすめパック【8】utena(ウテナ) モイスチャー コールドクリーム

utena(ウテナ) モイスチャー コールドクリーム

ドラッグストアやコンビニでよく見かけるクリーム。クレンジングやマッサージ用ですが、実は洗い流すパックとして活用する方法も人気です。

油性の濃厚なクリームなので、毛穴の奥の汚れまで浮かしてしっかり除去。プチプラの割には、ホホバオイルやアロエエキスなどの保湿成分もしっかり配合。

パック後の肌のつっぱり感もなく、お肌へのいたわりを感じることができます。

ドラッグストアのおすすめパック【9】KOSE(コーセー) クリアターン ホワイトマスク(トラネキサム酸)

KOSE(コーセー) クリアターン ホワイトマスク(トラネキサム酸)

美白効果の高いトラネキサム酸やアミノ酸により、韓国女性のような透明感のある美肌を叶えるシートパック。

厳選された美容成分もプラスされ、スキンケア効果を強化。油断すると広がってしまうシミやそばかすを予防してくれます。

フィット感がある厚手のコットンシートが、肌に密着して美容成分がじっくり浸透。ふっくら柔らかく、メイクノリの良い肌に仕上がります。

身近な存在であるドラッグストアには、優秀なパックが沢山揃っています。お悩みに合うタイプを選んで、ぜひ日々のスキンケアに取り入れてみてください。

related articles