JUN.14.2019

ジャズバーにおすすめの服装!初心者向けのマナーや予算もご紹介

ジャズバーにおすすめの服装!初心者向けのマナーや予算もご紹介 ジャズバーにおすすめの服装!初心者向けのマナーや予算もご紹介

ジャズのライブやお酒が楽しめるジャズバーは大人の雰囲気が素敵ですが、初心者にとってはマナーや着て行く服装など不安なことが多いですよね。そこで今回は、ジャズバーにおすすめの服装や初心者向けのマナー、気になる予算などについてご紹介します。

ジャズバー初心者の方が気になるマナーや予算

 

ジャズバーはジャズの生演奏を楽しみながらお酒が飲める大人の空間。初心者の方にとっては敷居が高い感じがして、店内でのマナーや着ていく服装などで不安になってしまいます。

そこで今回は、ジャズバーについて店内でのマナーや予算、服装選びのポイント、おすすめの服装をご紹介していきます。まずは、初心者の方向けのマナーや予算をチェックしてください。

■ジャズバー初心者向けのマナー

・大声のおしゃべりは厳禁
演奏中はもちろんのこと、演奏がない時もBGMに流れているジャズを聴いているお客様がいるので、大声でのおしゃべりは厳禁です。

・ドリンクの注文や食事は演奏前に済ませて
演奏中はドリンクを注文するために席を立つのは×。食事をする場合は演奏前に済ませておきましょう。

・携帯電話の電源はオフに
演奏中は携帯電話の電源はオフにしておきましょう。

■ジャズバーの予算

・演奏がない場合:ドリンク(食事代)のみ

・演奏がある場合:ドリンク代+ミュージックチャージ料
ミュージックチャージ料とはライブのチケット代のこと

・高級ジャズバーはその他料金あり
指定席などテーブルチャージ料がかかる場合があります

ジャズバーはお店によってかかる料金が変わります。ミュージシャンによってもチャージ料が違って、人気のミュージシャンは当然チャージ料が高くなります。手頃なお店だと、演奏があっても4,000円~5,000円ほどで楽しめるお店もあるので、事前にHPなどで料金をチェックしておくと安心です。

ジャズバーの服装選びのポイント:ドレスコードはある?

ジャズバーのカウンター

ジャズバーに着ていく服装には特に決まったドレスコードはありません。高級ジャズバーを除くと、Tシャツ×デニムで大丈夫なほどカジュアルでもOKです。ただ夜のお酒を飲む場でもありますし、ミュージシャンの方の生演奏を聴くわけですから、カジュアルでもきれいめな服装を選ぶのがおすすめです。

高級ジャズバーに着ていく服装は、オフィスカジュアルやスマートカジュアルのようなきれいめな服装が最適。フォーマルドレスを着る必要はありませんが、ワンピースやジャケットを羽織るなどのコーデがおすすめです。

ジャズバーにおすすめの服装【1】コットンワンピは雰囲気に馴染む大人のカラーやスタイリングで

ジャズバーにおすすめの服装

春夏に活躍するコットンワンピですが、ジャズバーに着ていくならニュアンスカラーのネイビーのものや黒のニットパンツを合わせて大人っぽくスタイリングするのがおすすめ。

小物もクラッチバッグやトングサンダルなど上質感のあるものを選ぶのがポイントです。

ジャズバーにおすすめの服装【2】Tシャツもリブスカート合わせやオールブラックコーデなら大人見えでOK!

ジャズバーにおすすめの服装

シンプルなTシャツも夜の雰囲気に馴染むブラックのものやオーバーサイズでゆったりしたシルエットのものならジャズバーに着ていく服装に◎。Tシャツとワントーンのロング丈リブスカートを合わせることでより大人っぽい雰囲気になります。

ジャズバーにおすすめの服装【3】デニムでもOK!エッジの効いたデザインや大人のスタイリングでおしゃれに

ジャズバーにおすすめの服装

ジャズバーにはデニムで行く人もいますが、大人女子ならデザインデニムに透け感トップスを合わせるなど、いつものデニムコーデより大人っぽい着こなしがおすすめです。

デニムとスウェットのコンビパンツはエッジの効いたデザインがおしゃれ感をアップ。透け感のある黒トップスやサングラス、シルバーパンプスなどの夜に映えるアイテムもジャズバーに似合います。

ジャズバーにおすすめの服装【4】ブルーノートなどの高級ジャズバーならジャケットなどでフォーマル感もプラスして

ジャズバーにおすすめの服装

ブルーノートなどの高級ジャズバーやホテルにあるジャズバーには、きれいめのワンピースや羽織りはジャケットなどのフォーマル感のあるものが最適です。

明るめのネイビーなら、ビジネスライクにならずにきちんと感が演出できて◎。パンプスはシルバーなど夜の雰囲気に映えるものがおすすめです。

ジャズバーにおすすめの服装:季節別【春】シャイニーな素材のブルゾンは春の羽織りに◎

ジャズバーにおすすめの春の服装

MA-1などのメンズライクでカジュアルなブルゾンも、シャイニーな素材のものならジャズバーで着る春の羽織りに◎。

春にぴったりな軽やかな雰囲気のプリーツスカートも、ダークカラーだったり光沢感のあるものなら夜のジャズバーに似合います。

ジャズバーにおすすめの服装:季節別【夏】黒ワンピは一枚で涼しくてデートにも◎

ジャズバーにおすすめの夏の服装

ジャズバーに着ていく夏の服装は、一枚で涼しいワンピースがデートにもおすすめ。黒ワンピは大人っぽい雰囲気を演出してくれます。

広がり過ぎないフレアデザインやデコルテがきれいに見えるネックラインのワンピースは、大人の女っぽさを引き立ててくれます。

ジャズバーにおすすめの服装:季節別【秋】大人っぽいニット×ベアドレスで秋コーデ

ジャズバーにおすすめの秋の服装

ジャズバーに着ていく秋の服装は、季節感のあるカラーコーデや素材感のものが最適。カジュアルな素材感のベアドレスは、リブニットに合わせたり秋らしいカラーコーデにまとめることで、デイリー使いのドレスアップに◎。ジャズバーの雰囲気にもマッチします。

ジャズバーにおすすめの服装:季節別【冬】きれいめなマニッシュコーデにスパイシーな小物を効かせて

ジャズバーにおすすめの冬の服装

冬はダークカラーのコーデがジャズバーの雰囲気に馴染みますが、淡いグレーのチェスターコートは大人っぽい華やぎや旬なシルエットのおしゃれ感が夜の大人の装いにも似合います。

カーキパンツを合わせたマニッシュコーデに合わせる小物は、レオパード柄などの大人っぽいアイテムでスパイシーなテイストを効かせて。

ジャズバーの服装はカジュアルなアイテムを使ったコーデでも、大人っぽいカラーやコーディネートでジャズバーの雰囲気に合うスタイリングがおすすめです。初心者の方は今回ご紹介したコーデも参考にしていただいて、まずは一度ジャズバーに挑戦してみてください。