APR.22.2019

もしかして恋愛対象外?態度やラインなど恋愛対象外のサインをご紹介

もしかして恋愛対象外?態度やラインなど恋愛対象外のサインをご紹介 もしかして恋愛対象外?態度やラインなど恋愛対象外のサインをご紹介

恋愛がうまくいくかどうかは、相手が自分を恋愛対象だと思ってくれていることが重要です。そこで今回は、男性が恋愛対象外の女性にするサインや、恋愛対象外から脱出する方法をご紹介します。

恋愛対象外かも!?注意したい男性の言動【1】褒めない

仲の良い男女

恋愛関係だけでなく、友達同士や職場の人間同士などの間でも、相手に好かれたいと思う場合は相手を褒める傾向があります。

したがって、相手の男性から「すごいね」「センスいいね」など、褒められることがない場合は、恋愛対象外だと思われている可能性があります。


■恋愛対象の相手は褒める

反対に、相手の男性から「きれいだね」「かわいいね」というような外見を褒める言葉を言われた場合は、恋愛対象だと思われている可能性があります。外見を褒めることで、女性を喜ばせたいと思っていますよ。


■恋愛対象の相手の外見の変化に気づくことが多い

また、たとえ親しい間柄であっても、男性は相手の外見の変化に気づきにくい傾向があります。

「髪型変えたんだ」「そういう服も持ってるんだ」などのように、外見の変化に気づかれることが多い場合は、それだけ相手の女性の外見をよく見ている証であり、恋愛対象として意識している可能性があります。

大幅にイメチェンをしても、その変化に気づかない場合は、相手の恋愛対象から外れているかもしれませんね。

恋愛対象外かも!?注意したい男性の言動【2】他の女性を褒める

三角関係

男性は、好感を持っている相手のことは褒めたり、忙しくてもマメに連絡をしたりと、恋愛対象の相手に対しては比較的素直にアピールをします。

また、恋愛対象の女性に誤解されるようなことはなるべくしないようにするのが男性です。

したがって、自分の前で他の女性の事を褒めるのは、恋愛対象外だと思っているサインかもしれません。

恋愛対象外かも!?注意したい男性の言動【3】話したことを忘れていることがある

忘れっぽい男性

男性は、自分に興味のないことは記憶に残りにくいものです。

したがって、自分が以前話した趣味や好きな事を相手の男性が忘れていることが多い場合は、関心を持たれておらず、恋愛対象外になっている可能性があります。

恋愛対象の女性のことでしたら、もっと知りたいと思っているので忘れないですし、

・好きな食べ物
・観たいと言った映画
・行きたいと言ったお店やイベント

などをデートに誘う口実に利用しようとする男性が多いですね。

恋愛対象外かも!?注意したい男性の言動【4】会話を盛り上げようとせずそっけない

仕事中の男女

男性は、好きな女性やタイプの女性と話していれば、楽しそうにしたり、質問や相槌を打つなどして会話を盛り上げようとします。

しかし、必要最低限の会話しかしなかったり、話を盛り上げようとしている態度が見られない場合は、恋愛対象外だと思われている可能性がありますね。


■メールやLINE、SNSのコメントがそっけない

そして、男性は、忙しくても好きな女性への連絡はマメに返す人が多いものです。また、顔を合わせて話すのは緊張してしまうシャイな男性も、顔の見えないメールやLINE(ライン)、SNSなどでのやり取りでしたら、好きな女性に積極的になれる人も少なくありません。

したがって、直接会話している場合だけでなく、メールやLINE(ライン)、SNSなどの対応がそっけない男性からは、恋愛対象だと思われていない可能性があります。

質問がなかったり、「わかった」「了解」などのような事務的な返事のみの場合や、既読無視される場合は、恋愛対象に入るアプローチが必要かもしれませんね。


■グループデートの誘いも断る

そして、たとえ大人数のグループでデートに誘っても「予定がある」「お金がない」などと言って断ってくるのも、恋愛対象外だと思われている可能性はあります。

どのような理由があっても、恋愛対象の女性がいる場所には顔を出したいと思う男性は多いですね。

恋愛対象外かも!?注意したい男性の言動【5】女性扱いしない

女性の荷物を運ぶのを手伝っている男性

男性は、たとえ自立した大人の女性であっても、恋愛対象の女性の前では、かっこつけて自分を良く見せようと頑張ります。また、重い荷物を運ぶのを手伝ったり、夜道を送ったりと、女性扱いする人が多いですね。

男性は、彼女からは頼られたり、必要とされたいと思っている人が多いですし、恋愛対象の女性には、気遣いのできる男らしい部分を見せたいと思うのが男心です。

反対に、恋愛対象外の女性が重い荷物を持っていたり、夜道を一人で帰ろうとしても、女性扱いされないことが多いですね。

また、「一人で生きていけそう」と言われた場合も、相手の男性から「パートナーが必要なさそう」「男性から守ってもらわなくても平気そう」だと思われており、恋愛対象から外れている可能性があります。

恋愛対象外になりやすい女性の特徴

恋愛対象外

■下ネタにノリノリ

男性は下ネタを話して、照れている女性の反応を見て可愛いと思うことがあります。しかし、下ネタにノリノリで話すのは、女友達としては一緒にいて楽しいけれど、恋愛対象から外れてしまう可能性がありますので注意したいですね。


■清潔感がなくだらしない

また、男女問わず、清潔感のない人は恋愛対象から外れるという人は多いですよね。服装の乱れや髪の毛や肌の乱れ、持ち物やデスクの乱れなどは「だらしない女性」というレッテルを貼られて、敬遠されてしまいます。

また、濃すぎるメイクも男性からは不自然に思われ、清潔感がないと不評なケースが多いですね。

露出度の高い服も、男性からは「軽そう」と思われてしまいます。男性は、女性からは一途に思われたいという人が多いものです。派手で遊んでいそうな外見をしているだけで、本命の彼女候補から外れることもあります。


■子どもっぽい

ピュアで天真爛漫な子ども心のある女性は、男女問わずムードメーカーになりやすい人気者の性格です。

しかし、年齢としては成人なのに、常識がなかったり、マナーが悪かったりするなど、いつまでも子どもっぽい言動をしているのは、恋愛対象外になりやすい女性の特徴ですね。


■ワガママで口が悪い
そして、自分の意見ばかりを優先しようとするワガママな態度も、男性から「付き合うと大変そう」と思われてしまう可能性があります。

また、他人の悪口や愚痴、デリカシーのない発言ばかりする女性は「思いやりがなく自分勝手」「性格に裏表があって怖い」と悪い印象を持たれてしまうので注意したいですね。

恋愛対象外から脱出するには

自分磨き

男性は、恋愛対象になるストライクゾーンが女性よりも広い傾向があります。したがって、ふとしたことがきっかけで、恋愛対象に入ることができる可能性は十分あります。


■媚びすぎない

例えば、好きな人や気になっている男性から良く思われたいからといって、尽くしすぎてしまうと、母親や姉のような「いい人」止まりになってしまい、いつまでも恋愛対象外のままになってしまう可能性もあります。


■彼の好きなタイプにイメチェン

また、気になっている男性の好きな女性有名人を参考にして、ヘアスタイルやメイク、服装などを変えるだけでも、相手の男性の注意を引くことができますよ。

また、言葉遣いや仕草など、ガサツな印象にならないように注意することも効果的ですね。


■隙を作る

そして、男性は女性に頼られたり、褒められることでプライドがくすぐられます。好きな人に良く思われようと、仕事や外見、言動などに気合いが入りすぎていると、完璧すぎて近寄りがたいと思われることもあります。

たまにはちょっと彼を頼って可愛くお礼を言ったり、少しだけ弱音を吐いて弱い一面を見せたりと、親近感が湧くような隙を見せることも、男性に「この子を守ってあげたいな」と思わせ、恋愛対象になるきっかけになりますよ。

恋愛対象外から脱出するためには、外見をイメチェンしたり、女性として意識されるような品のある振る舞いをすることが大切です。たまには弱った所を見せて頼ってみることで、男性のプライドをくすぐるのも効果的ですね。