LIFESTYLEAUG.09.2019

自分磨きの方法は?外見や内面など自分を輝かせる方法について

理想の自分になるための自分磨きは、色々な方法がありますよね。そこで今回は、内面や外見、スキルを磨くなど、自分磨きの方法をご紹介します。
理想の自分になるための自分磨きは、色々な方法がありますよね。そこで今回は、内面や外見、スキルを磨くなど、自分磨きの方法をご紹介します。

もっと輝く自分になる!自分磨きのメリット

自分磨きをしている女性
■自分磨きとは

「自分磨き」とは、理想の自分になるために努力をすることで、外見や内面、スキルなど、自分を磨く方法はたくさんあります。


■自分磨きをするメリット

自分磨きをするメリットは、自分の知らない魅力や能力に気づくことができることです。宝石の原石も、しっかりと磨くことで美しい宝石になるように、自分という「素材」を生かすためには、自分磨きをすることは必要です。

また、今の自分よりも魅力的になることで、自分に自信が持てるようになり、恋愛や交友関係、仕事などにも積極的になれるというメリットもあります。

また、自分磨きをすることで、日常生活も新鮮になり、毎日目標を持って過ごせるようになるメリットもあります。

自分磨きをする時の注意点

自分磨きをしている女性
自分磨きをする際に注意したいのが、継続することです。


■頑張りすぎない

自分磨きは、すぐに結果が出るものもありますが、長く続けていくことで成果が見えてくるものもあります。短期間で効果が出ないからといって「自分磨きなんか意味ない」と辞めてしまうのはもったいないので、頑張りすぎず、気楽にできる範囲で続けていきましょう。頑張りすぎないことで、楽しみながら自分磨きができますよ。


■自分磨きタイムを作る

また、自分のスケジュールの中で、自分磨きをする時間を作って、習慣化してみましょう。休日や寝る前のリラックスタイムを自分磨きの時間として確保するのがおすすめです。


■お金をかけすぎない

また、自分磨きといって高級なエステやセミナーなどに目的もなく通うのは、長く続けるのが難しいですよね。お金がなくなってしまうと、心に余裕がなくなってしまい、せっかくの自分磨きもマイナスになってしまいます。

自分のお財布と相談しながら自分に投資していきたいですね。

自分磨きの方法【1】外見

ファッションやコスメ
■ファッション

自分磨きをする方法としてすぐに成果が出やすいのが、ファッションです。

雑誌やSNS、アプリなどでおしゃれなコーディネートを研究して、今まで着ていなかったような服に挑戦してみたり、トレンドアイテムを取り入れるなどがおすすめです。おしゃれすることで大きく外見の印象を変えることができる自分磨きですね。周囲の人の印象が変わるだけでなく、おしゃれになったと実感することで、恋愛や仕事へのモチベーションも上がる自分磨きです。


■ヘアスタイル

「髪は女の命」という言葉があるように、ヘアスタイルを変えることも、大きくイメージを変えることができる自分磨きです。美容院で似合う髪型をオーダーしてイメチェンをしたり、ヘアアレンジを研究している方が多いですね。


■スキンケアやボディケア、メイク

また、自分に合ったメイクやスキンケアを研究することも、素敵な自分磨きです。高校生や大学生のメイク初心者さんは、メイクの基本やコスメの種類を学んだり、雑誌や有名人のSNS、ブログなどでなりたい自分になれるメイク方法やスキンケア方法をチェックしてみましょう。

20代や30代、40代と年齢を重ねるにつれ、アンチエイジングに関するケアにもフォーカスしている女性が増えていきますね。

その他にも、ヘアケアやネイルケアなど、体全体のボディケアをすることも自分磨きの方法です。


■ダイエット

そして、ダイエットも、おすすめの自分磨きの方法です。ただし、極端な食事制限や過度な減量は、貧相な印象になってしまったり、肌や髪のハリやツヤが失われてしまいます。程よく脂肪があり、女性らしい体つきの方が男性ウケも良いですよ。

適度な筋トレにプラスして、有酸素運動やストレッチ、マッサージなどを取り入れたいですね。

運動はストレス解消にもなりますよ。

ダイエット結果は、表やアプリなどに残しておくことで、成果がわかりやすくなりますし、モチベーションの維持にもつながります。


■身だしなみも

そして、身だしなみを整えるようにすることも、手軽にできるおすすめの自分磨きの方法です。

例えば、靴を磨いたり、バッグやポーチの中身を整理するなど、小物や持ち物のメンテナンスにも気を配りたいですね。

自分磨きの方法【2】内面

自分磨きノート
外見だけでなく、内面を磨くことも、大人の女性の自分磨きとしておすすめです。


■ノートを活用

そして、自分磨きは、頑張った成果が見えるとモチベーションをキープしやすいですよね。例えば、自分磨きをした成果を日記に書き残すことで、成果が分かりやすくなります。

その日あった出来事や感じた事、反省点や改善点などを「自分磨き日記」に書くことで、思考が整理されたり、ストレス解消にもなります。後から自分磨き日記を見直すことで、自分を見直すきっかけや新しい発見が見つかるというメリットもあります。メンタル面を鍛える自分磨きの方法ですね。

自分磨きノートは、自分の好きなノートを使ってOKです。美容やダイエット、ファッションなど、他の自分磨きの目標や成果も一緒に書くのもおすすめですよ。


■人とコミュニケーションを取る

人とコミュニケーションを取るよう意識することは、人間関係を豊かにする自分磨きです。周囲の人から刺激をもらうことができたり、知識や人脈を得たりと、仕事に生かせる自分磨きでもあります。

職場や友達関係でも、周囲の人に気を配ろうと意識することで、印象も良くなりますし、困った時に助け合えるような人間関係を築くこともできるメリットがあります。

また、異業種交流会やセミナー、パーティーなどに足を運んで交友関係を広げ、人脈ができれば、仕事につながるメリットもありますね。


■感情に左右されない訓練

誰にでも嫌だと思うことや辛いと思うこと、怒りを感じることはあります。しかし、感情に左右されずに平常心を保つよう努力することも、内面を鍛える自分磨きになります。

例えば、怒りや悲しみを感じるようなことがあっても、一度深呼吸をしたり、自分を客観的に見るなどして、冷静になるよう努力することは、簡単にできることではないからこそ、自分磨きとしてトライする価値はありますね。


■ネガティブな事は避ける

そして、悪口や相手を傷つける言葉などのネガティブな言動を避けることも、自分磨きになる振る舞いです。

また、困っている人がいたら、さりげなくサポートをしたり、そっと優しい言葉を掛けるなど、周囲の人をポジティブにすることもおすすめですよ。

自分磨きの方法【3】ライフスタイル

部屋の掃除をしている女性
毎日の生活を丁寧にするという習慣も、自分磨きの方法です。


■バランスの良い食生活を送る

例えば、バランスの良い食生活を送ることは、簡単なようで意外と難しいですよね。できるだけ自炊を心掛けたり、油っこいものや甘いものを避け、3食ヘルシーな食事をすることは、美容や健康にも効果的です。


■掃除

また、忙しいとつい後回しになってしまいがちな掃除も、こまめに行うことで、毎日気持ちよく過ごすことができますし、風水でも幸運を呼び寄せるためにも必要とされていることです。

断捨離をして整理整頓をすれば、気分もリフレッシュできますし、家事や仕事、お出かけの準備などもスムーズに進みます。


■時間を有効活用する

さらに、毎日時間を有効活用するように過ごすことも自分磨きにつながります。

例えば、何となくスマホをダラダラと見てしまって時間が過ぎてしまっている方は、スマホを見ている時間を短くして、家事や運動などの時間に当てるだけでも、時間を有効に使うことができますね。時間を大切に使うことを意識するだけで、出来る事がぐっと増えますよ。

自分磨きの方法【4】趣味や習い事を始める

料理教室で自分磨きをしている女性
趣味や習い事を始めることは、仕事にも活用できる自分磨きの方法です。

趣味のスクールや習い事に通うことで、気持ちもリフレッシュできますし、毎日に張り合いが出て、仕事へのモチベーションもアップします。趣味や習い事で交友関係が広がれば、人脈もできますし、仕事や恋愛のチャンスが訪れることもあります。

もちろん、マナー講座や語学、資格取得のためのスクールに通うなど、仕事に役立つ趣味や習い事を始めて、さらにスキルアップを目指すのもおすすめです。

スポーツジムやスポーツ系のレッスンを受講することは、美容やダイエットにも効果的ですが、健康になったり体力がアップすれば、仕事のパフォーマンスも上がりますね。

もちろん、資格や語学の勉強を自宅で行ったり、読書をして知識を深めるのも、おうちでできる立派な自分磨きの方法ですよ。
自分磨きをする方法はたくさんありますが、どれも時間をかけてコツコツと努力を積み重ねていくことが必要です。自分磨きをしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PRAUG.30.2019

PROPORTION BODY DRESSING
大石絵理が着る
プロポの休日フェミニンルック