NOV.01.2019

大根スープダイエットのメリットは?やり方やレシピをご紹介

大根スープダイエットのメリットは?やり方やレシピをご紹介 大根スープダイエットのメリットは?やり方やレシピをご紹介

ローカロリーで低糖質な大根は、あっさりとした味わいで、洋食にも和食にも使える優秀な食材です。そこで今回は、ヘルシーな大根スープを取り入れたダイエット方法やおすすめレシピをご紹介します。

大根スープダイエットの効果

大根スープ

■大根スープでポカポカ代謝もアップ

ダイエット中に温かいスープを摂ることは、体が温まり、水分で満腹感も得やすいので、食事制限をサポートして代謝をアップしてくれるのがメリットです。

中でも、あっさりとした味わいで1年中手に入る大根は、100g当たりのカロリーが約18kcal、糖質量は約2.7g程度とヘルシーなので、ぜひダイエットスープに入れたい具材です。


■大根が代謝をサポート

大根に含まれている酵素の「アミラーゼ」は、ダイエット中に制限することが多い糖質の代謝をサポートしてくれる効果があるといわれています。糖質が代謝されれば、脂肪として体に残りにくくなります。

大根に含まれる辛み成分である「イソチオシアネート」にも、代謝アップをサポートし、脂肪燃焼を促す効果があるといわれています。ガンのリスクを低下させるというデータも報告されていますよ。


■ポッコリお腹の改善にも

そして、大根には、お通じの改善に欠かせない食物繊維も多く含まれていますので、便秘解消にも役立ってくれます。

お通じがスムーズになると、ウエストのサイズダウンになりますし、デトックスや毒出しもしやすくなり、代謝アップも期待できますよ。


■むくみ予防にも

また、大根には、塩分を排出する際に使用されるカリウムが含まれていますので、むくみ予防にもおすすめです。

運動や食事制限をしているのになかなかダイエットの成果が出ない方は、むくみがダイエットの妨げになっている可能性もありますので、むくみが改善されれば、減量もしやすくなりますね。


■美容目的でも取り入れたいのが大根

その他にも、大根のイソチオシアネートには、老化の元になる活性酸素を取り除く働きがあるといわれていますので、アンチエイジング目的で取り入れるのもおすすめです。

さらに、大根には、美白や美肌には欠かせないビタミンCや新陳代謝をサポートしてくれるビタミンPも含まれていますよ。

大根スープダイエットの方法

ダイエットに効果的な大根おろし

■大根スープダイエットの方法

スープを取り入れたダイエットは、脂肪燃焼スープダイエットのように決まったスケジュールで決まった食材を摂るダイエット法から、手軽に取り入れやすいものまで色々な方法があります。

大根スープダイエットは、

・食前に大根スープを摂り、満腹感をアップさせて食事の量を減らす
・夜食やおやつに大根スープを摂る
・食事を大根スープで置き換える

などの方法がおすすめです。ただし、大根スープを作る際には、いくつか注意したいことがあります。


■1日の摂取は300g程度に

例えば、大根に含まれる消化酵素のアミラーゼは、大量に摂取してしまうと、胃腸の負担になります。したがって、大根の1日の摂取量は300g程度にしておきましょう。


■大根の葉も無駄なく使う

そして、大根は、葉の部分は緑黄色野菜であり、ビタミンCやビタミンE、カリウムやカルシウム、β-カロテンを多く含んでいます。したがって、大根スープを作る場合は、大根の葉もぜひ摂りたいですね。


■加熱は避けるか短時間に

さらに、大根に含まれる栄養成分は、加熱に弱いので、できれば加熱せずに、すりおろした大根をスープに加えるのがおすすめです。さらに、大根おろしは、食べる直前にすりおろすのが栄養を逃さないコツですね。

大根をスープのボリュームをアップするかさまし食材として使用する場合は、効果が失われることは心配しなくていいのですが、加熱する場合は短時間で行い、冷凍も避けましょう。


■切り干し大根を入れるのもおすすめ

また、常備菜の具材としてストックしている方も多い切り干し大根は、食物繊維はもちろん、カルシウムや鉄分、ビタミンB1やビタミンB2の含有量が多くなります。貧血にお悩みの方や、疲れがたまっている時は、切り干し大根をスープに入れてみましょう。

大根スープダイエットにおすすめのレシピ【1】あさりと大根のにんにく中華スープ

あさりと大根のにんにく中華スープのレシピ

ダイエットで食事制限中の方におすすめしたいあさりと卵の中華風味の大根スープは、タンパク質やミネラルを補給できるのがメリットのレシピです。

代謝アップをサポートしているニンニクを使ったスープは、スタミナをつけたい方にもおすすめですね。

大根スープダイエットにおすすめのレシピ【2】鱈のみぞれ鍋風スープ

鱈のみぞれ鍋風スープのレシピ

あっさりとした鱈の出汁がうまみをアップしてくれる和風スープは、大根おろしをのせてダイエットメニューに。

水菜のシャキシャキとした食感が楽しい、唐辛子がアクセントの大根スープになっています。

大根スープダイエットにおすすめのレシピ【3】酸辣湯風ヘルシースープ

節分のお豆で☆酸辣湯風ヘルシースープのレシピ

大豆やささみを使ったヘルシーな大根スープは、血糖値の上昇を抑え、脂肪燃焼に効果的なお酢を使ったダイエットレシピです。

トマトや生姜、ネギなどがアクセントになり、味に深みを出しているので、脂身の少ないささみも食べやすいですね。

大根スープダイエットにおすすめのレシピ【4】すっきりお出汁の和風ロールキャベツ

すっきりお出汁の和風ロールキャベツ ~ キャベツたっぷりverのレシピ

デトックスに効果的なキャベツやセロリを使った和風ロールキャベツは、切り干し大根を使った優しい味わいの大根スープです。

豆腐ハンバーグをキャベツでくるんでいるので、食べ応えがありながらもカロリーをカットできているダイエットにぴったりのメニューです。

大根スープダイエットにおすすめのレシピ【5】トマトスープ

クミンが香る エスニックもどきのトマトスープのレシピ

切り干し大根を使ったクミンが香るスープは、基礎代謝アップをサポートしてくれるトマトやきのこを使った大根スープです。

タンパク質が豊富な大豆も使用しているので、ダイエットに役立つ食材をたっぷり使ったほんのりエスニックなスープとなっています。

大根スープダイエットを効果的に行うためには、大根はできるだけ加熱しないようにすることで、大根の栄養を効率よく利用できます。気になった方は、ぜひ今日から大根スープダイエットを実践してみてくださいね。