FASHIONJUN.21.2018

大人の女性向け海コーデ!人気アイテムやおすすめ水着

夏のイベントといえば海!という人も多いですよね。普段なら「少し派手かも?」「若作りと思われちゃう?」と、ためらってしまうようなコーディネートが楽しめるのも、海ならではの楽しみです。大人の女性にぴったりの、海だからこそできるコーディネートをご紹介します。
夏のイベントといえば海!という人も多いですよね。普段なら「少し派手かも?」「若作りと思われちゃう?」と、ためらってしまうようなコーディネートが楽しめるのも、海ならではの楽しみです。大人の女性にぴったりの、海だからこそできるコーディネートをご紹介します。

海コーデにおすすめのアイテムは?

 

best effortさん(@_best_effort)がシェアした投稿 -

海コーデは、ワンピースなどリラックス感のあるゆったりとした服装がベストです。また、海に入ることを考えて、Tシャツなど動きやすくシンプルなコーディネートがおすすめです。海に落としてしまう危険があるので、アクセサリーは極力避けましょう。

水着を着る場合は、水着とコーディネートができるようなガウンやスカートなどのアイテムがあるとよりおしゃれに見えますよ。

おすすめ海コーデ:ママさんでもOKのマキシ丈ワンピース

 
マキシ丈ワンピースは、1枚着るだけでコーディネートが決まるおすすめのアイテムです。水着の上からすっぽりとかぶれば体形カバーもできますので、身体のラインが気になるというママさんでもOKです。
大ぶりのハットを合わせれば、より海コーデのリゾート感がアップしますね。

おすすめ海コーデ:大人の女性は肌見せの少ない水着で

 
水着と言っても、若い時のようなビキニはもう無理、という方も多いですよね。大人の女性は、あえて肌見せの少ない水着を選ぶと、よりセクシーに見えます。

ハイネックタイプのビキニは、上半身を覆って、気になる部分をカバーしてくれながら、トレンド感も演出できます。ストライプ柄がクールな印象で、さらにネイビーなどの濃い色を選ぶことによってよりスタイルアップして見えます。

おすすめ海コーデ:大ぶりのハットを主役にしたコーディネート

 

best effortさん(@_best_effort)がシェアした投稿 -

海といえば気になるのが日焼け。しかし海コーデに日傘をさすのはあまりおしゃれではありませんね。

日焼けが気になる方は大ぶりのハットをかぶって、コーディネートのアクセントにしましょう。ハットをプラスすれば、日差しをカバーしながら、セレブ感も演出できます。ハットだけでは物足りないという方は、サングラスをプラスしても。

おすすめ海コーデ:タンキニタイプの水着はコーディネートに生かせる

 

resoplu_tanakaさん(@tanaka6306)がシェアした投稿 -

タンキニタイプの水着は、水着を着るのには抵抗があるけれど、海で思い切りはしゃぎたいという大人の女性にぴったりです。

ヘルシーに肌見せができ、普段のアイテムとのコーディネートも可能です。上からカーディガンやガウンを羽織れば、そのままショッピングに出かけてもOKなリゾートコーディネートに。

おすすめ海コーデ:フレアスカートタイプのパレオで下半身をカバー

 
下半身が気になる方の海コーデは、ロングタイプのパレオが付いた水着がおすすめ。フレアスカートのようになっているパレオは、通常のスカートのようにコーディネートでき、抵抗なく水着にチャレンジできます。

グレーやベージュなどのナチュラルな色合いの水着は、肌馴染みがよく肌をきれいに見せてくれるので、カラフルな色合いが苦手という方にぜひチャレンジしてほしい色です。

おすすめ海コーデ:リゾート感がプラスできる大柄のカーディガン

 

nanairo-BASEさん(@nanairo_base)がシェアした投稿 -

海コーデにぴったりのバナナリーフ柄ロングカーディガンは、大柄を選んでリゾート感を演出。春や冬の海などの寒さ対策に加え、日差し除けにも使えます。海から上がるときにさっと羽織れば体形カバーにも。もちろん海コーデ以外にも、活躍してくれますよ。

おすすめ海コーデ:ロングタイプのパレオはぽっちゃりさんでもOK

 
足首まであるロングタイプのパレオは、ぽっちゃりさんなど体形が気になる方におすすめ。程よく透け感のあるものを選べば、セクシーな印象にも見せられます。

トレンド感あるクロスデザインのビキニは、胸元をカバーしてくれるので、胸の大きさが気になる方にぜひ着こなしてほしいアイテムです。

おすすめ海コーデ:水着と組み合わせも楽しめるオフショルダーワンピース

 
肩やデコルテをキレイに見せてくれるオフショルダーのワンピースは、そのまま1枚でさらりと着こなしても、水着の上に羽織ってもOKのアイテムです。

ふだんのコーディネートではなかなかできない肌見せコーディネート、ぜひ海コーデでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

おすすめ海コーデ:大人の女性はシースルーガウンで体形カバー

 
ガウンというと、ロングカーディガンのようなものを想像する人も多いと思いますが、水着に合わせたシースルー素材のガウンもおすすめです。セクシーに体形カバーをすることができ、もちろんタウンファッションなど普段のコーディネートにも応用可能な万能アイテムです。

おすすめ海コーデ:モノトーンのノースリーブワンピース

 
普段はカーディガンやジャケットを合わせているようなノースリーブワンピースも、さらりと着こなせば海コーデに早変わりです。

モノトーンのワンピースはクールな印象で、スタイリッシュに見せることができます。ウエストマークしているワンピースは、足長効果も期待できますよ。
海コーデにおすすめのアイテムや水着をご紹介しました。普段はなかなかできない派手な柄や、大胆なファッションを楽しめる海コーデ。海ならではだからこそ楽しめるコーディネートに、ぜひチャレンジしてみてください。
SHARE:

RELATED ARTICLES

FASHION / PROCT.17.2018

PROPORTION BODY DRESSING
愛甲千笑美が着る冬のフェミニンルック6︎

FASHIONSEP.03.2018

この秋まっ先に手に入れたいマストハブ小物6選

夏も終盤にさしかかり、そろそろ気になるのは秋のコーディネート。今までの雰囲気を手早く気軽にアップデートするなら、まずは小物からチェンジを! この秋ならではの絶対押さえておきたい旬な小物6選を、モデルのNikiとともにご紹介します。