FASHION
JAN.23.2020

ベージュバレエシューズのコーデポイント!馴染ませテクニックを活用

ベージュバレエシューズのコーデポイント!馴染ませテクニックを活用 ベージュバレエシューズのコーデポイント!馴染ませテクニックを活用

コーディネートの邪魔することなくこなれ感が出せるベージュのバレエシューズ。ぺたんこ靴でありながらきれいめコーデも対応可能の万能シューズです。バレエシューズの色選びに困ったときは迷わずベージュがおすすめ!

ベージュのバレエシューズのコーデポイント

 

バレエシューズといえば、フラットシューズの中でも女性らしい雰囲気が際立つアイテム。世代を問わず、シーンを選ばず履ける便利さも人気の理由です。

カラーも豊富で色選びに困ってしまいますが、大人女子におすすめなのがベージュ。バレエシューズのキュートな雰囲気を残したまま、落ち着いた雰囲気も演出してくれます。

コーデのポイントは、ベージュのバレエシューズの品の良さを活かすこと。

ベージュはどんなカラーとも馴染みが良いので、洋服の色を選ばないのがメリット。マストカラーを始め、レディーライクなピンクや赤、ラフなカーキやインディゴとも相性抜群。

大人気のベージュワントーンコーデに取り入れるのはもちろん、デニムスタイルにもマッチ。

暑い季節は、ショーパンに素足で履いて海外セレブのようにスタイルアップを叶えて。寒い季節は、靴下とのコンビで上品な雰囲気にするのもおすすめです。

ベージュバレエシューズのおすすめコーデ【1】上品配色でデニムコーデをブラッシュアップ

 

カットオフデニムにキャメルのコートを羽織るきれいめカジュアル。足元はベージュと黒のツートーンバレエシューズで思いきり大人っぽさを演出。

つま先に黒がプラスされることで、全体的な雰囲気がラグジュアリーに。さらに小物でゴールドを足せば、デニムのラフ感を感じさせないコーデが完成します。

ベージュバレエシューズのおすすめコーデ【2】オフホワイトの柔らかい雰囲気をベージュで後押しして

オールホワイト×ベージュバレエシューズ

暖かみがあるアランニットと、同色のパンツで優しげにまとめる秋冬コーデ。ベージュのバッグとバレエシューズなら、やわらかい雰囲気をキープしたままおしゃれ度もアップ。

バレエシューズのリボンでさりげなくパープルを加えて、可愛げを演出。インナーのクリアな白をほんのちょっとだけ覗かせるテクニックも忘れずに。

ベージュバレエシューズのおすすめコーデ【3】ひとひねり系コーデには個性派バレエシューズで

シャツワンピース×パイソンバレエシューズ

白シャツワンピースにワンショルダーのニットベストを合わせる個性派コーデ。さらにブラウンのパンツをインしてレイヤードにすれば、細長シルエットが叶うのでぺたんこ靴でも安心。

バレエシューズもベージュにしてコーデに統一感を与えるのは定番。ありきたりを卒業したい時はアニマル柄をチョイスしましょう。

ベージュバレエシューズのおすすめコーデ【4】難しいカラーリングでもベージュならお手のもの

グリーンパンツ×ベージュバレエシューズ

流行りのミントグリーンのパンツは、配色次第で印象が決まるボトム。定番の黒や白も合わないわけではありませんが、垢抜けが叶うのはやっぱりベージュ。

同じく旬の足袋バレエシューズなら、トレンドに敏感な上級者らしい仕上がりに。ボリューミーなトップスの場合は、ウエストインでメリハリを出して帳消しにするのがポイントです。

ベージュバレエシューズのおすすめコーデ【5】さりげない肌見せで軽やかな春夏コーデに

ベージュバレエシューズの春夏コーデ

肌見せがポイントのトップスには、メッシュタイプのバレエシューズがぴったり。どちらも嫌味のないヘルシーな肌見せが叶うので、クールなカジュアルコーデに役立ちます。

カーキ×ベージュの相思相愛カラーなら、足元でおしゃれ感を演出。ラフな見た目ですが、カラーやシルエットのバランスが絶妙な一目置かれるオフコーデです。

ベージュバレエシューズのおすすめコーデ【6】ミックスコーデには靴下×バレエシューズで

プリーツスカート×ベージュバレエシューズ

スウェットトレーナーでスポーティなテイストを足し算する甘めコーデ。甘辛にするにはプリーツスカートだけでは心配なので、バレエシューズでダメ押し。

くるぶし丈の靴下をオンすれば、バレエシューズの清楚感がさらにアップ。ベージュのバレエシューズなら、甘さがトゥーマッチになるのを防いでくれます。

ベージュバレエシューズのおすすめコーデ【7】メンズライクなコーデの好感度を上げるために投入

ロールアップデニム×ベージュバレエシューズ

インディゴのストレートデニムを主役にしたメンズライクなコーデ。黒いストールやかっちりバッグでカジュアルアップしたら、足元のバレエシューズで後押し。

寒い季節のコーデには、軽めの白よりベージュで暖かみをプラス。小物と同じ黒や赤いバレエシューズをワンポイントにするよりも、ベージュでトーンを合わせた方が大人見えします。

ベージュバレエシューズのおすすめコーデ【8】大人気のベージュワントーンコーデに馴染ませて

ベージュのワントーンコーデ

初心者におすすめなのが、大人気のベージュのワントーンコーデに馴染ませるテクニック。失敗しないようにするコツは、ベージュ特有のぼんやり見えを防ぐこと!

すべてベージュにするのではなく、インナーと靴下で白を加えてほど良くメリハリをつけるのがポイントです。

ベージュバレエシューズのおすすめコーデ【9】春夏の黒アイテムの重さを軽減して

黒スカート×ベージュバレエシューズ

黒い緩やかなフレアラインのスカートに、素足でバレエシューズを履く春夏コーデ。黒の重さを軽減しつつ、ボーダーのカラーとも合うベージュはベストな選択。

ヌーディーなベージュなら、肌の色と同化して足長効果もあり。黒の面積が多くても、暑苦しく見えない仕上がりが叶います。

馴染みが良いベージュのバレエシューズは、コーデの悪目立ちを防ぐのに便利。シンプルな定番スタイルから個性派コーデまで、様々なシーンで活用してください。