OCT.18.2019

小浜島旅行の服装選び!季節や天気に合ったコーデをご紹介

小浜島旅行の服装選び!季節や天気に合ったコーデをご紹介 小浜島旅行の服装選び!季節や天気に合ったコーデをご紹介

美しい海やサトウキビ畑の絶景を楽しめる小浜島は人気の観光スポット。ここでは、小浜島の遊び方や天気、気温と小浜島旅行におすすめの服装をご紹介します。

小浜島の遊び方をチェック!

 

小浜島は沖縄県に属する島。石垣島の近くにあり、人口は700人程度です。そんな石垣島は透明度の高い海やサトウキビ畑などの絶景を見られると評判の場所。NHKの連続ドラマ『ちゅらさん』の舞台になったことでも知られています。

まずは、小浜島で体験できる遊びをチェックしてみましょう。

■景色を楽しむ
小浜島唯一の山「大岳(ウフダキ)」や西側にある「海人公園(うみんちゅこうえん)」の展望台からは小浜島の大自然を満喫できます。目の前に広がる青い海を見渡せば、小浜島までやってきたことを実感できるでしょう。

■ビーチアクティビティ
小浜島の周辺には国内最大級のサンゴ礁があります。シュノーケリングやダイビングをすると、美しいサンゴ礁やマンタ、ウミガメ、熱帯魚などに出会えるでしょう。さらに、海ではシーカヤックや釣りなどのアクティビティにもチャレンジできます。

■サイクリング
左右をサトウキビ畑に囲まれたシュガーロードのサイクリングも人気です。サイクリング中は山羊を見たり、小浜島の素朴な自然に触れたりできます。

小浜島の天気や気温は?

 

小浜島旅行を計画している人は天気や気温をチェックしておきましょう。

■気温
小浜島の年間の気温は15度~30度程度。沖縄本島と同じように一年を通して温暖ですが、極端に気温が上がることはないので、夏でも快適に過ごせます。

■天気
小浜島は5月上旬から中旬にかけて梅雨入りし、6月中旬から下旬の間に梅雨明けします。小浜島は屋外のアクティビティがほとんどなので、梅雨の時期に旅行をすると、予定していた過ごし方を実現できないことが多いです。

降雨量が少ないのは、1月~2月ごろ。この時期は梅雨や台風で雨が多い時期と比べて降雨量が2分の1程度です。

■台風シーズン
小浜島の台風シーズンは6月後半から10月ごろまで。特に、7月~8月は台風が多いです。台風が来ると、フェリーや飛行機が運行されず、旅行できないこともあるので、注意が必要でしょう。この間に小浜島を訪れるなら、比較的台風が少ない9月がおすすめです。

■小浜島旅行のベストシーズン
小浜島で海を満喫したいなら、夏がベストシーズンです。ただし、夏は梅雨や台風の影響で海に近づけないことも少なくありません。海に入らず、自然を楽しみたい場合は気候が良い3月~4月や10月ごろが良いでしょう。

小浜島旅行におすすめの服装【1】春は半袖ワンピース×カーディガン

 

春(3月~5月)の小浜島は朝や夜と日中の気温差が大きいです。お昼は気温が上がるので、半袖でも大丈夫ですが、夜はひんやりとするため、軽く羽織れるアウターを持って行きましょう。

半袖のワンピースにカーディガンを合わせた服装は体温調節しやすく、春の小浜島旅行にぴったりです。

小浜島旅行におすすめの服装【2】夏は半袖トップス×ショートパンツ

 

夏(6月~8月)の小浜島は昼夜を通して気温が高いです。熱中症のリスクもあるので、旅行で訪れる時は半袖トップス×ショートパンツなどの涼しい服装を選びましょう。車で移動する場合は、エアコンで冷えることがあるので、薄手のパーカーやカーディガンが役立ちます。

小浜島旅行におすすめの服装【3】秋は長袖Tシャツ×デニム

 

秋(9月~11月)は春と同じく一日の中で気温が変わりやすい季節。小浜島では夏と同じような服装で過ごせる日もありますが、冬に向かって少しずつ気温が下がってくるので、長袖も必要です。

海に行く場合は、足元が冷えないようにショートパンツやサンダルは避け、ロングパンツや靴を選びましょう。

小浜島旅行におすすめの服装【4】冬はスウェット×ジャケット

 

冬(12月~2月)は半袖では寒さを感じます。一年で一番冷え込む1月~2月は最低気温が15度程度になるので、東京や大阪の秋と同じくらいの服装が良いでしょう。スウェットにジャケットをコーディネートすると、快適に観光を楽しめます。

小浜島旅行におすすめの服装【5】晴れの日は帽子で熱中症と日焼けを予防

 

小浜島は日中の日差しがとても強いです。晴れの日は熱中症になったり、日焼けをしたりしないようにしっかりと対策しましょう。季節に合った服装に加えて帽子も用意しておくと、強い日差しをカットできます。

小浜島旅行におすすめの服装【6】曇りや雨の日は長袖シャツで冷え対策

 

一年を通して暖かい小浜島でも曇りや雨の日は肌寒いと感じることがあります。雨の日にホテルから出るなら、長袖シャツなどで冷え対策をしましょう。雨が多い季節に旅行をする場合は、折り畳み傘やレインコートなども準備してください。

小浜島旅行におすすめの服装【7】観光はルーズTシャツ×スウェットパンツでアクティブに

 

小浜島旅行で展望台に行ったり、サイクリングをしたりするなら、アクティブに動き回れる服装がおすすめ。ルーズTシャツとスウェットパンツのコーデは長時間遊びまわっても疲れにくく、小浜島を満喫できます。

小浜島旅行におすすめの服装【8】ビーチはイエローのオールインワンで可愛く

 

ビーチで過ごす日はパッと目を引くイエローのオールインワンを主役にした服装がぴったり。乾きやすい素材のオールインワンを着ると、シーカヤックなどで濡れてしまっても気になりません。

小浜島旅行におすすめの服装【9】ホテルはロングワンピースでリゾート風に

 

小浜島にはアーティストによる島唄ライブを楽しめたり、大理石のソファでくつろぎながら夕日を見られたりするリゾートホテルがあります。ホテルでゆっくりとくつろぐ時はロングワンピースなどのリゾート風の服装を選ぶと、南国気分を味わえるでしょう。

小浜島は美しい海やサトウキビ畑を見られる沖縄の島。小浜島を訪れる時は季節や天候、シチュエーションに合った服装を選びましょう。